FC2ブログ

知佳の美貌録「性欲処理にセフレをキープ」 結婚はアクセサリーであり法的な既成事実でしかないとのたまう留美

セフレモテると称される女はそうでない女に比べ経験人数に歴然とした差が生じる。

熱心に口説かれ続けると、いつかきっと情にほだされずるずると肉体関係を結んでしまう。そしてそれはまた、彼女の中の何かが変わることにもなる。

そう、熟女動画が好みの方はもうお分かりと思う。未開通の頃に比べ乳首や淫裂の色が黒ずみ、男を感じ取る感度が彼女の意に反し格段に上がってしまうのだ。

留美の場合、母親のたっての頼みを聞き入れ子供は作らないことにした。

婚姻も姓は婚姻届けの関係上旦那の姓に入れてもらったが、母の久美がしつこく言っていたように「嫁にもらってもらった」のではない。

不自由な点を補い合うため婚姻届けを提出しただけなのだ。
会社でも上司の推薦により会社の広告塔になっていたほどの美人である留美は兎に角モテた。

先にも述べたように過去に付き合った男の数は両手でも足りないというほど次から次とOKを出して今に至っている。

結婚・未婚を問わず付き合うにあたって具合を確かめるべく事前にナニを済ますのか? 或いは正式に付き合って後にナニに至るのか? を聴いたところ約半数の女性が具合を確かめない事には正式に付き合うか返答できないと答えてきた。

留美に声を掛けてくる男は数知れないが、恐らく付き合うとなると具合を確かめOKを出しているんじゃないかと思われ、そうなると本数も半端じゃなくなるように思えるのだ。(この件については彼女を良く知る周囲の意見も同様だった)

会社の寮を出て最初に入居したおばあさんが大家のマンションは見張りが厳しく、寮を出たかった最大の原因である男を部屋に引き込むには支障をきたした。

母の久美に散々迷惑をかけ転居した手前、中々他に移ると言い出せなかったが、夜な夜なお泊まりデートを繰り返してると告白されるにつけ、とうとう母の久美の方から転居の話しを持ち掛けてしまったのだ。

「昨日の夜、メール待ってたけど何処かに出かけてたの?」
「あっ 昨日? うん、例の友達のウチに呼ばれて泊まりで出かけてたから・・・」
「ああ、あの同窓の。 そう、・・でどうだった?」

やんわりとどんな相談があって出かけたのか聞こうとすると。
「毎日同じことの繰り返しで、それも主婦業だから誰かと話したかったんだって」と、こう返してきた。

旦那が浮気したのなんのと揉めてた家にお泊りなのだ。
「で・・帰ったのは何時頃?」
「うん、朝早くに帰ったよ。だってウチ早出だったもん」

そこだけは妙につじつまが合う。
留美は早番で正規の出勤とみなしてもらうには早朝5時にはタイムカードを押さなければならない。

だがどうしても納得いかない点があった。
これは後で分かったことだが・・・ 取り敢えず説明します。 

結婚報告に実家に帰りショッピングモールで同窓とバッタリ出会ったと書きましたが、お泊りとは彼女の家だったのです。

彼女はこの時すでに離婚・・ 妙だと思いません?
通常夫婦が離婚に至る理由は旦那の浮気と言う場合と奥さんの浮気と言う場合があります。

離婚の確立が最も多いのが妻の寝取られなんです。

結婚を続けるかどうかの権利はほぼ妻が有しています。 旦那はナニをお願いしなければならず離婚と口に出せない場合が多いんです。

つまり妻の方がセフレに傾倒した場合のみ、問答無用風な離婚に漕ぎ着けることが出来ます。
ショッピングモールで彼女の脇に件の彼が寄り添っていたことからも、お願いするのは男の方で、女は堂々とセフレを囲うようなのです。

もしも留美がその友達の家にお泊りで出かけたとしたら、夜半 同窓の意思・ご主人の希望で留美は旦那に抱かれたことになります。
こうなることで奥さんの方は離婚の申し立てがしやすくなるからです。

