FC2ブログ

知佳の美貌録「甘い罠」

おばさんが深夜支配人の部屋に情けを頂くため押しかける

おばさん夜這いに来る
 ホテル業務の多くは下働きの人たちが支えている。 掃除にベッドメイキング、レストランなどの雑用と独楽鼠のように働かされる。 フロントマンのような正規の従業員に比べ、その身分は低く、従って給金も少ないが自分たちが高名なホテルを支えているんだというプライドが辛うじて彼女らをホテルを支えていた。 その人たちにとって支配人とは特別な存在で、好印象を与えようと彼の為必死に働く。 その熟女の城に30そこそこの小娘が入り込んだことから騒ぎは大きくなった。

雑用係のリーダー格のおばさん事件
 久美は友達に連れられて何度かこの高原に遊びに来たことがあった。

高原ホテルは標高およそ500メートルの高台、つまりスキー場の端にあり、遮るものとて何もない位置にあるため天気の良い日は市内が一望できる。

高原ホテルに降り立った久美は、この秋一番と言われる紅葉に映え美しかったとフロントマンたちが後になって誉めそやしてくれた。

ナナカマドが例年になく赤く色づきススキの原を彩っていた。

眼下に広がる市内には高原ホテルのライバルであるエロ温泉癒し亭を含む温泉街がありただでさえ少ない顧客を奪い合っていた。

時代が時代だけに今のように女性が単独で旅行などということは滅多にない。

どこもかしこもツアー客目当て、それだけに売春ツアーが楽しめるエロ温泉が一歩勝っており、どんなに景観が素晴らしくても高原ホテルは徐々にではあるが客足が遠のいていた。

ホテルとしての対応のまずさも確かにあった。

例えばエロ温泉の場合、久美にコーヒーをよく淹れてkくれた板前さんなど、調理はほとんどできなくても大丈夫で、例の女将のヒモが食品卸業に勤めていることから膳のほぼすべてを工場生産の惣菜を持ってこさせ旅館風に盛り付け顧客に提供していて、手が足りない時には久美に盛り付けを手伝わせている。 調理免許を持たない素人にである。

同じように高原ホテルも板さんは居るものの親子丼とか天ぷら蕎麦などしか造れなく、お客様にはもっぱらジンギスカンの食べ放題で誤魔化していた。

よそ様の温泉施設と同等の料金を、泊まり賃だけではなく料理にも取るのにである。

こうまで悪くなったのはいい加減なおもてなしでも来てくれる客はいるからで、例を挙げれば修学旅行や農協婦人部の団体さん。

天日干ししないから湿りきった布団、おまけに寝るのはただでさえジメジメした半地下で、そこに通づる階段や廊下には雨漏り跡がくっきり残るオンボロホテル。 だが、夜ともなると景観だけは最高だった。 市街の灯りが点々と眼下に広がるのである。

この景観があればこそ、倒産しかかったホテルであっても経営陣は強気でいられた。

「腕さえよければいくらでも立て直せる」

そういわれて送り込まれたのが今の支配人だった。

年齢は40代になったばかり、妻子を残しての単身赴任で、寝泊まりは支配人室の隣の仮眠室を使うと言ってきた。

従業員、殊にフロントマンにある程度任せておけば、自宅から通えないこともなかったが、泊まり込みで業務に当たらなければとても破産管財はできないという考えに赴任してみて変わった。 実際携わってみるとまことに前任者や経営陣はこれまでいったい何をしていたのかというようなような帳簿つけで、施設はというとある種お化け屋敷にツアー客を入れるでもというような有様で仰天したのだ。

