FC2ブログ

このブログをご利用される方のための注意事項


愛と官能の美学 image 官能文書わーるど image




ブロとも更新速報


tag : 流れに沿って理解しやすい古い順に表示カテゴリを選択

官能小説 「裕太君のおとうさん」 第2話 Shyrock作

みだらな保母 糸篠遙 image
みだらな保母 糸篠遙 image




 私は自宅近くになるにつれて、とても寂しい気持ちになって……

「お願いがあります……」

 って 言っただけなのに、

「抱いてあげようか?」

 って返事が返ってきたんです。
 私もうびっくりしてしまって……
 心臓が爆発しそうになって言葉が出ませんでした。

「うそ、うそ、ごめんね、まりあ先生。何のお願いですか?」って。

 私は「えっ……」
 言葉が出なくなってしまった私。

 すると、「はははははっ」って笑って、車を道路の左端に寄せて止まって、コンビニに突然お買いものに降りられました。
 すぐに戻って来られて、「はい!先生っ」って、ふたを開けて緑茶のボトルをくださいました。
 お父さんはウーロン茶を一口飲んで、キャップをして、
「飲めば?まりあ先生」と言ってくださったので、私もひとくちだけ飲みました。

 とても甘く感じて、お口の中が爽やかになったと思った瞬間、手を引っ張られて……
 そのまま長いキスをしてくれました。
 もう顔がとても熱くなって、真っ赤になっていたと思います。
 長い長いキスだったので、私も少しキスの最中に落ち着いて、心の中で「あのあこがれのお父さんと……」って思っただけで、もう……

 長いキスが終わりに近づいて……

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 婚外恋愛幼稚園先生

テーブル上で数馬にアソコを弄られ、家族を捨てても良いと思えるほどに感じてしまった優子

テーブル上で数馬にアソコを弄られ、家族を捨てても良いと思えるほどに感じてしまった優子「ああ…あああん」
テーブル上で横臥させられたときにはもうあそこはもう濡れ濡れ状態だった。 すっかりその気になってたのにお預けを喰らい悲痛な声を上げる優子。 そんな優子の大事なところに顔を埋め、自分の気持ちをわからせ、許可を得ようと懸命に舐め上げる数馬。

 わざわざソファーからキッチンに立ちバックさせるために移動した優子だったが、脱衣所の一件が尾を引いてか数馬は、背後を許すといつまで経っても下に潜り込んだままエッチに移行してくれない。

 思い余ってテーブル上に逃げる優子。 ここなら広げて魅せてあげるにしても、キッチンに手をかけ真下から見上げるようにしながら舐めるより楽だからだ。

 数馬は開き切ったアソコに顔を埋め、じゅるじゅると音を立て、吸っても吸っても次々と溢れ出る優子の蜜を、なんとかせねばと懸命に啜った。

 夢中で啜るうちに鼻の頭にシルがこびりつき、甘酸っぱい匂いを放ったが、それにかまわずガムシャラに啜りながら優子の秘部の構造を頭の中に叩きこむことに専念した。

 許可が下りたとしても、構造を詳しく知らないでハメたりすれば、肝心な時に攻めあぐねるような気がしたからだ。

 舐め上げるうちに優子は数馬のために陰核を開いてくれた。 数馬は夢中で恋焦がれた優子のアソコを味わった。

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

官能小説 「裕太君のおとうさん」 第1話 Shyrock作


ジャンル:婚外恋愛幼稚園先生
話数:全3話
ヒロイン:まりあさん



 私は幼稚園で先生をしています。
 23歳の新米先生なんです。
 ここだけの話なので大きな声では言えないのですけど……
 実は……
 園児のお父さんで、とてもお気にいりのお父さんがずっと前から憧れていて、今夜……とうとう……エッチしちゃったんです。
 もう気分は最高!心はメロメロ!
 年齢は36歳でとてもお洒落な人なんです。
 2年間、幼稚園の中で会うのが楽しみで、参観日や色んな発表会、運動会などでは、本当はお化粧はあまりしたらダメなんですけど、その日だけはいつもより1時間も早く起きてきれいにお化粧しました。
 いつもすごく目立つお父さんで、先生たちからも必ず話題になるほどのとってもカッコいいお父さんなんです。
 結構お金持ちで、幼稚園にもいろいろ差し入れなどしてくれて、先生たちのパパさんアイドル的な存在なんです。

 本当は他の先生たちもそのお父さんとお話したそうなんだけど、主任の先生の目が怖くてできないみたいなんです。
 いつもそのお父さんは園長先生か主任の先生としかお話しなくて、お見えになったときは先生たちはみんな遠巻きでチラチラそのお父さんを見ています。

 もちろん、そのお父さんの子供は誰からも取り合いのように、とてもかわいがられて抜群の人気者です。

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 婚外恋愛幼稚園先生

数馬の股間を押し当てられ、迂闊にも感じてしまった優子

数馬の股間を押し当てられ、迂闊にも感じてしまった優子(これが脱衣所で嗅いだ、あのシミパンを穿いていた人妻の尻なんだ…)
数馬は深夜の高塚邸で高塚家の主の妻、優子のバックを凌辱するが如く覆り、片や受ける、或いは仕組んだ方の優子は、寄せ来る背徳感に打ち震えていた。


 級友宅に泊まることになった数馬はその夜、脱衣所で級友の母、優子が仕組んだ罠にはまり下着の匂いを嗅がされてしまい、しかもそれを優子自身に見つかり咎められ…風な口を利かれ、罪に怯えしょげかえってしまった。 が、捨てる神あれば拾う神あり

 人生を諦めかけてたところ、なじった当人である優子の方から近寄り、そのことについて話し合おうと申し出て来た。

 「そのことについて」 と、叱責した優子の方から口走られてピンときた。

 数馬は自他ともに認める童貞だが、周囲の女の子はみな、それなりに性に興味を覚え、誘われるまま体験を重ね、思った以上に気持ち良かったのだろう。 

 染まっている。 それが何処であろうとお構いなしに色気をぷんぷん振りまいてる。 ナリばかりか、会話自体もソレの話しでもちきりだ。 教室内で一緒に過ごす時間が長くなるにつれ、彼女らが今ナニを考えているかぐらい簡単に察することが出来るようになっていた。

 つたないながらも、そうやって培ってきた六感が、級友の母親は自分に気があると伝えくる。

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

脱衣室で待ち受けてくれていた息子の友達に唇を奪われ戸惑う優子

脱衣室で待ち受けてくれていた息子の友達に唇を奪われ戸惑う優子「ふう~ 助かったァ~ 金輪際冬場の川釣りなんてごめんだ」
自宅の脱衣場は暖房なんて気の利いたものはない。 寒けりゃ沸きかけだろうが熱湯だろうが、湯に飛び込むしかない。 が、高塚家ではこの日に限って優子が数馬のため脱衣室に予め遠赤ヒーターを入れ、暖めておいてくれていた。