ご主人にしても人もうらやむ美女を妻の脇で押さえ込んだとなれば久しぶりに立ったに違いなく、離婚の申し出に合意せざるを得ないからです。


母の久美は娘の留美がその同窓の旦那に抱かれるべくお泊まりしたとは思っていません。
女として如何に上手に嘘をつき、逢瀬を交わすか その手練手管を生の声で聴きたかっただけなんです。

これより少し前、留美は門真のチンピラと付き合い始め深い関係になっていました。
ですが、門真と聞いて久美が激怒し、とうとう出かけて行って直談判し別れさせました。
留美も彼に「誕生日を忘れるような人だったなんて・・・」とメールを送り、以降プッツンしたはずでした。

今回のお泊まりはひょっそしたら門真とよりを戻し・・・と言おうか未だ彼のチ〇ポが忘れられず・・・ そう勘繰ったんです。

そうなると男に溺れた留美のこと、あれほど厳しく禁じられていた部屋への引き込みをおばあさんの忠告を無視してでもやりかねません。

だから転居してはどうかと持ち掛けたんです。

セフレは作っても決して結婚などしないと公言してはばからなかったその瑠美がついにひとりの男に屈し、そのおかげでコーポを近隣の市で借りることになるのです。

ホテルや彼のマンションでのお泊りも良いが、たまには彼におもてなししたかったからです。

そのために料理学校に通い、脱毛サロンに行き、スポーツジムでトレーニングまでしてたのですから。

料理教室やトレーニングジムまでなら誰でも思いつきますが、全身脱毛の一環としてなら許せるものを、さすがにVゾーンカット目的の脱毛となれば相当男に傾倒しと言わざるを得ません。

もしあの同窓の旦那とまぐわい、しかも同窓に腋や淫裂付近の毛の処理について情報を得るなり指導されるなりしてたとしたら別ですが・・・

男たるもの逸物に惚れ込んでもらい、部屋に招き入れてもらうのはご口授の喜び・・・の筈が素人好きの門真からすれば剛毛が好きで挿し込んでたものをパイパンとなられては立つものも立たなくなります。

幾夜か部屋に呼んでお泊まりデートを試みた様なんですが、上の階の女の子に「昨夜凄かった!!」 「何回も遣ってたんじゃない?」などと揶揄されるにつけ、門真はあんな出来の悪いパイパンを逸物を使って可愛がってと騎乗位で魅せられてもそんな気になれなかったので立たなかった原因を母親のせいにしてようやく別れる気になったようなんです。

留美は勿論荒れました。が、元来表面上荒れてないように見せかけなければ気が済まない性格なので、一見物思いにふけったような顔をして過ごしました。

そんな留美を見て、またあのエセ不動産業の女が近づいてきたんです。いい人紹介しようなどと言って。

前にも述べたように留美はどんなに母に警告されてもエセ不動産の女性を疑ったことなど無かったんです。

そればかりか男を紹介すると言われて舞い上がりました。

女の方からお試しエッチしたい風に装えば男どもは決して断ったりしないからでした。

かくして3P乱交のライブ配信を企ててくれたグループが留美を抱き込むべく巨躯の男をあてがってきたんですね。

そしてその最初のデートで飢えてた留美はもちろん巨躯のデカ〇ンをホテルの部屋に入ってすぐに挿し込んでもらいました。

部屋のドアを後ろ手で閉めると、その格好のまま抱きしめてもらい、小さな布切れを脇にどかし屹立がめり込みました。

余裕のなかった男は留美のアソコが果たしてどんな具合になってるか確かめもせずブチ込んで腰を使ったんです。

男も女も天にも昇るような気持ち良さを体得しました。

彼女のソレは男の逸物に比べ窮屈過ぎて一気に昇りつめてしまったんです。

彼女が求めてやまなかった ”硬いので奥まで突いて掻き回してほしい!!” をすんなりと叶えてあげることが出来たから余計だったかもしれません。

首っ玉にしがみつきつつ腰を押し付けて来て射出が終わり萎え始めた逸物を懸命に扱き暫らく離れようとしなかったといいます。

戦う前から勝敗は決まってました。

このような経過で知り合って情を交わし丸2年、巨躯くんは留美にそれとなく結婚をちらつかせ部屋に招き入れて貰う日々を送っていたが、如何せん資金不足に陥り、留美が転勤を命じられたのをきっかけにふたりでマンションを借り、そこに引っ越すことにしたんです。