新支配人は前任者同様スーツに身を包んではいるが、時によってはフロントマンにも手伝わせ雑務もこなした。

瞬く間に人気者になり従業員の、殊に女性の憧れの的となっていった。 このことで間違いが起こったのである。

当初自宅に帰らず寝泊まりしながら業務をこなすと言われ、冗談だろうと高をくくっていたが実際帰ろうとしなく雑務のおばさんたちこそ慌てた。

40そこそこの若い男に定年退職し夜警を兼ねた用務員のごとくの生活をさせるわけにはいかない。

髭を剃り、身だしなみを整えお客様の前に立っていただかねばホテルの品格が落ちる。

面倒な話しだが、誰かが犠牲になって世話をしなければならなくなった。

こういった手当もろくに出ない仕事はリーダー格がやるしかなかった。

昼間はホテルの仕事で手が抜けない。 仕事が一段落し、アルバイトの女性が帰って しかも支配人の仕事が終わる頃になって、つまるところ支配人の奥様役が必要となる。

掃除はそれでも昼間の仕事でこなせるが、洗濯は人目もあるからどうしても他の従業員の前でやるわけにはいかない。

言ってみれば おばさんは自分の地位を固めるべく、深夜になるとこっそり支配人室に、従業員特権で裏口から忍び込むように入って世話に明け暮れたのである。

最初こそ支配人は遠慮していたものを、慣れてくると平気で汚れた下着を洗濯させお風呂中に着替えやタオルを持ってきて欲しい旨要求する。

公言できないが実態は内妻役である以上、断れなかった。

要求は次第にエスカレートし、入浴中に背中を流してほしいとまで言われるようになった。

支配人は裸のまま後ろ向きに椅子に座って洗ってもらえるものと思って待っている。

タオルを渡してくれるなりしておれば良いものを石鹸すら後ろに回してもらっていない。

伏し目がちに支配人の目の前に置いてある石鹸をとり手の平で泡立てて、その掌を使って洗い始めた。

微熱を帯びたおばさんの肌が若い男の背ごしに温もりと伝えてくる。 これで緊張が和らいだ。

それに慣れると背中全体そしてその体制のまま前も洗ってほしいと言われるようになる。

おばさんは50代にもう少しの年頃、古参でこのホテルでの経験は長い。

これまでホテルの従業員と言えば、地区の農家の出身者か定年退職し、年金暮らしの年寄りが来るのがせいぜいだったホテルにまるで似合わない若い男が来たと評判になった。

おばさんはもちろん近くの、農婦ではないが地元出身者。

同期の業務員の中で ある人物と首位争いを演じていた。

そんな折に若い支配人の赴任。 当然舞い上がった。 支配人の意中の人になれたら女としての株も上がるからである。

支配人はもちろんのこと、フロントマンの許可さえ得ず、女性群の独断で深夜になってこっそり裏口を使い支配人室に忍び込む。

最初の頃こそ業務の邪魔と言われ、何度も追い返されたが、それでもホテルの名誉のため、心配する女性群の要望もあってしつこく粘った。

なんとすれば、支配人は既婚者で女に不自由していて、熟れた自分の躰を魅せつければ、いつか手を出してくると踏んだからだった。

発言もとをただせば要は女性独特の世間話し、猥談だったのであるが、だから女性群の中で一番妖艶に見え、比較的若い彼女 つまり件のおばさんが選ばれたのである。

来る日も来る日も深夜になると押しかけ、最初のころは身の回りの世話を焼いた。 支配人が寝泊まりする部屋の掃除や洗濯、後片付けを行ったり、時にはシャワー中に背中を流しにとドアを開け入ったり着替えを用意したと告げに入ったりとマメに立ち働いた。

家族に悟られない時刻になると出かけて来て、このような世話を焼き深夜帯というより明け方近くにこっそりと帰って行く。

最初のころは支配人も遠慮してか他の従業員に見つからないうちに早く帰れと叱ったが、周囲が周知・黙認し始めると便利なこともあって遣るに任せるようになっていった。

遅い食事に付き合い、食べ物を温めなおし、ご飯をよそおう。

お酒を嗜まない人だったから食事が終われば入浴、背中を流し着替えを用意すると用はなくなる。

風呂から上がってベッドに入るまでの間、疲れたからと、まさか部屋から出るわけにもいかず、支配人のベッドで先に休んで待った。

そして精も根も使い果たしたおばさんにとうとうその時が来た。

普通なら月に少なくとも一度は自宅に帰り、奥様と久しぶりの逢瀬を楽しんだものが、肝心の奥様側に妙な噂が立ったものだから尚の事ムキになって帰ろうとしない。

案の定噂は真実だった。

淋しさを紛らわそうとし、将来を悲観して彷徨った挙句、ひっそりと肉弾相打つ不貞を働いてしまっていた。

それが表面化しなかったのは夫が普段の妻の素顔を見ていなかったからであり、奥様もうまく立ち回っていたからであり、なにより夫が単身赴任故だった。

子供を家に残したまま、家事をしないでどこかにいそいそと出かけていく。

子供や、家の状況を知らせてくれるよう頼んでおいた方からの連絡が度々入っていたが忙しさにたまけたフリをして、妻の正体を正面切って受け止めようとしなかった。

人づてではなく、ソレを直に確かめたくてたまらなくなっていた若い肉体・・・が、業務は益々混乱を極め、帰るに帰れない日々が続いていた。 手を伸ばせば届くところに常に久美がいたからである。