「いいなあ、大地は。 あんな気の利くきれいなお母さんがいて」
そう呟きながら順次着ているものを脱いで…何故か洗面台の上に、あの折の加奈のように置いていった。 優子が家族のためにと用いてる脱衣籠は俗にいう籐製や真竹製ではなく、見た目100均に見えなくもない合皮製で、しかも脱いだ服の全てを入れるにはいささか小さかったからだ。

 それも、先に誰か入ってる風を思わせる、脱いだ衣服がほんの少しながら入れてあったからだ。

 躰が冷えて我慢できなくなっていた数馬はこの時、脱ぐことだけに専念していた。 手がかじかんで上手くボタンが外せない。 もうどうにでもなれといった風に脱ぎ終え、改めて籠を見ると、何処かで見たような服が入れてあった。

「んんもう…おばさんも大地もぉ~…誰か先に入ってるじゃないか…誰だよ一体」
部屋は暖かいとはいえ、震える躰でしかも、衣服は全部脱ぎ終えてる。 今更脱いだ服を着る気にもなれず、思わず籠の中の衣服の一番上の乗っかってたものを手に取った。

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

息子の友達にごちそうをふるまいたく、キッチンに立つ優子

息子の友達にごちそうをふるまいたく、キッチンに立つ優子「うお~、それいいじゃんいいじゃん」
食卓テーブルを挟んで賑やかに語り合う男の子は大地の同級生で数馬といった。 彼らは受験の息抜きにどこかに出かけようとしていた。 

 父親の多聞は一度として大地を、キャンプや釣りなどに連れ出したことが無い。 それだけに数馬がどこかに出かけようと誘ってくれた時、後先考えないで一緒に出掛ける気になったようなのだ。

(大地のヤツ、あんなに通い詰めた加奈をほっといていいのかしら)
優子は、妹の加奈と息子の大地が良い雰囲気なっていることに気付いていた。 懸命に通い詰める加奈を見てると、なんとなくほんわかみたいな気持ちになる、漢は年上と決めつけていた気持ちが揺らぎ始めていた。 そこに数馬の来訪である。 夫を散々腐しながらも、自らも何ら母親らしいことをやってこなかった。

 その優子が、何故だか数馬を気に留め始めたのだ。

「大地、数馬くんにお茶は何がいいか訊いてくれない」
テーブルの、優子側で優子に背を向けながら座っているのが数馬だというのに、まるで取ってつけたように大きな声で我が息子に訊いたのだ。

(ううん? お母さん、数馬に気があるの? 自分で訊けばいいじゃん。 ああめんどくせ)
大地がくさすのも無理はない、優子は先ほどから、どう声をかけたものかと、数馬の背後を右に行ったり左に行ったりと、ウロウロしまくっていたからだ。

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

股関節の外旋が鍵となるポーズでイカされる人妻

股関節の外旋が鍵となるポーズでイカされる人妻「ああっ、ダメ……狂っちゃうゥ……」
バックから漢のモノを受け入れ、さらにすぼまりにまで指を入れられた加奈は、すすり泣くような声を洩らしながら、かすれ声で言った。

「狂えよ……狂いたくて来たんだろう? 俺もあの頃はそうだったよ。 あんたとセックスなんかしてたら、大学なんか受かりっこない。 そう思いながらも、あんたから今回のように誘いが来れば、ノコノコあんたが指定した場所に出かけていって、あんたの玩具になった……」

「…オモチャだなんて……違うわ……あンンン」
加奈は首を横に振りながら、そこから先何か言いかけたが、漢がすぼまりに突っ込んだ指を蠢かすと、あとはもう言葉にならなかった。

「まあいいさ、お前だけヨガったんじゃない。 俺だってお前に負けないぐらい気持ち良かったんだ。 どうだ、こうやって結婚を翌日に控えたあの日、誘いかけて童貞を奪った男を、再び呼び出しセックスってのは。 旦那の顔が思い浮かぶだろうから、そりゃもうたまらんだろうな」
自分が同じ思いをさせられたならと、裏切ったような、裏切られたような気持ちになって問いかけた。

「違う……違うの……あなたに逢おうとしたのは……あう……あああん……もう…あううう」
肝心なことを言いかけては、押し寄せる波に飲み込まれ、狂う。

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

官能小説 『ありさ USJ に行こう』 第11話 (最終話) Shyrock作

荷物を持ってひとり佇む女 image
荷物を持ってひとり佇む女 image

 急にありさへの愛おしさが込み上げてきた僕は、彼女の頬にキスをした。

「ありさちゃんって自分の気持ちに素直だしすごく積極的だね。あれほど猛烈にエッチしてきた女性って初めてだよ。あれよあれよって言ってる間に、ありさちゃんが上に乗ってきてズンズンだもの。驚いたよ」
「だってあのくらいしないと、Shyさんに断られるんじゃないかって思ったんだもの。同じ部屋に泊まって女の子にその気があるのに何も起きなかったって、す~ごく悲しいじゃん」
「うん、それは分かる気がする」
「でもさぁ、Shyさん、変なこと言うけど、女の子が男の人に強○して捕まったって聞いたことがないよね?男が女を襲えば強○になるのに、女が男を襲ってもどうして強○にならないの?」
「なかなかいい線を突くね。仮に女が男に対して強○のようなことをしたとしても、法律のうえでは『強○罪』にはならないんだ」
「えええ~~~!そうなの!?」
「うん、『暴行や脅迫をして13歳以上の女性に姦淫した者は強○罪』と言うことになってるんだ」
「姦淫って何?」
「男性が女性の意思を無視して無理やりエッチすることだよ」
「ふうん」
「つまりね、法律上被害者は『女性』だけに特定してるんだ。

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 強姦

美しい人妻に意味深な顔で乞われ

美しい人妻に意味深な顔で乞われ 恋の始まりは冒険と相場は決まっている。 加奈は、その冒険で思った以上の成果を得ることが出来たように、その時は思えた。

 というのも、バックで太股がガクガクし、立ってられないほど突きまくられた加奈は、全力で抱きしめられ、放心状態にさせられた後、解放された。

 息も絶え絶えの叔母が心配になり、とてもエッチどころじゃなくなった…。 風に感じた大地は、叔母を一旦開放しソファーに座らせようとした。 相手を生死の境まで追い込んでしまったと、後悔し始めた大地のチ○ポは、加奈の願いむなしく萎え始めていた。