ですが、この頃になると留美は良くても将来旦那となるべき巨躯くんは半永久パイパンに辟易し始めており夜の性活はご無沙汰続き。

そこで留美は何か用事にかこつけては方々に独りで出かけ、行った先でこちらが必要な分だけベッドにセフレを誘い充電させていました。

流石業界の派遣男、逆ナンされてるというのにひたすら瑠美に遠間から尽くし、声がかかりOKが出ない限り決して危ない線は渡らなかったんです。

それこそ「早く!」と言われるまで前戯を尽くし待ち、挿入してもいつも瑠美がイキそうになるとそっと抜き去ってくれていました。

性格上と言おうか瑠美は以前に関係を結んだ男とは完全に切れてないんです。

建前上切れているにしてもそこは女の特権で必要な時にはセフレとして利用していました。

みなさんも聞き覚えがあると思います。ず~っと以前に一度だけ関係を持った女が突然目の前に現れ関係を迫って来た・・・などということを。 まさしくアレです。

今回の彼はそれを承知でそれでいてデート代は全て彼が持ってくれた。リッチなおじさん役に徹してくれていたんです。

男たるもの溜まって困る濁流さえ受け止めてもらえれば、お願いは何んでも聞き入れる用意がある。それを逆手にとって留美は快楽を得ようとしました。

巨躯くんにしてみてもエセ不動産業の女がバックに控え、あれやこれやと指示し調査までしてくれるので留美がやらかしていることは隅から隅まで知り尽くしていました。そのうえでダンマリを決め込んでいました。

業界末端のブ男なれば美人の留美のような女を嫁に欲しかったからです。

寝取られと知ると屹立が喚き暴れましたが、そこはエセ不動産業の女が密かにヌイてくれました。

前にも述べたように巨躯くんの歳は瑠美より5つばかり上、表面上の職業は教えてもらっていたが収入面はもとより会社のある場所さえも知らなかった。都合が悪いので敢えて教えなかったと言った方が正解かもしれないが・・・

ただ何時でも何処でも潤沢に資金を出してくれていたので瑠美はこの懐の深さに将来を託し、自分の方から同棲を口にした。自分は好き勝手に浮気を繰り返して散財しているのにである。実に小利口な悪知恵のきく娘である。

気が変わったのはワンナイトの後 彼の姿がベッドから消えるのが耐えられなくなっていたからだ。

強気の姿勢は崩さなかったものの妙齢の瑠美もあの極太からの妊娠覚悟の中出しが欲しくなり始めていた。

瑠美の棲むコーポでは過去、男友達や彼を招き入れてのガチハメは周囲に憚られ嫌で滅多にイタサなかった。

だから情に耐えられなくなった時出かけて行ってホテルを使ったが、ガメで貯めたとはいえそろそろ資金的にも厳しくなってきたのは傍目 (同僚や3階の彼女は知っていた) にもわかり、彼 つまり巨躯くんがマンションの家賃を持ってくれることを条件にと同棲を口にしてくれたので、乗ってやったのだ。