実際には業務のほとんどを久美がこなし、支離滅裂になった支配人を陰でサポートしていたのである。

そのことはフロントマンも気づいていて心配してくれていた。 いくら久美が優秀でも支配人が去ればその時点でホテルは閉鎖に追い込まれるからである。

関係者が(つまりこの場合貸し付けが滞って困っていた銀行が)奥さんをとりなして、表面的には元のさやに戻した。

しかしそこに疑念が残った。 一度味わった甘い罠は容易に忘れることはできないからである。 陰に隠れ別の男と同じようなことを繰り返そうとするからである。

それを女の気持ちとしてたきつけた形に、たまたまなってしまった相手というのが50前のおばさんだったのだ。

おばさんは深夜に来て、着の身着のままベッドに寝ていたものが、噂が立ったその日から下着だけで寝るようになってくれた。

疲れて隣で横になろうとすると、おばさんは下着姿で身体を摺り寄せるようになった。

考えてもみよう、入浴中に若い裸身を晒したまま 自分より10歳近く年上とはいえ、普通で考えると性に熟しきった女性に背中を流せと命じること自体どうかしている。

しかもである、それをなんとも思わないなら前を流せというのはイキリ勃つモノを石鹸を塗った掌で扱けと聞こえないでもない。

背中越しに前に手を廻すと生暖かい息が若い男の背中に吹きかかる。 よく見えないものだから手探りで隅々まで洗うおばさん。

「大きくなっちゃったね」なんとも言いようがなくなったおばさん すると「出そうだよ・・・我慢できなくなった」と、どうにかしてほしいとばかりに訴えてきた。

命令に従うべく誰も見ていないことを良いことにおばさんはイキリ勃つモノを口に含み扱きあげ口内に発射させてあげている。

精一杯抵抗の意味も込めて下着姿で入浴介助に当たっていて疲れ切って眠さも手伝いベッドに躰を投げ出しただけなのであるが・・・

柔らかくふくよかな肌が男の、復活してイキリ勃つモノを包んでしまったのだ。

女が発する甘い香りが男の鼻腔をくすぐった。

「女だって淋しい夜はあるのよ」クンニや指マンで夢中にさせておいて、いざ挿入という段になって萎える支配人に、すっかりその気になってしまったおばさんが発したセリフがこれだった。

家で夫が待ってる身の人妻に、いくら貴方の妻が不貞を働いたからと言ってそれに激高し我慢できなくなったからと他人妻を抱くのか。 オンナは悲しい生き物で淋しいとき フト悪事に走るものと、甘酸っぱい香りが立ち始めたアソコを寝取られ男の鼻腔に向かって押し付けイキリ勃つモノを睨みながら囁いたのである。

浴室で散々やらされた口腔セックスを、疲れ切り平常心を失いつつも顔騎しながら行い 同じく疲れ切ったオトコを交接させるべく奮い勃たせたのである。

性に若い妻と違い、性器が交錯すると瞬時にして獣と化すおばさんは男の性の何たるかを知り尽くし、やんわりと責めてほしい場所を教えてくれ、自分がどれほど狂おしいかを全身を使って示してくれる。

肉感的だったおばさんの肢体の魅力に負け、支配人はついにおばさんとベッドを共にした。

つまり、妻の不貞が許せなく寝取られたことへの興奮が冷めやらず眠れなくなり、職場内であるにもかかわらず卑猥な気持ちになり、性に熟し切っていて猥談は毎度のことでしかも、業務で疲れ切っていたおばさん相手に、左脳の命ずるまま淫行を働いてしまったのである。

お風呂で既にヌカれたはずなのに、挿し込みが始まった直後にはもう扱きに耐え兼ね射出感が募り苦しまねばならなかった。 生まれて初めて話しには聞いたが熟女の壺の良さを恐ろしさを味わう羽目になったのである。

一説によれば月経期を迎えると子宮内壁は通常の数倍程度肥厚し、受精に備えるというが、受精しないとみるや一気に崩落する。 膣の仕組みもこれに似ていて興奮度が高まれば高まるほど肥厚し、精子を受け取るべく勃起に襞を密着させようとするそうだ。

双方の襞が密着し、興奮度を高め孕む確立を高めるためだというが、立場を忘れ交接に酔いしれたことからも、上記の精子を相手子宮内に渡したという条件は満たしたとみてよい。 

おばさんも狂ってくれていただろうから、少なくとも不貞を働いた妻との夫婦生活よりおばさんとのアレのほうが数段気持ちよかったことであろう。

一度味を覚えたら歯止めが利かなくなる年代のふたりは、特におばさんは倫理観もどこ吹く風になってしまったのである。

支配人にしてみれば素人人妻を不貞に走らせる面白さ・興奮があり 他方おばさんにしてみれば仕事仲間がこぞって口にする猥談にある若い男と交接、夢にまで見た支配人との一種童貞破りを思わせる交尾対象の肉体を散々魅せつけられ火が付いたアソコを、まさかの当人直々に鎮めてくれる有難さもあってまぐわいを止められなかったのではなかろうか。

一度許すということは永遠にまぐわえるとみて、しかもその気持ち良さが忘れられず女性は婚外恋愛に走る。

逝くとき、或いは射出するとき、耐え抜き乞い続けたおかげで得も言われぬ快感が脳裏を突き抜けてくれ、婚外恋愛とはそれだけ夢中になれることを知ったのである。 悔しいかな支配人は妻が不貞に走る訳をおばさんにお世話になることよって想い知らされたのである。

未開地の女性、或いは明治・大正以前の女性には発情というものは生涯30回程度しか訪れなかったと言いますが、現代の女性は平均400回程度発情があると言われています。

発情イコール生理のことで、未開地の女性は絶えず妊娠しているため発情は起こりにくいんですが、現代女性のように最初から避妊法でまぐわう場合発情というメカニズムに歯止めはかからないようなのです。