 漢と違い女は、一旦躰に火が点くと、息も絶え絶えの状態が始まりのサインということも珍しくない。 この日の加奈がまさしくそうだった。

 オ○ンコから引き抜かれたチ○ポが漲りを失ってるとみるや、すかさずソファーから降り床に跪き、その萎えたモノを咥え扱き始めた。

 このまま終わらされたのではせっかく実家に帰って来た意味が、わざわざ一旦帰った風に見せかけ、浴室に誘い込んで肢体を魅せ付け…後にオ○ンコに導いた苦労が水泡に帰す。 

 孕もうがどうしようが、この際恋しさに狂ってくれている甥っ子の体力が尽きるまで突かせ、中を愛で弄ってもらうつもりでいた。

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

官能小説 『ありさ USJ に行こう』 第10話 Shyrock作

別れの朝 image
別れの朝 image

 ありさは両足を踏ん張り腰をせり上げながら自ら回転させる。
 何と淫靡な光景であろうか。肉棒が一段と硬くなっていく。
 硬化した亀頭の先端が再びボルチオ附近を擦ってしまい、ありさが悲鳴を上げた。
 顎を上げ左右に広げた手がシーツをつかみ、言葉にならない言葉をつぶやいている。

「はぁ~ん、あっ、はぁぁ~~~っ……あ~っ、あぁぁぁっ……」

 感極まって逃げようとするありさの腰をがっちりとつかみ、グルングルンと回転を見舞う。

「きゃぁ~~~!す、すごい!Shyさぁん、すごい~~~!ありさ、こんな気持ち初めて~~~!イッちゃう、イッちゃう!イッちゃう~~~~~~~~~~~~!!!!!」
「くうっ!すごい締め付け!ありさちゃんすごい!!ううっ!!これはたまらない!!!!!」

 ありさはマニュアル車がギアと速度が合っていないときに起きるノッキング現象のように、身体をカクンカクンと痙攣させている。
 ありさのつややかな仕草と嬌声とともに、僕も限界が訪れたようで一気に発射してしまった。
 僕の分身が脈を打ち、液体をありさの中にドクドクと注ぎ込む。

「ああっ…Shyさぁん、奥が熱くなってくるぅ……」
「ううっ!ううう~~~~~っ……」

 ありさの背中に手を回しギュッと抱きしめると、それに応えるように僕にしがみついてきた。

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

美しく咲く人妻

美しく咲く人妻 加奈が蜜壺を使って強大な力で女を押さえ込んでやろいうと意気込む大地を、逆に組み敷くべく腰を落としたまでは良かったが、長時間禁欲に耐え過ぎ、大地もそうなら加奈の粘膜など極端に敏感になってしまっていて、触れ合うだけで恋だの愛だのという前に暴走しそうなものだから、中途で動きを止めてしまった。

 加奈は、屹立に覆いかぶさった体勢からピストンに入らず躰を、後ろに倒れ込むようにしながら大地に預けた。

 ハメたまま加奈が大地に背中を預けたものだから、大地の視線の先にある窓ガラスには、うすぼんやりと結合部が映っている。 加奈の考えは甘かった。 お互いの肌がぴっちりと合わさり、温もりがえもいわれぬ感情を呼び覚ましてしまう。

 禁断の愛が成就せんとする瞬間の心地よさたるや全身の性感が沸騰してしまう。 相手の感情抜きにし、我こそ先に昇華せんものと脳ではなく性具が勝手に蠢くものだから、当初考えていた以上相手の内なるところで暴れまわる。

 しかも相手方に痛烈なパンチを浴びせるべく局所に全神経を集結せしめたものだから、なお一層焦りが生じ暴れまわる。

 加奈などここぞというときになって夫の顔がよぎり、もうそれだけで夫を前にしての寝取られ感が満ち満ち、

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

官能小説 『ありさ USJ に行こう』 第9話 Shyrock作

V字に開いた脚 image
V字に開いた脚 image

 V字に開いた脚にV字を重ね合わす。
 普通に重ねただけではうまく肉棒が収まらないので、挿入角度を調整しながらゆっくりと挿し込んでいく。

「あぁぁぁ~……Shyさぁん、気持ちいいよ~、すごくいいよ~……」

 肉棒を深く挿入して子宮口付近にあるポルチオ性感を攻めるのがこの体位の目的だが、少しだけ角度をきつくしてずっと手前のGスポットをゴリゴリと擦ってみる。

「あっ!そこダメ!そこダメ!感じ過ぎちゃう!」
「いくらでも感じたらいいじゃないか。それそれそれ~」
「やんやんやん!あんあんあん~!」

 ありさが脚を開く分、僕は膣の中の粘膜を柔らかく感じることができる。
 膣粘膜が肉棒にねっとりと絡みつく感触はどう表現すればいいのだろうか。
 Gスポットを擦られ快楽の境地をさまようありさは、酸素が足りない金魚のように口をパクパクさせている。
 さらに肉棒を奥の方まで挿し込んでいくと、膣の奥のこりっとした感触の突起物がある。それがポルチオだ。
 幻の性感帯などと呼ぶ人もいるが、幻でも何でもない。少し知識のある男性であれば誰でも触れることができる。

「ありさちゃん?」
「なに……?」
「膣じゃイケないって言ってたけど、なんかイケそうな感じだね」
「そう?イケたらいいな~」

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

tag : ポルチオ松葉くずし中出し

甥っ子を前に無防備極まりない横たわり方をする叔母

甥っ子を前に無防備極まりない横たわり方をする叔母「あああ~~~ん…ああああ…あんあんあん」
加奈がこのような悩ましげな声を、それもまだ午前というのに発するのも無理はない。

 母 優子に自伝の指技が叔母 加奈の悩まし気な場所を襲ってるからだ。

 大地は、母が深夜観衆に向かって (とはいっても息子の大地と妹の加奈にだが) 魅せ付けてくれた、中指を頃合いまで挿し入れ、微妙なところを、シルを滴らせながら掻き交ぜる…。