こうして晴れて巨躯くんの中出しを許してあげ、そのことで逆に求められ始めた時から瑠美は彼の躰に夢中になっていった。

抱え込まれる安心感半同棲状態になった時(瑠美のコーポを利用している時代も含め)、彼が四六時中ピッタリとくっついて解放してくれなかったことがある。

彼はラグビー選手並みの体格、対する瑠美はミニマムクラス。

お知りに触れる極太は父親のソレを思わせ甘美に浸れた。

オトコ好きの瑠美にとってゴツイ躰の中にピッタリと抱え込まれる安心感は何物にも代えがたかった。

それに加え一旦始まってしまった性行為は、瑠美さえ拒まなければ昼夜を問わず飽くことなく繰り返してくれた。真実の愛と勘違いするほどにアソコ同士密着できた。

運が良かったのは生憎のコロナ過で出勤日は月に10日もない。

淋しさを紛らすには彼の瑠美を求めるこれらの行為はぴったりだったのだ。

新婚時代は誰でもよくあることだが・・・だから瑠美のほうこそ夢中になった。

彼を他の誰かに寝取られないようにするためには結婚が最良と思うに至ったのはまさにこの頃だ。

既成事実を作るため、2年も袖にし続けた巨躯くんに向かって、やっと瑠美は彼の両親のもとに許しを請うため出向きたいと告げた。

小躍りして喜んでくれる彼を前にして留美は、単身市役所に出かけ、婚姻届けの提出方法も学んできた。

同棲半年ばかり、出会った記念日に籍を入れてもいいよと彼に、彼から正式な告白を受ける前に自分の方から告げたのである。

ハメ師でガタイはデカかったが不細工な巨躯くんは、到底瑠美のような美女と結婚できると思わなかったし両親からもそう言われ続けたこともあって今回も躍り上がって喜んでくれた。

それ以降の性生活はむしろ留美の希望に準じ妊娠覚悟の生ハメ・中出し解禁に転じた。

惚れた弱み・・・というより躰が熟れて来て男欲しさが堪らなく瑠美の方から言い出してくれたからである。

制限なしでハメようとするオトコの良さは三十路の牝にとって欲情という油に火を注ぐようなもの、生ハメ・中だしとなれば一気に全量放出するが、一度では納まりがつかず直ぐに欲しがるほどにまるで麻薬だった。

それはもう本人はもちろんだが、周囲から見ていてもあの鼻っ柱が強かった瑠美がと言う風にいいようにあしらわれていることは一目瞭然だった。

かつて母から「妊娠なんて馬鹿なことだけは・・・」と言われてきたが、この良さを捨ててまで母の言いつけを守る気はないほどになっていた。

だから結婚報告で帰省した折に巨躯くんを前にして「子供は作らないこと!」と久美に言われた時、留美は面と向かって「出来るかもしれないわよ、やることはやるんだから!!」と応えている。

たとえバツイチになったとしても彼の子供を孕むんだと決めたことで胎内は打ち震え、今はもうたとえセフレくんの精子を受け取ったとしても気が遠くなるほどイカせてもらえたらみたく躰は危険な橋を渡ってみたいと疼き思うようになっていた。

留美のオンナの開発はこんな時代から始まっていた
婚約報告にその彼と瑠美は政府から帰郷を控えてくれと言われる中、敢えて瑠美の郷里に両親に会うために向かった。
無事に親の承諾を得たふたりは近郊のショッピングにふらりと出向いた。有頂天だったそこで瑠美が目にしたものは・・・

その夜瑠美は親友宅で深夜まで飲んで遊んだ。帰ろうとする瑠美を親友が「随分飲んでたから」酔っ払ってるだろうからと引き留め泊まらせてくれることになった。因みに瑠美は母親似のアルコールにおいては笊であるが・・・

彼女らは数年前に結婚しており、男女がひとつ屋根の下で暮らすことに場慣れしていてしかも、泊りを許してくれた当時は幸い子供はいなかった。

ハーレム状態で飲み明かすことしばし、この時のことが妻からの、普段何かと苦労を掛けている旦那へのささやかなプレゼントのつもりだったんだろう。あまりにも瑠美は美しく、生贄とはいえ楽しいひとときだったから、親友は度々瑠美を泊まりに誘ってくれ旦那を機会があれば押し倒しても良いと煽っておいたのだ。

妻が御膳立てしてくれる寝取り状態に、疲れてレスだった旦那の機嫌はすこぶる上々になっていった。

そしてある夜間違いが起こった。
夫婦生活に慣れきっていた親友は久しぶりに旦那が求めてくれたことに気分を良くし、また、瑠美のことをどう感じてるのか知りたくなって瑠美が来る直前に準備運動のため旦那をベッドに誘った。