その月経期には子宮壁がすべて剥がれ落ち膣を伝って流れ出しますが、子宮壁は相当肥厚なのもで剥がれ落ちるとき様々な苦痛を女性にもたらします。 鬱や激高、睡眠障害など多岐にわたります。

それを防ぐ唯一の手法は妊娠、つまり精液を孕むがごとく子宮内に放出してあげれば誤作動を起こした卵巣は活動を止め、子宮壁の全崩壊は防げるのではないかと言われていて、事実多くの男性とまぐわう女性ほど精神的・肉体的に安定していることが証明されています。

女性が疲れたりして精神状態が不安定な時に限ってナンパとわかっていても堕ちるのは、こういったメカニズムが働くからと言われています。

猥談が大好きなのが女性なら、見知らぬ人とのワンナイトが好きなのも女性。 疲れが溜まり責任感とか正義感がぶっ飛んだおばさんは科学的に言えば日本人の平均値を超え50過ぎても発情が治まっていなかったんじゃないかと思われ、もしそうであるならば性欲旺盛な男を敢えて迎え入れナマナカを繰り返させたのもうなずけるというもの。

やりまくって朝が来て、すっきりしたのは支配人よりむしろおばさんだったのかもしれないからです。

もしもの場合、支配人なら責任を取ってくれる、それだから間違いが起こってもよい気になれたんだと。

女性群がおばさんをけしかけたのも、このようになることに興味を抱いたからで、自分たちもそうなればコントロールが効かなくなることを知っているからであった。 話しを聞くほどに「あのひとがまさか・・・」と面白くて仕方ないからであった。

おばさんは女性群が予想していた通り、当然若い支配人の身体に夢中になり、業務中でも性興奮で張り始めた乳を乳首を魅せ、その肌艶を自慢げにひけらかすなどし振舞うようになっていった。

我自身も焚きつけた口なのに、いざ自分の躰が自慢話しとはいえ見て体験してきたそのままに語られると根がスケベゆえの男欲しさの身悶えが始まり、相手してくれる男がいないだけに支配人とねんごろになったおばさんが面白くなく、つい妬みが始まる。

そんなことが数日続いたある日、ライバルの告げく口であっけなくおばさんのご主人の知るところとなった。

女性ゆえの、その場限りの猥談のはずが真実を自慢げに女性群に、殊に支配人とそうなることを面白く思っていないライバルの女性に向かっておばさんは話し始めたからであった。

「若造が!殺してやる」

日焼けなのか酒焼けなのか分からないほど不気味な風体のまま、こう息巻いて殴り込みをかけてきたおばさんのご主人と名乗る男をを取り押さえたのは、フロントマンを始め同じ従業員仲間だった。 殊に後に登場する町会議員であるボイラーマンだった。

「みんなが止めるのも聞かず、毎晩押しかけていたのは奥さんの方」

確かに最後のころ半分はそうであったが、実際そこまで発展してしまったのは一にも二にも支配人の妻の不貞に対する一種の仕返しであったし、その不貞ゆえに興奮が治まらなくなった支配人は、その若さゆえおばさんを悩乱させたのであるが・・・

業務に疲れると溜まった気になってヌカなければと想うようになり、妻の不貞に激高しつつも自慰で済ませればよいものを その矛先を人並み以上に発情し続けてるという、ある種厄介なものが治まらないおばさんに向けたのは間違いであった。

その不貞妻と同じようにおばさんも自宅に帰ることを忘れ一晩中逢瀬を楽しむようになっていたからであったが・・・「毎晩押しかけはおばさんの方・・・」

この言葉で、いや、騒ぎを起こせば生活保護を取り消すと町会議員に逆に脅され引き下がってくれたそうだ。 ろくな働きもないご主人を それでも満足してもらうため陰で支えてくれていたのがホテルが支払ってくれたおばさんへの薄給だったことも皮肉である。

それ故におばさんは以降も居座り続け、春が芽生えたことにより事あるごとに支配人と常に行動を共にする久美を、まるで恋敵を見るように威嚇し続けたのである。

もちろん支配人は反省し、以降このおばさんを深夜に迎え入れるようなことは表向きにはしなくなった。 他の誰かが交代番で夜も早めにおばさんの見張り役も兼ね入ったからである。

威嚇目的こそ、30そこそこの久美に「支配人はわたしのもの、手を出すな」だった。 すっかり居竦んでしまった支配人は久美に一切手を出さなかったのである。

下宿生が好子に溺れてしまったように 若い肉体を持つ支配人も熟女故のおばさんの発情しきった躰・胎内の変化に妻の不貞も手伝ってくれ 心底溺れたのである。
関連記事

テーマ : 女衒の家に生まれ・・・ 高原ホテル
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

Secret

一所懸命に力強く生きている人は、多分幸せ・・・について

貧困に至ったとき、親としてどう思うかによって子供の将来は変わってくるように感じます。
以降の文に取り上げるやもしれませんが、桂子の親(生活保護者)は孫がサラ金に手を出しローン地獄に陥った時、某政党を介し自己破産の方法を伝授しています。