 そのやり方をそっくりそのまま、こともあろうに午前の陽射しがさんさんと降り注ぐダイニングのソファーの上で叔母に向かって繰り出し、喘がせているのだ。

 その責任の一端は叔母の加奈にもある。

 確か脱衣所で昨日の夕暮れ時、大地に見せ付けた折の、加奈のアソコはすぼまりの周辺まで剛毛に覆われていたはず。

 ところが姉が仕事に出かけ、息子の大地とふたりっきりになって晒したソレは、クリを強調する部分だけ残し、きれいに処理してあった。

 呼び寄せる折は密林で、いざ近寄って繁みを掻き分けようとしたときにはもう、舐めるにも遮るモノとて無い、挿し込んでも毛擦れの心配がない状態に整えてあったのだ。

 見ようによっては、確信犯と表現するしかない卑猥なものをチラつかせておいて、「そこは」だとか「ダメ」だとかを連発していた。

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

官能小説 『ありさ USJ に行こう』 第8話 Shyrock作

背面側位 image
背面側位 image

「今度は少し変わった体位でやってみようか?」
「どんなのかな?」

 好奇心旺盛なありさは期待に胸を膨らませている。

「とりあえずベッドから降りようか」
「うん」
「ベッドの方を向いて、床に膝立ちして」
「床に膝立ち?足は拡げるの?」
「そうだね。少しだけ広げて」

 ありさは膝を四十五度ほど開いた。

「じゃあ、うつ伏せで両腕をベッドでまっすぐ伸ばしてみて」
「アンパ〇マンが空を飛ぶときのような格好ってこと?」
「そうそう、簡単にいえばそんな感じ」

 ありさは床にひざまずき、ベッドに腹這いになった。
 通常の後背位だと女性は四つん這いになるため、逃げようと思えばハイハイをしながら逃げることができるが、この体位だと腹部をベッドに押し付けているので四肢の自由が奪われてしまう。
 たとえ逃げようとしても手足がバタバタとするだけの完全制圧型というわけだ。
 縄などを使わずにSM気分を味わえる優れもの体位と言うわけだが、ありさは何も知らないのでただぼんやりと待っている。
 すぐに挿入するのはあまりにも芸がないと考え、後方から割れ目に舌を挿し込み音を立てて吸ってやった。

「きゃぁ~~~~~!Shyさぁ~ん、エッチ~~~~~!」
「ん?エッチの最中に『エッチ~』と言われても返事に困るんだけど」

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

tag : 背面側位

開口してヨガる叔母の加奈

開口してヨガる叔母の加奈「ああ~ん、…ああん…ああん…アアア…」
加奈はソファーの隅っこに追い込まれ、まんぐり返しの格好を取らされ、すっかり露になったアソコを、まるで大木の窪みから湧き出る蜜に熊が鼻ずらを突っ込んで蜜を吸うが如く、大地の舌によって入り口と言わす奥と言わず啜られ、舐め上げられていた。

「…あああ…あっ ヒィ~~~~……」
躰をくねらせ、そうヤルのではないと言いたげに大地を睨みつけるが、大学入試を控えた童貞に、女の、それも人妻の扱なんてわかるはずもない。 一体全体どの程度がクンニの上限なのか。 どれぐらい弄ったら漢として合格で、どういったヤリ方がヤリ過ぎなのか。 場の空気を読めというほうが無理なのだ。



 男性がエッチに持ち込もうとする折に、女性にあらぬ期待感を抱かせるべく服用する強精剤なるシロモノがあるように、女性にも意図する男性を、己を妖艶に見せかけ引き寄せんがための媚薬なるものがある。

 加奈が実家を訪れ、久方ぶりに甥っ子の大地を想い出した時、何故だかその子の前ではオンナでありたくて、彼の恋の対象でありたくて堪らなくなった。 

 玄関先に立っておきながら一刻身を隠し、後になって彼の前に姿を現したのは、不倫で用いていた媚薬の効用が果たして、甥っ子にも通用するのか試したく、寸刻を惜しんで服用したからだ。 薬の効果が発揮されるまで潜む…ための時間だったのだ。

 計画はものの見事成功し、甥っ子の大地は叔母の肢体にうなされ、発情期の〇〇のように鼻息荒くうろつき始めた。

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

官能小説 『ありさ USJ に行こう』 第7話 Shyrock作

キスの嵐 image
キスの嵐 image

 キス、キス、キス……キスの嵐。軽いキスからディープキス。さらにはありさの口に舌を挿し込み口内をまさぐる。
 ありさの舌がリターンエースのように僕の口内に入ってきた。
 まるで軟体動物みたいにうごめく。
 舌を吸ってやった。
 もう一度僕の舌を挿し込んだ。
 今度はありさが舌を吸ってきた。
 お互いの舌を絡め合ってるうちに次第にふたりは高まっていく。

 キスをしながら乳房につかんでみる。
 てのひらにちょうど収まる手ごろな大きさ。Cカップといったところか。
 てのひらに乳首が触れる。いや、わざと触っている。
 指で乳首を摘まんでみる。
 ありさがピクンと反応する。

 僕は乳首を吸い上げ、口内で転がしてみた。
 初めは我慢をしていたありさだったが、次第に感情を抑えられなくなったようでまもなく僕の頭を抱きしめて声を必死にこらえていた。

「……あっ……んぁ……」
「ありさ、かわいいよ」
「そんな……あんっ!」

 キスと胸愛撫のあとすぐに秘所と言うのは、あまりにも芸がないので、少しだけ遠回りをすることにした。
 脇腹をじっくりと撫で、腰、背中へとソフトタッチで触れていくと、ありさは悶えるように身体を動かした。
 尻から背中に向かって指で撫で上げると、ビクビクしながら感じているのが分かる。

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

tag : ディープキス乳房乳首秘所菊門陰唇肉厚の恥丘歓喜と羞恥イキ

入浴に臨む女性の裸身がチラつき

入浴に臨む女性の裸身がチラつき「ふう~…慣れないことはやるもんじゃないなぁ……」
大地の健全ネット探しは夜が明けても続いていた。 自分のスマホを母から取り戻したのは暁闇になってからだった。 正確にいえば優子は結局、大地のベッドを占領し自慰に耽り、逝ききると裸身のまま自室に舞い戻り布団を深々と被り熟睡していた。

 母が夜寝ないのは承知の上だったので大地は、今回のように諍いを起こすと母が寝付くまでの間、近くのコンビニで時間稼ぎをするのが常だった。

 不必要になった、完全に電池切れとなったスマホはベッド下に転がっていた。 しかも母の優子は、自慰のあとのシルまみれのシーツをそのままにし、自室に帰りワインボトルを1本空けて眠りについたらしく、部屋の臭気と言いねばつくベッドといい、とても横になる気になれず、スマホ充電がてら階下のソファーで過ごす羽目になった。

 慣れないことというのは、母の履歴を消し、そこを新たに探し出した健全なページで埋めること。 簡単そうで簡単ではなかった。 優子がより過激なページへとネットサーフィンを繰り返していたからだ。

 しかも大地の頭の中は、恋焦がれる叔母 加奈の裸身で占められている。 ともすれば、母が覗き見た卑猥なページに釣られそうで、それに逆らいつつ健全なページをというのは至難の業なのだ。

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

官能小説 『ありさ USJ に行こう』 第6話 Shyrock作

お泊りデート image
お泊りデート image

 すでにバスローブを脱ぎ捨て僕の上で腰を振っているありさだが、何故だかパンティだけが床に落ちることなく右足に辛うじて引っ掛かっていた。
 その光景が僕の情欲を激しくかき立て、一気に射精へと導いていった。

「ありさちゃん、もういきそうだよ!」
「まだダメ、まだダメ!Shyさん、まだイッちゃダメよぉ~~~~~!」
「うお~~~っ!もう出そう!」
「まだダメだって~~~~~」

(ドピュ~~~~~ン!!)