そうしておいて夫婦生活の後始末をおろそかにしたままのベッドへ酔っぱらった筈の瑠美を引っ張り込んだ。雑魚寝を決め込むようにである。

丁度発情期 (つまり月のお客様がご来訪)に差し掛かっていた瑠美の躰がふたりが残した夫婦生活の痕跡が放つ淫臭に見事に反応してくれたのだ。

旦那がそ~っと確認すると、なるほど確かに〆ってくれていた。

後になって思えばふたりして、わけもて妻の方が瑠美を連日留美に横恋慕の旦那を目の当たりにした折の寝取られ牝の欲情の度合いを興味津々で試した風にも思えたのだが・・・

対女性にはわからない発情期の牝が放つ独特の芳香、男を誘うフェロモンに旦那が敏感に反応してくれ酔っ払いも手伝ってか獰猛になってくれた。

妻が遊び疲れた風を装い寝込んでくれた時を狙いすましたように野獣は瑠美に・・・しかしながら当初は遠慮がちに手を伸ばしてきてくれた。

幾多の男を軽くとはいえ招き入れたことのある発情中の牝の躰は旦那のこの申し出を、妻が思った通り拒みきれなかったどころかエキサイトし犯すの犯さないので揉み合う形になった。

小柄ながら美麗、しかも素人風で剛毛 小さすぎるアソコは旦那をも夢中にさせた。

抵抗する留美を押さえ込み、屹立を割れ目に添わせ嬲っている間も双方とも興奮が収まりきらず、留美など既に逝きが始まり腰が勝手にガクガクし上手く入り口に亀を誘導できない。

仕方なく棹を割れ目に添わせ圧力と微熱だけ伝えてやる形でのしかかり乳房や乳首の愛撫にかかった。妻には滅多に行わないサービスである。

妻にしてみれば瑠美は見掛け倒しの清楚オンナ、してやったりのはずであった。

親友の旦那にその夜、瑠美は寝取るため誘惑した女が発情しきった時はどのように危険になるか、熟し始めたオンナと言うモノを魅せつけてあげた。

彼の妻の言うところのしてやったりのアバズレ女は旦那の逸物を見せ付けても、夫婦和合の痕跡を鑑賞させてやっても「私帰る!」などと断ってこない自信はあった。

周囲が知らないとでも思ったのか幾度目かのお泊りの夜に、妻に隠れて秘かにテーブルの下で手を握り情を確かめ合った仲である。妻の目を気にして抱こうとしなかった小心者の亭主もあっけないほどすんなり留美と言う熟し始めたオンナをそのチ〇コで奪いに来てくれた。

妻がすやすや眠るひとつ屋根の下で、 ー とはいえ警戒心は保っていた ー  こっそり隠れて体位変換をしながらクンニ・フェラに明け暮れてくれた。

やせぎすの彼の躰はそれほど魅力的ではなかったが発情期の牝にとってそれはもうどうでも良かったのだろう。

男の体臭が、逞しい躰や汗と脂、溜まり過ぎた濁流で臭い立つ怒張が欲しかっただけのようだった。

瑠美のフェラテクに旦那は極限まで勃起させ先端から涙を流しそれを植えた留美に魅せてくれた。

親友の寝込みを狙って旦那を寝取る醍醐味に旦那の妻の親友である瑠美は我を忘れた。

残念ながら肝心の互いの性器を結合させるとまではいかなかったが互いが与え交わす刺激の強さに酔った。

その後親友が瑠美のこの刺激が功を奏したからなのだろう孕み、実家に出産のため帰ったのを機会に瑠美と旦那は頻繁に出逢い軽いながら躰の関係を幾度か持っている。

バレるのは思った以上に早かった。

ある日のこと、案じて掛けてきた実家からの彼女の電話になぜか彼が出なかったからである。

離婚騒動が起きたが、旦那は頑なに瑠美とのことは隠してくれ、下手な調べが入らないようにと今の職場をも退職してくれて、彼女の郷に婿入りするという条件でこの地区の全てを捨て許しを得て、今回の事件の日には既に引っ越して両親と一緒に暮らしてくれていた・・・ と言うことになっていた・・・筈であった。