子供への育児放棄を自己否定したばかりか孫にまで余計なことを教えました。
わずか17歳の女の子にです。 過去を清算という意味ではなく政府を動かせば悪事も逃れることができると教えたんです。
努力は生涯報われなかったんです。

今後もご贔屓に・・・について

コメントありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。

プロフィール

知佳

Author:知佳
当ブログは女性の軽率な性衝動を揶揄した、どちらかといえば人妻の不貞・不倫小説がメインとなっています。
関連ブログはこちら
Japanese-wifeblog

当ブログは「続きを読む」をクリックしていただくことによって全文を読むことが出来ます。

カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
よく読まれている記事
アクセスランキング
ブロとも申請フォーム
Twitterに参加しています。
知佳
@ChikaLetsgo

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブロともを募集しています。

世津子の秘密部屋・・オナニー日記

赤星直也のエロ小説

アオハル残酷ものがたり

夫婦で楽しむ3P・他人棒

AV-Q

20代肉便器妻の性処理道具な日々

世界の片隅の文華

はりーぽっちゃーの秘密の部屋

熟・変態女教師

人妻のよろめき

真面目にワイ談 ーエロ親父の独り言ー

恵子の妄想

やっぱり複が好き ~ 妻と夫と他人棒 ~

愛の記録

セイカツ日記~夫婦の性活~

熟女文字コラ&ママ文字コラ&女王様文字コラ

手コキとフェラとM男と痴女 CFNM 痴女風俗探訪記

日々の妄想を形にして(SM小説)

毎日、真面目にエロを考える

豊満熟女 ポチャ デブ専

無くした幸せ探しに行こう

女性用風俗のソフトSMが無料で体験できますin大阪(関西)

SM + 虐 待 & 拷 問

若狭と雫(全頭マスクの女)

amateur japanese wife
更新通知登録ボタン
チェックすると連絡先に更新通知が届きます。

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

Sexcy Style by 知佳
なにがなんでも痴態を見ずにはおれない!!

そんなマニア様のご要望にお応えし続けている特殊なページです。
入場はこちら↓

Sexcy Style pics l セクシー・スタイル画像集
Sexcy Style pics
セクシー・スタイル画像集
有料サイト一覧
自動更新サイト一覧では最新発表された20タイトルの番組まで検索することが可能です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
知佳の美貌録(総合)
Japanesewife.com
QRコード
QR
参加ランキング
知佳が参加しているランキングです
人気ブログランキング
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
418位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランクレット
Japanese-Wifeblogの中でGoogle アナリティクスが選んだ一番読まれている記事をランキング順に表示しています。
おすすめ官能小説
法に抵触しない18禁官能小説集です。
タグクラウド
カウント順に表示中
ご利用法:ご希望の文字をクリックしていただくと関連記事が新着順に表示されます。