 発射の直前に間一髪、ありさから引き抜いた肉棒から白濁色の液体が放出し、ありさの白い腹部を濡らしてしまった。

「あぁぁ……」
「Shyさぁん……」
「ありさ、まだイッてないのに……」

 ありさが寂しそうにぽつりとつぶやいた。

「ありさちゃん?」
「なぁに?」
「以前メールでクリトリスだとイクけど、膣だとイッたことがないって言ってだろう?」
「うん」
「今でもそうなの?」
「う~ん…今、彼氏がいないからよく分かんない……」
「一人エッチはしないの?」
「やぁ~ん、そんな恥ずかしいこと聞いちゃダメぇ~」
「ってことはしてるんだね?」
「もうShyさんのいじわるぅ……」
「で、やっぱり一人でも同じなの?」
「うぅん、変わんない……」
「よし!じゃあ、この後、膣で初イキしちゃおうか」

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

tag : お姫様抱っこ

ゆっさゆさでたゆんたゆんのおっぱい魅せ付け誘う叔母

ゆっさゆさでたゆんたゆんのおっぱい魅せ付け誘う叔母 浴室のドアを、わざと少し開けておいたのも、大地が来るのを待ってフロントスリット タイトスカートのバックジッパーを下げにかかったのも、全て家族の留守を利用しエッチに誘うため…に思えた。

 それは、衣服のうちパンティを残して全て脱ぎ終え、浴室の方ではなく入り口に近い鏡の方を向き、長い髪をアップにし、髪留めで止め、露になった乳房を思わし気に揉みしだいたからだ。

 首筋から腋~乳房にかけての一連の流線は、漢がオンナを最も意識する形となっている。

 髪をアップにし、うなじを触り、ゆっさゆさたゆんたゆんおっぱいの張り具合を確かめるなどは漢にとって最もそそられる個所を魅せ付けるやり方。 

 叔母の佳奈は、幾度も幾度も角度を変え、その部分を魅せ付けている。 その間に、脱がなかったとはいえクロッチを通し黒々とした繁みも魅せ付けている。

 熟女独特のぽっこりした腹部の曲線はもちろん、そこから連なるこんもりした土手も大地には目の毒だった。 これらから逃れようとその目を上に転じれば豊かな乳房にツンと尖った乳首がチ〇ポを誘う。

 暴発寸前にさせておいて加奈は、最後の一枚を脱ぎ秘部を、思わせぶりに晒しつつ、鏡を見るフリしこれ見よがしにその場でくるくる回って思う存分凹みを拝ませてくれている。

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

tag : ゆっさゆさたゆんたゆんおっぱい

その他連絡事項

ブログ記事として残さない呟きをここで行います。
Shyrock様からバナーを頂きました。

【知佳の美貌録】高原ホテル別版 艶本「知佳」バナー
相互リンク用バナーとしてお使いください
Size : 200 x 40



読み終えた方は感想をこちら (Shyrock様掲示板) にお願いします。
小説感想掲示板

官能文書わーるど様への投稿
  • 残照
  • 老いらくの恋
  • ヒトツバタゴの咲く島で
小説の投稿先と投稿内容の詳細(専用ページに移動)
アップデート 2024/02/21 12:45


投稿記事へのコメントをお待ちしています。



にほんブログ村「ブログみる」 image ぶろぐ村は幅広い分野のブログを閲覧できることが魅力の日本で唯一の検索エンジンです。

 にほんブログ村が提供する「ブログみる」はインストールが簡単で、いろんなブログをストレスなく見ることが出来ます。
 例えばスマホ版をご利用の場合、いつでもどこでも好きな時間に好きなだけブログを見ることが出来ます。
ご利用法>>>
バナーをクリックしていただくと、1つのリンクだけで下記3リンクへ自動で振り分けられるページに移動できます。
※閲覧する端末ごとに遷移先が分かれています。





ページトップの点滅する文字をクリックすると下のようなページに飛びます。下に掲げたリンクをクリックしても飛びません。飛びたい方はURLをコピーしURL欄に貼り付けてください。
プロフィール

知佳

Author:知佳
当ブログは「愛と官能の美学」Shyrock様からのご投稿を含め、365日休まず更新。官能小説を書いており、不倫、近親相姦、スワッピング、NTR,実話など多岐にわたります。掲示板多数。自己紹介の小説あり。

序文 (おおよそ500字) と本文で構成されていて「続きを読む」をクリックしていただくと本文を読むことが出来ます。

関連ブログはこちら
Japanese-wifeblog

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
特殊な記事
ブロとも一覧
パスワード禁止

閲覧にパスワードをかけられたサイト様は規定に反しますので、しばらくは様子を見ますが、期間を過ぎ改善がなされない場合、ブロ友から外します。


鬼灯に涕す

世津子の秘密部屋・・オナニー日記

赤星直也のエロ小説

アオハル残酷ものがたり

AV-Q

還暦BoBoちゃんの射精日記

 ハメ太郎の性活日誌

熟・変態女教師

えっちな人妻ひめの露出・混浴・輪姦

人妻のよろめき

盛若楠紫楼の官能小説

菜々子の秘密部屋

恵子の妄想

愛の記録

パイパン美マン人妻愛奴「まゆ」の調教日記(完全素人オリジナル)

セイカツ日記~夫婦の性活~

寝取られ体験談

熟年夫婦の性活

日々の妄想を形にして(SM小説)

嫁の体験リポート

Sorao's Naked Activity Log -裸活-

只野課長の調教日記(五人の性奴隷)

鳶屋の艶本

荒縄工房 ~あまりに危険な妄想的SM小説~

これも愛なんだ

変態仲良し夫婦の性生活
ブロとも申請フォーム
小説系のブロ友さん募集中

詳しくは「相互リンクについて」をお読みください。

この人とブロともになる

アクセスランキング
嫁の性長記録 image


ブロともときめき速報
Mikiko's Room
Mikiko's Room image
Twitter
「知佳の美貌録」
今日はこんなことをツイートしました。
タグクラウド
文字をクリくすると関連記事が検索できます。

欲情 背徳行為 婚外恋愛 寝取られ 凌辱 覗き見 近親相姦 生ハメ 姦通 誘惑 締め込み レイプ 浮気 中出し 妄想 人妻 他人棒 母子姦通 自慰行為 恋人交換 裏切り 輪姦 不倫 W不倫 クンニ 寝取らせ 嫉妬 鬼畜 バイブ 騎乗位 夫婦交換 童貞破り 姦淫 貸し出し 喪服未亡人 借金肉地獄 SM ワンナイト 官能ホラー 強姦 M字開脚 きむすめ 吊り責め SM 裸心縛 未通女 女性リーダー しゃぶる 夫面前凌辱 旦那制度 暴走族 指マン 足入れ 濃厚精子 混浴 手コキ 花街結婚 義父嫁姦通 フェラ お風呂入り スワッピング 真夜中 愛撫 四つん這い うぶな 使用済み 悲恋 ファンタジー 露出 寝取り 乱交 完堕ち 有名女優 JK イタズラ 禁断 アンチ援助交際 嫁の羞恥 ゴルフ 同一マンションに居住 淫略 育児放棄 ごっくん 年下 生ハメ・中出し 顔騎 性教育 羽交い絞め 襲い来る恐怖 未知の物体 脱出不能 公衆便所監禁 パンチラ オナニー 告白 愛と官能の美学 Shyrock 純愛 菊門 秘密の恋愛 未亡人 二股 交尾 義理の母と子 夜這い 夜伽 クリトリス 姉弟相姦 他人妻 新妻 母子相姦 羞恥 童貞 屋外露出 後背位 飢え 肉便器 魅せ付け 夜逃げ モンペ 奪い愛 娶わせ 夫婦生活 雇女 売春 淫臭 マムシ 放尿 女性用媚薬 覗き 息子の嫁 尿意 熟女 禁断の性行為 口淫 乳房 母娘 風呂 横恋慕 忍び逢い 出逢い系 ご無沙汰 追っかけ 松葉くずし いじめ 素人 乳首 絶頂 男根願望 野外露出 生活保護 アナル 自慰 母子家庭 想い出づくり 堤先生 生ハメ・生姦 洗濯物 レズ 人妻・熟女 ミニスカ タンポン 阪神淡路大震災 輪姦・凌辱 清拭 ネトラレ 脅迫 疑心暗鬼 性癖 10代のチ〇ポ 禁断の関係 チラ魅せ NTR 淫靡 ヒトトキ 母と息子 誘導尋問 二股誘惑 強制性交 痴辱恋愛 お義母さん カーセックス 屈曲位 女囚 肉棒 発情 ぶえん 仕返し 旅籠 ホンバン行為 経産婦 パンティ 夜を鬻で 身を堕とし 禁断の愛 自己陶酔に陥る 六十路 嬲って憂さを晴らす 媚薬 仮釈 男鰥 寝バック 仲居 不貞 怒張 女衒 セックスレス 巨乳 美乳 電マ 童貞狩り 黒い茂み 義道さん バック 躊躇い シチリア 寛治さん 珠子さん 保釈金 三所攻め 舐め 咥え 魔の誘惑 マン繰り返し 月に1度の憂鬱な訪問者 チューブトップ 万引き オカズ 近親愛 コンドーム フェラチオ 秘肉をなぞる 顔面騎乗 警備員詰所 パンパン 日照り 乳腺炎 調理 髪結い 檀家 住職 バイブレーター おしっこ 和姦 背徳的 すらりと伸びた脚 マンネリ化 潮時 素股 お母さん 春を鬻ぐ ディルド 3P乱交 姉弟誘惑 妊婦 落書き 年下の男の子 不特定多数 枕芸者 兄と妹 ポルチオ シモの世話 鎌首 キス デリ面接 お試し ご奉仕 男を惹き付け 恋焦がれ セックス イタリア くぐり戸 お潮 未開の地 優秀な男 荒勘さん 運搬自転車 割れ目 くぱー 懇願 失恋  全裸 太股 痛い 超ミニ 粘膜  二股不倫 自慢 トランクス シクスナイン 男根 男と逢瀬を重ね 淫声 性欲処理 黄金排泄 屋外 まぐわう 月のものが止まった よがり狂う 下半身 逢瀬 畜生道 夫婦円満 危険な冒険 夫婦の交換 ざわめき 浮気の代償 サカリ 張形  壁ドン妻 野外セックス 意識し始め 恋文 背面騎乗位 未開発 嫉妬と苛立ちを増幅 チ〇ポとオ〇ンコの娶わせ 臭いを嗅ぎ 縄張り 鯉こく 間男 同衾 躰の関係 浮気心 剛毛 性行為 プレゼント攻勢 ノーパン ショーツ 唇を重ね 愛欲 翳り  鑑賞 AV女優 ワレメ お色気 痴女 妊娠・出産 もてなし 女教師 ゴム 京都 緊縛 お下げ髪 セーラー服 あえぎ声 須恵乃さん 割り切り 女日照り 肉体労働 熱い視線 しゃぶり 性的興奮 ワンギリ 素人人妻 出逢い 義母 逆ナン 結婚 正常位 廃屋 身体検査 栄養補給 胤の受け渡し 口内炎 下働き 働き口 母子  バツイチ うなじ 花弁 蜜壺 旦那 無理強い オイタ パンモロ 訪問介護 対面座位 潮吹き 締めつけ 出戻り 後ろのすぼまり 痴漢 輪姦・乱交 下駄箱 顔を跨ぎ 添い寝 剥き出し 虐待 貧民窟 睨み据え 結婚詐欺 コッペパン 父娘 我慢 自信過剰 秘所 堕胎 妄想癖 ツンデレ 自己顕示欲 初めて 開脚 背面座位 バックスクリュー Gスポット 淫語 シックスナイン クロスラヴ 秘めやか 幼稚園先生 安全日 浣腸器 筆おろし まんチラ 青姦 聞き耳 遺産相続 平手打ち ブラック 露天風呂 毛唐 女の部分 打擲 後ろめたい 小便臭い小娘 兄妹相姦 エッチ すぼまり マングリ返し 痴態 栄枯盛衰 全裸の野性的な美女 立ちんぼ 性的欲動 牝獣 旦那以外の漢 専業主婦 漢漁り 神童 ぬめる感触 上司と部下 パート従業員 胴体 快感を伴う 後家 貢ぐ 飯場 妻の気持ち 夫婦喧嘩  ぶっかけ 超常現象 暗闇 清楚 温泉 娼婦 流出画像 快楽に翻弄され 女将 本やビデオで勉強 大開脚 クロッチ 哀願 油ののりきった女体 若いミルク 淫らな光景 SEX 長い黒髪 お菓子 98Fの胸 完全勃起 夢精 淫らすぎるキス 見栄 せっくす 牝蜜を涎のように垂らし 姉への口姦 片手と手ぬぐい 睡蓮 息子の肉棒を愛撫 屈辱的な姿勢 血管が威嚇 洗い場の湯椅子 性具 退屈 悪ガキ 母親 黒人 三十半ば 盲目的野獣 メソメソ 通せんぼ 囲われ 狼藉モノの侵入 一方は素足のまま 転校生 画像 パソコン 動画 嘘で塗り固め 切りウリ 隠れ忍ぶ 犯罪人登録 仮釈放 情状酌量 靴が片方なくなって 追い掛けるように 覗き込んだ 赤んべえ 調教 一緒に寝て 青荷 一人じゃ心細い 伊豆 変態極まりない行為 後期高齢者 マッサージ お漏らし 呆気なく登り詰め 出血 カップラーメン 生理 半勃ち 正常位を強要 襞の中をくまなく 業界関係者 バージン まだらボケ 交尾に酔いしれ 健忘症 血が付いて 根元 跨った 何年ぶり 腰を前後に擦り始め タヒチの踊り 農道 残留物 縞蛇 真っ赤に腫れ 淫習 自由恋愛 肉の悦び 口元がついほころんで 吸って 悪戯っぽい目 通学路 あの部分を連想 寝たふり 真っ暗な線路上 大量のTシャツ 見せしめ 御歳暮の申し込み 名前だけ旧名 トイレに立てこもり 切符切り 誘導員 列車 ポイント 飛び降り 無賃乗車 後続列車の車輪 同様旧態依然のやり方 麻美の茂み 駄菓子屋 卑しき女衒 