素人 中出し オナニー 巨乳 美乳 生ハメ・生姦 ハメ撮り お姉さん HD クンニ フェラチオ フェラ 手コキ バイブ 美尻 生ハメ 痴女 パイパン 美脚 スレンダー 潮吹き スリム 69 人妻 熟女/人妻 コスプレ 美少女 ロリ M字開脚 ぶっかけ ギャル おもちゃ マニア 電マ 口内発射 指えっち パイズリ バック マニア・フェチ 騎乗位 レズ AV女優 顔射 オリジナル動画 乱交 清楚 お色気 修正あり アナル パイずり 有名女優 フェチ 言葉攻め 放尿失禁 シチュエーション 洋物 3P乱交 盗撮 イラマチオ 野外露出 微乳 ぽちゃ OL 外国人 パイパン・剃毛 拘束 熟女 指マン スタイル抜群 ハード系 女子高生 日本人 女子校生 手持ちカメラ モデル SM 淫語 ゲイ 放尿 ごっくん 口内射精 超カワイイ コンパニオン・RQ ロリ系 3P 露出 制服 水着 カモフラージュカメラ 若い娘多数 女子大生 玩具 ローター 寝取られ 30代 ミニスカ 剛毛 正上位 ナンパ T-バック ぽっちゃり 痴女・淫乱 乳首 クリトリス フェラ抜き 縛り 長身 不倫・浮気 顔面騎乗 クスコ ミニマム アイドル・タレント 自慰 マングリ返し 指姦 激レア流出 素人投稿 覗き 浴衣・着物 初裏 トイレ盗撮 ディルド 若妻 生姦 青姦 三十路妻 日本男児VS 色白 初心 20代 ラブホテル カップル マルチアングル お姉さん/OL 職権乱用 メイド ショートカット ベスト/オムニバス 自宅 ネトラレ ミセス イマラチオ 爆乳 ハード アニメ (うぶ) 淫乱 40代  69 脱糞 首すじ 黒髪 ポッチャリ 四十路妻 奴隷 むっちり カワイイ系 スローセックス 癒し系 パパ活 女教師 エプロン 着替え プライベート 野外 キャバ嬢・風俗嬢 小柄 細身 美マン 看護婦 妊婦 病院 四つん這い 豊満 部屋 アニメ系 金髪 ナース ピンホールカメラ 凌辱 おすすめ Dカップ アップスカート ワレメ 変態 素股 低画質 母乳 ローション 接写 メコスジ 立ちバック 変態マニア 素人 熟女/人妻 フェラ 中出し オナニー 手コキ クン ドラマ風 SM 不倫 シティーホテル 浴衣/着物 レイプ Fカップ グロマン Cカップ 妄想 3P-4P 羞恥 3P乱交 カーセックス 四十路 シャワールーム JK 顔騎 カメラ発覚(バレ) マッサージ OLスーツ 人妻・熟女 3P 巨尻 着エロ 懐かしの裏ビデオ 街中窃視 調教 望遠カメラ 目隠し 女子風呂 超マニアック 金玉アングル パンチラ Eカップ OL 挑発 腋フェチ 風呂 黒乳首 緊縛 貝合わせ 10代 セフレ 和服 聖水  パンスト・網タイ 痙攣イキ 欲求不満 WEBカメラ 剃毛 セーラー服 スカトロ ブルマ 三十路 熟女/人妻 中出し 生ハメ・生姦 素人 お姉さん 中出し 生ハメ・生姦 お姉さん系 ぽっちゃ スネーク(内視鏡)カメラ 輪姦 ボンテージ 淫汁 民家 パンスト ランジェリー めがね 着衣 十代 若妻・妊婦 潜入 電波カメラ マニアック 痴漢 悪徳犯罪 アニメコスプレ ノーパン 覗き見 処女 そっくりさん チャトレ 足コキ  強姦 背面騎乗 Aカップ  便秘 マスカキ メガネ 援交 ご近所系 愛液 スケスケ 巨根 赤外線カメラ マンスジ ご奉仕 シャワー 実録/ドキュメンタリー Creampie 熟女・人妻 4K動画 50代 洋式 ニューハーフ 制服・コスプレ 視姦 T-バック 異物挿入 胸チラ ノーブラ スクール水着 痴態 網タイツ オフィス 勃起乳首 浴衣 教師 ストッキング スク水 浮気 Gカップ 未通 手マン 肛門 まんきつ69 ポルチモ逝き 隠しカメラ 陰毛 パンティー パフォーマー black 刺青 ローアングル 隠し撮り 寂しがり屋 和式 お掃除フェラ 店内 車中 発情 勃起 ナチュラルヘア モリマン 生理中 M痴女 脱フン ホテル お薦め 面接 胸射 キャバ嬢 和服-喪服 トイレ 美少女モデル 他人棒 ヤリマン S女 NTR 淫臭 巨乳フェチ 種付け 熟女/人妻 洋物 巨乳 筆おろし くぱぁ スワッピング プリーツスカート 桃尻 学生 キッチン 五十路 懇願 おまんこ 誘惑 ご無沙汰 即尺 言葉責め マンコ 寸止め 股間 スプーン 性感帯 仁王立ちフェラ 姦通 貸し出し 五十路妻 淑女 10代 開脚 種絞りプレス チンピク ミセス系 Gカップ以上 Bカップ Cock クリ マン毛 babe cock ペニパン pussy ペニバン ご開帳 締め付け 局部アップ 乳輪 童顔 おブス 唾液 官能小説 本番 美人妻 イチャイチャ オカズ 借金返済 ス股 自画撮り 背面騎乗位 癒し 電マ責め ちっぱい 複数 車内 ハプニング 出会い系 