10円程度で買える菓子 つかの間の安息日 藪蚊に食われ 墓地脇 嫌らしい動き 黒い姿 ヌメッとした感触 黒々として 写真で見慣れた景色 腰を屈め 強い匂いが沸き上がって アワビの踊り焼き 身体をすり寄せ 腰を激しく擦り付け 真後ろから撮った 脚を大きく開いた その部分 やや厚ぼったい襞 貶められた 放物線を描いて 切れ込み ヌード写真 盗撮動画 売春防止法に抵触 3P乱交 若後家 暴漢 猟奇モノ 同房 金の無心 悩ましげな視線 ビキニ エッチな写真 毛むくじゃならなもの 恋人同士 ペアルック 利己主義的思考 口先だけ 義務教育という概念 現金書き止め 売春まがいのこと 呑兵衛の宛 クン二 将棋賭博 収監 寸前まで追い込む 春の臭い エプロン姿 色町  義母の胸元 たらい回し 金玉マッサージ シングル 中で字を書かれ 狭い肉道 ピストン攻撃 謝罪 悪戯 指を口に当て ふたつの豊かな膨らみ ノーブラ アナル責め 義母のパンティー ベルを鳴らしてきた 乳房の肉丘 豊尻の底 下腹部の繁み クリーム色のシミ 匂いを嗅ぎ ぽってりとした唇 釣鐘型の真っ白な肉丘 お口で愛し 甘い体臭 義母の汚れ物 お尻を愛し オナホ 体位変換 半透明の液体 留守電機能を解除 強請る 力づくで抑え 妾話し 連れ込み ローター 携帯電話 食うや食わずの生活 改宗 排他的思想 恥骨裏側 おびただしい液体 放尿前の感覚 枕がふたつ 上玉 いやらしい音 膣道に滲み出す愛液 のの字交尾 野球拳 馬乗り ただまん 欲望が激しく炸裂 ほどよい潤滑油 しっぽり濡れ 全身をわななかせ 叔母息子姦通 着崩した寝巻 怒張したいちぶつ 万引き犯 丹念に洗って カウパー液 ままごと道具 リカちゃん人形 独り遊び チャンバラ 差別社会 戦争ごっこ 孕んだ 母乳 大きな空洞 拳を握り人差し指と中指の間に親指をめり込ませる 蹂躙 白いカスが付着 抱きしめ 春を鬻ぎ よそ者が紛れ込む 掃除道具入れ シズク ひる 最初の人 反射的に脚を閉じ 押し付けられた唇 無防備な状態 聞き耳を立て ギラギラ 女の指先 三輪車 クリッとした目 舌なめずり よーいドン 膝と膝が擦れ合う ヘンタイ 酒池肉林 義母の肛門 双臀を割り裂く 舌に蹂躙 敗北を伝える 肉リング イチジクの実の形 あの匂いが嗅げる 豊尻を拝む 腹部が波打つ 引き寄せる仕草 手アワビ 暴行 さいなませる わいせつ 跪いて 悪い母親 部屋で待つ女 街角に立つ 風景に溶け込む シモの話し 3輪車 すっぽりと咥え 主婦風の女性 遣り手 洗面台に片手を突きながら 濃厚な妖艶さに満ち 肩に片脚を乗せ開いてくれ 包皮を剥きにかかった 禁忌のタブーを犯し 頭部を支え腰をわななかせ 奥を探った ピストン 野外 輪姦乱交 ピル 久しぶり 娘を欲しがる 素っ裸 浴室 盗み聞き 女の喘ぎ 絞り出すような呻き 肉感的 筒抜け パイプカット 隣人 搾取 娶合わせ 苦しみ 妖しげな手の動き セーラー服の少女 情交 ウンコ アナル拡張 展望台 不憫 痕跡 横取り 色即是空 慈愛に満ちた説教 若鮎 うなじの後れ毛 裸で抱き合っている姿 肉と肉のぶつかり合う 長い歳月 まさぐりながら エッチな雰囲気 エッチしてる様子 松葉崩し 伊豆の温泉 女の勘 脇腹を突っついた 露わ 許可 ふしだらな女 左足を肩で担ぐ 妖艶に微笑み 魅入って された腹いせ 軽はずみ 即尺 フェラ抜き 屈曲 切羽詰まった声 揉み合うような気配 秘めやかな会話 うつろ 猟奇的な交尾 怖ず怖ずと 付き合う 信じられない 兄妹 グロマン 嗅ぐ よがる 産婆 恨みがましい目つき スカトロ 熟れ切ったアソコ 如何にも狡猾な人妻 強制的なセックス スケベ妻 親子丼 女の何たるか 2穴 3P こじらせ童貞 先輩の肉棒 恋焦がれた女 こじらせ 男女混声の三重唱 ラヴ ディープキス お姫様抱っこ 陰唇 肉厚の恥丘 背面側位 歓喜と羞恥イキ おっぱい たゆんたゆん 泥沼の三角関係 派手な服装 朝立ち 膣内 ゆっさゆさ 亀頭 年下に惹かれ スワップ 拒絶 劣情を煽る 悶々 スキンシップ 意思疎通 じらし アヌス 会陰 真空パック 搾乳機 射精 療治 沸騰寸前 3P かかあ天下 嬲られる 鞍替え 過激交尾 成長真っただ中の性 唸り声を発しノーパン 姉弟の淫声 恫喝 美容効果 発情がぶり返して 尻魅せ 定優等生の回答 焚き付け 姉弟姦通 オナった M字に開脚 複数の漢 脅し 守番 二束三文 二輪車 女が男に跨って ヌード 疑わしい目つき 戦中戦後 遊興に耽った 固く張りつめた粒 透明な密が溢れ 文化遺産 書画骨董 質素倹約 希少価値 半ば開いて 脚を開いて見せ 無償の愛 大胆にも太股を触り 梃子 覇権争い 連れ合い 茶飲み 認知テスト 下半身は現役 毛を摘んで見せた 記念 凄く毛深い 排尿介助 悩み事相談 身体介助 パックリ割れた襞 身体がピクンと震え その部分のドアップ 肩越し 重苦しい沈黙 耳たぶを軽く噛み始め 昇龍 鉄火の女 二組の布団 女中が気を利かせ 黄金色 墓参り 身体を観察 クッキリ入った溝 裸のまま布団に 女の子の視線 スジ 業界でも一目置く 白い身体 騎乗 デジカメ 脚開いて 大きめの突起 黒ずんだ襞 仕込み 黄金水 組を抜け 度胸 刺青 伯父さん ハエ叩き やんちゃ 手を取り合って 欲徳に直結 カップル交換 婚外性交渉 初対面 ラブホテル 身代わり 躊躇いもなく 待ち合わせ 恋路 父娘相姦 解放感 晒し 薬草 ゲンノショウコ 薬効 前を握りしめ じっくりと鑑賞 込み 瞬時の快楽を貪る 他生ハメ 締め人棒 盗撮 出来ちゃった よがり声 欲得より官能の方が勝って 大きめな粒 溜息を突いた 白目を剥いて 生臭い体液臭 喘ぎに似た声 まさぐり合い 貫通式 商業科 襞に埋もれた粒 柔らかな感触 部屋の鍵が掛かって やってる 尿が出にくい それを示す匂い 久仁子の割れ目 臭い 他人の女房を寝取る 性的欲望 その場限り セイシ 一塊りの滴 ぎこちない手の動き 高齢者 尿道に唇と舌で刺激 情熱が実を結び 優等生 就職組 貧困 偏見 定時制高校 進学 3者面談 具に舌を這わせ フル勃起 溢れ出たシル 丁寧に舐めあげ 認知症 廃慕・墓じまい 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
「 知佳の画像掲示板 FC2」以降のリンクは利便性を鑑み取り付けています。
QRコード
QR
参加ランキング
人気ブログランキング


アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
201位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
14位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム
メールは日に何度かチェックしています。お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ランクレット
Japanese-Wifeblogと【知佳の美貌録】高原ホテル別版 艶本「知佳」の中でGoogle アナリティクスが選んだ一番読まれている記事をランキング順に表示しています。
拍手ランキング
この拍手は「ランクレット」と同様の意味合いで取り付けています。

他の人にお薦めしたいときに記事の上部にある拍手ボタンを押して頂くとあなたがお選びになられた記事がカウントされます。
おすすめ官能小説
18禁官能小説集です。
官能小説投稿
小説を書いたら投稿しよう
小説家になろう

小説を読もう!は「小説家になろう」に投稿されたWeb小説や作品を無料で読める・探せるサイトです。

小説家になろう
小説家になろう

入谷村の淫習を投稿中


愛と官能の美学
愛と官能の美学

愛と官能の美学は投稿も出来ますがご投稿もしていただけます。
お薦め


官能文書わーるど
官能文書わーるど

「官能文書わーるど」の管理者しょうた様はご多忙のため掲載には少々時間を要します。


Pixiv
ひそかに心を寄せる茶店の女店主
各種掲示板
注意書きに沿ってそれぞれの掲示板をご利用下さい。
知佳の画像掲示板
知佳の画像掲示板
FC2レンタル掲示板、投稿画像などFC2&国内法に適するなら書き込み自由。
記入位置はスレッドの一番下にあります。


知佳の書き込み掲示板
知佳の書き込み掲示板
書き込みの文章や画像など、規約に沿った内容でお願いします。
Shyrock様のご厚意により宣伝効果大


官能テキスト掲示板
官能テキスト掲示板
当掲示板は小説等更新時の案内用としてご利用ください。
違法画像、児童ポルノは厳禁です。
商業目的の使用は禁止です。
ご利用に当たって相互リンクの有無は問いません。


知佳の書き込み&
投稿画像掲示板
知佳の書き込み掲示板
自撮り画像掲示板
★当掲示板は自分撮り、他人撮り等オリジナル画像限定でご投稿ください。


Kaede's Room
画像掲示板
ブロとも様 相互リンク様専用  画像掲示板です。
ブロとも様 相互リンク様専用  画像掲示板です。宣伝にご利用下さい。


知佳の掲示板
知佳の掲示板
HTMLにて画像挿入可能です。

投稿写真動画
素人投稿写真/素人投稿動画/素人オリジナル限定の素人投稿専門サイト
紳士淑女の夜の社交場 image
投稿写真動画 画像
35,000 (08/11/23時点)

投稿画像の壷 image

盗撮・覗きetc
どていばん.コム image
昔は盗撮が横行して……いやいや、今でも立派に横行しています。
そんな気分を味わいたい方にお勧めなのが「どていばん.コム」です。

着エロ@電脳女学園 image
着エロ、パンチラ、制服美少女、グラドル、お宝女優、えっちなお姉さんをまったりと楽しむ。そんなリンク集と画像掲示板サイトです!

緊縛・凌辱
アンテナ (アクセスアップ)
更新情報を素早く掲載、宣伝に効果的

読みたい小説を簡単に探し出すことが出来ます。

ブログの登録を依頼し掲載してもらうだけで訪問者が増えます。
宣伝効果が期待できます。
サイト内リンク
知佳の美貌録(総合)
知佳の美貌録(総合)バナー
一般ページ

知佳のサイト内では道路標識的役割のページ。


Japanese-wifeblog
Japanese-wifeblog ban
ブログを始めよう思って最初に手掛けたページ。
FC2のまま継続していたとしたらブロ友数の多さが目を引く。
検索エンジン登録数も他のページに比べ桁外れに多いのがこのブログ。


知佳の美貌集
知佳の美貌集 バナー
アンテナ2号館



知佳の小説系アンテナメーカー
知佳の小説系アンテナメーカー バナー
アンテナ1号館



Sexcy style
Sexcy style ban
カリビアンコムなどの有料動画の最新情報を観たい方はこちら。


知佳の美貌録(総合)
舞ワイフ ~セレブ倶楽部~ 171 ban
不倫・不貞、他人棒の総合案内こちら。


知佳のアルバム
知佳のアルバム
知佳の美貌録のアルバムをご覧になりたい方はこちら。
最新動画
ごっくんする人…
林原さとみ    
滴り落ちるマン…
みこと    
魔物の母体 2
クレア・ギャルティア ハニーン カイサ・ノード    
マスク美人!マ…
砂田弘子    
素人奥様初撮り…
高橋和美    
じいちゃんの面…
上野千春    
突然押しかけてき…
白木優子    
ごっくん淫語 耳…
藤木紗英    
性欲を持て余した…
センズリ鑑賞倶楽部    
【依頼痴●】21 …
スケベな人妻    
浮気盛りの人妻さ …
浮気盛りの人妻さん    
なおFカップ(24)巨 …
なおFカップ(24)巨乳華道女子    
きょう何食べる? …
きょう何食べる? サーターアンダギー 玉城夏帆    
人気ランキング