着替 M字開 ブレザー 童貞 ツインテール 5P乱交 ソープ 和服・浴衣 放〇失禁 失禁 3p乱交 チンカス 包茎 素顔 喪服 日本男児VSパイパン 美女 旅行 貧乳 ボーイッシュ 寝盗り ペット 低身長 上司 ブロンド 対面座位 仮性包茎 媚態 嬌声 逆ナン アイナメ 哀願 嬌態 ザーメン搾取 温泉・浴場 夫婦 飲食店 熟女/人妻 中出し 生ハメ・生姦  2穴 駅弁 熟女/人妻 顔射 洋物 巨乳 熟女/人妻 洋物 茶髪 接吻 射精 センズリ 熟女/人妻 顔射 洋物 オムニバス 18才 ムチロリ 家出むすめ 痙攣 天然恥毛 駅弁ファック 鬼逝かせ 浣腸 体操着 教室 焦らされ まんチラ 息子 Tバック お返し 痙攣絶頂 土手 産婦人科 悶絶 絶頂 Hカップ ズボズボ パンティ 背徳感 19歳 黒板 ブルマ姿  オモチャ 盛りマン 大和撫子 美爆乳 美巨乳 コスチューム ゴックン 亀頭 おっぱい お漏らし 腋毛 ラブホ ヤル気満々 シースルー 公園 淫獣 白いパンチラ おもてなし セーラー 体操服 ストリップ 100センチ オッパイ Iカップ 初心者 脱衣所 便臭 しずく 熟女系 過激 セクシー系 すぼまり アブノーマル ご近所 セレブ デカマラ 屋外 騎乗 スマホ挿し込み 美熟女 喘ぎ 電車 美人 土下座 Wフェラ 天然 ドドメ色 バツイチ ベロチュー グラマー スカート捲り 寝取り キス 性感マッサージ 保健室での自慰行為 Hard Ass Big Black 小悪魔 ツンデレ もてなし シル しゃぶり 突起物豊富 アイドル級に可愛い 毛剃り Hカップ ぽろり オフィスラブ タイツ わき腹 おしっこ 股間をまさぐり 童顔系 Pussy わきの下 旦那 年を重ねて色気が増し 局部接写 生中出し 寝取られ願望 超接写 ビラビラ 喘ぎ声 生中継 カメラ目線 M系 チングリ返し 女風呂 パイパンマンコ 2穴同時挿入 無理強い おねだり 口淫 肉棒 投稿 頬張る がっつく 食い込み 逆援交際 対面トイレスタイル騎乗位 ヒトトキ 地下室 玄関 えっち 2穴同時挿入 中出しセックス 妖艶 美容師 玩具責め 興奮 気持ちよすぎ アパレル店員 昇天 ビンビン ザーメン中出し 出会い ハミマン ロリフェイス 猥褻行為 手足拘束 乳首責め 初めて 慰め 膣痙攣イキ のぞき 献身 大絶叫 イチモツ チ〇コとおもちゃ ユニットバスで女三助 持ち上げては落下 high 体を震わして喜び シミの付いたクロッチ おっぱいが国宝 ブピピと音 やっぱり本物 前からタイプだった 好き者 ヒーヒー言わせて 一般女子が生SEX快諾 臭いパンティを頭にかぶり 声を押し殺し だらしなく口を開け オマンコを指でグニグニ 色素が薄い 代わり番こ 電車で痴漢プレイ 頼まれたら何でも heels 強引にされたい派 公衆浴場盗撮 としご【年子】 きなくなるかもしれないと思うと心配 まったりとしたいやらしさ 飲んで 教室で安心 意欲を買ってもらい ウキウキしていた 眺めは最高 鼠径部周辺をさわさわ 剛毛マンコでシゴキ 取っ替え引っ替え ねっとりとした汁 憧れの先生 イケナイこと 泣き叫ぶ バイトそっちのけ 騙され 禁断のSEX動画 まだしたい! 救いようのないスキモノ シロウト生エッチ 悶える姿 オマンコを湿らす ベテラン男優のテクの虜 イケメン韓流男子 ちくわのような物体 見事な放物線 ケバい 「まずい」と一言 マンコをヒクヒク ヨガリ顔 医者・患者 まだ結婚されてまもない 生暖かい 堪らず喘ぎ声 中で受け止め 当たり前 膣奥精子注入 恍惚とした表情 携帯カメラの前でおめかし ビチグソ 合体部分におツユ Daughters Boyfriend 味を確かめ いやらしい腰使い まさに極上 必死の抵抗 のぞき心が爆発 友人のチンポに興味津々 溜まりに溜まったザーメン 親切心だけは旺盛 ばっちりみえるVR 診察台の上 見せ合いっこ 極力体力使わない 眉間にしわ 懸命なフェラ 2人がかりで種付け ゆったりした胸元 チェックアウトの時間 別れを惜しんでもう一度と熱いSEX Bodyguard オッパイへザーメン イラマチオ調教 その気になる 拝んじゃってください 黒ニーハイ 生チンを騎乗で堪能 疲弊 継母のセクシーな妹 予想以上の振動 巧みな指使い シタくて堪らない ソープ嬢の吉原ミィナちゃん ドアップ ちっぱいと小尻 股間をまさぐる いちゃいちゃしたいな♡ 目覚めると朝立ち しっとりしてきた Maid 69でお互い気持ち良く 下から覗き見 一度スイッチ入るとやばい バックで中出し 介護を兼ねて売春 エステ オイル 放課後に密会 父親の介護 ツボ マーブル色のうんち 愛液を撒き散らし guy 準備OKになったところに男優が突撃 出演経験0の素人 こういうところ初めて 旦那様は、単身赴任中なので 妙に色っぽい アッチの始末 誘うような表情 アソコを隠しながら 全身ではんのう ノリノリ 着衣を絶妙に残し ハミ出る イク寸前のグチョグチョお〇んこ 彼氏に贈るビデオレター 制服姿 雨降る路上裏 イケメン巨根 スカートの中 あどけない顔立ち みくろちゃんって名前 羞恥心と布のこすれる感覚 愛くるしい表情 カフェイン入りの飲み物 後がつかえて 妊娠7か月 お風呂にエコー 子供を送り出した後 漆黒ペニス 淫らな肉体と喘ぎ声 準備万端のあそこ 絶対言えない秘密 セックスはあかんでしょう ドリルのように舌技 小柄ボディ 超綺麗なスレンダー美女 マジイキ フカフカ大きなベッドの上で 女子力が反応 bitches 便秘気味 two sexy young 丸見え状態 乙女汁たっぷり 隙が多い奥様 本物妖精 餅肌で童顔 結婚前の違ったチンポ 至福の表情 赤裸々な姿 隠れ巨乳 地味なのにスゴいことに 腋の臭い 一緒に3P 白く濁った粘度のある液体 一滴また一滴 彼氏持ちの女の子 ティーンとおばあちゃん お灸をすえてやる お義母さんが好き カラダをビクッとさせ サイズの合わないスーツ 滴り落ちる 周りの喘ぎ声 業者さんの手元を覗き ちらつかせて誘惑 女性専用の全裸の満員電車 街が見渡せる窓 まんすじが露わ 快楽に腰を振る発情痴女 使用感の無いピンク色の陰唇 夜の公園 濃厚で重厚な若奥さん 照れ 笑顔 豹変して超淫ら 淫乱人妻 大人の昇天 市場買いの臨場感 ハーレム乱交 公務員 ミクロ キツキツ 体操マット 教壇 反り立つチンポ 百合の快楽 フシギ系素人娘 報酬を上乗せ 火照り 洋物のポルノ 大臀筋 裏筋舐め ずっと好きな人がいたのと別れ話 禁断の扉を開く お金と快楽を求め 熱さと快感でおかしくなっちゃう チンコを使ってオナニー 生え始めの毛 マジメ君 オンナの着替え お口に大量ザーメン 不倫性交中 未だ未経験 奥までザーメン 性欲は強い 絵を描く 思わず口内射精 一気に二本お相手 唸りながら気張って メリメリと顔を出し Teen タイ 自虐 拡張 舐め 女は如何にも弱い 魅せつけ妬かせ 二穴 素人熟女/人妻パイパン美乳イラマチオマングリ返しオ 怒張 素人美脚熟女/人妻美尻スレンダー美乳手コキアナルぶ 熟女/人妻 美尻 美乳 フェラ 中出し 痴女 手コキ 69  素人微乳パイパンギャル美乳手コキオナニー中出し生ハ 胸鎖乳突筋 いじめ 御落胤 気違い おしっこを飲ませちゃいます マンコレ セックスってね、キャッチボールだと思うの 白セキレイの尻尾 芽生え ぞよめくように もじつかせ 手洗い)用の如雨露(じょうろ) 手水(ちょうず Upskirt voyeur 妊娠線 teen すっぴん thai 美少年 猥褻 うんこ座り office 素人美脚長身パイパン巨乳オナニーポッチャリ お礼 砂糖 サッカリン 縁側 ブランコ 抹茶 片膝立ち 全裸 chaina 女衒 ザーメンを顔面で受け止め 最高級素人 SEX大好き 結婚4年目 椅子やテーブルの角 おかっぱ 濃い 完ナマ3P 推しぴのおちんちん 初イキ姿 タクシーの中 ハメまくりの乱痴気騒ぎ!! 思わずこぼれ 素っ裸になった女 真っ黒の剛陰毛 いきり勃った巨根 ディルド越しのおまんこ 車中でHな話 思い出の茶畑 秘密の関係 肉厚パイパン カラダをビクつかせ 食われていくさま 浮気率は年々上昇 屋上でのエッチ いいムード 火照った身体 くどき術 目覚め 頬の筋肉を緩め 上司と関係 大人数 絶妙な角度 彼女が攻め 公衆便所 超プライベート 知り尽くした女 連続ゴックン 女同士 チンポを取っ替えひっかえ 普段は内科に勤務 夏休みの学校で Grandma 細い女性の“手” 熱帯雨林の様に生い茂った陰毛 初めてAVに応募 挿入されて興奮 バックからのクンニ ブルマ女子校生たちが大開脚 エッチな提案 ひたすらくぱぁ 二人を相手に話術 おちんちんも咥え 男子便器で立ちション cum 黄土色 敏感に反り 自身も興奮 fantasy 巨乳を揉み 連携ハーレム二輪車 大量潮吹きシーン 巨チンをずっぽし隠し 「万華鏡」の様な女性 借金取り ナスとズッキーニ コスメ販売員 いつ誰が来るかわからない場所 婚約者の姉 大量ブッカケ 一本糞 美巨乳でご奉仕 Two Cocks 性に飢えた人妻たち 眠り閉ざされた性欲が開花 しなやかスレンダーボディ 膣内温度まで測った 幼さの残る超若妻 極上泡姫さくらちゃん プリッとしたヒップ 日焼け 股を目一杯広げ 絶叫する女体 3センチはあろう勃起したクリトリス 憧れの隣の美人妻 等身大の@YOU クリ扱かれ 高収入アルバイト マイクロビキニ 大量の潮 なえと申します 巨乳を責め ちょっかい