そんなこんなの親友にショッピングでバッタリ出会ってしまった。

咄嗟に取り繕うふたり、女の直感は計り知れないものがある。

親友の母は瑠美の婚約をもろ手を上げて喜んでくれ「頑張って待った甲斐があったね。まぁ立派な旦那さんだこと、幸せになってね」と言ってくれたが・・・

険悪な空気を隠そうにもどうにも隠し切れなく、用事もそこそこに瑠美はショッピングセンターから退散した。

結婚が成って小躍りしてくれた巨躯くんに、今更に真相が知れたら大変だからである。

軽はずみな行動を瑠美は恥じた。

結婚に漕ぎ着けようとしている彼を、別れはしたつもりだが当時のセフレのひとり (正式には切れていない) と一時期は性処理道具にしたく両天秤にかけたことをである。

彼の郷でも綺麗には違いないが遊んでる風な女がと話題に上ったそうだ。が、それならそれで一時も早く彼の子を孕み既成事実を作りたかった。

留美はもう34にもなる。女の峠を間もなく越えよう。彼女同様その焦りもあったし一向に弱まる気配を見せない性欲も抑えかねていた。

それと同時に巨躯くんを、あの旦那に寝取りをやらせオカズにしようとしたほどのしたたかな彼女や周辺の女に見た目と違い性格や男根の良さを知られ寝取られはまいかと案じた。
関連記事

テーマ : NTR 他人棒に欲情する女
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

知佳

Author:知佳
当ブログは女性の軽率な性衝動を揶揄した、どちらかといえば人妻の不貞・不倫小説がメインとなっています。
関連ブログはこちら
Japanese-wifeblog

当ブログは「続きを読む」をクリックしていただくことによって全文を読むことが出来ます。

カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
よく読まれている記事
アクセスランキング
ブロとも申請フォーム
Twitterに参加しています。
知佳
@ChikaLetsgo

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブロともを募集しています。

鬼灯に涕す

世津子の秘密部屋・・オナニー日記

赤星直也のエロ小説

アオハル残酷ものがたり

夫婦で楽しむ3P・他人棒

AV-Q

20代肉便器妻の性処理道具な日々

世界の片隅の文華

はりーぽっちゃーの秘密の部屋

熟・変態女教師

人妻のよろめき

恵子の妄想

やっぱり複が好き ~ 妻と夫と他人棒 ~

愛の記録

セイカツ日記~夫婦の性活~

熟女文字コラ&ママ文字コラ&女王様文字コラ

手コキとフェラとM男と痴女 CFNM 痴女風俗探訪記

日々の妄想を形にして(SM小説)

豊満熟女 ポチャ デブ専

無くした幸せ探しに行こう

女性用風俗のソフトSMが無料で体験できますin大阪(関西)

SM + 虐 待 & 拷 問

若狭と雫(全頭マスクの女)

amateur japanese wife
更新通知登録ボタン
チェックすると連絡先に更新通知が届きます。

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

Sexcy Style by 知佳
なにがなんでも痴態を見ずにはおれない!!

そんなマニア様のご要望にお応えし続けている特殊なページです。
入場はこちら↓

Sexcy Style pics l セクシー・スタイル画像集
Sexcy Style pics
セクシー・スタイル画像集
有料サイト一覧
自動更新サイト一覧では最新発表された20タイトルの番組まで検索することが可能です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
知佳の美貌録(総合)
Japanesewife.com
QRコード
QR
参加ランキング
知佳が参加しているランキングです
人気ブログランキング
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
286位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランクレット
Japanese-Wifeblogの中でGoogle アナリティクスが選んだ一番読まれている記事をランキング順に表示しています。
おすすめ官能小説
法に抵触しない18禁官能小説集です。
タグクラウド
カウント順に表示中
ご利用法:ご希望の文字をクリックしていただくと関連記事が新着順に表示されます。

素人 中出し オナニー 巨乳 美乳 生ハメ・生姦 ハメ撮り お姉さん HD クンニ フェラチオ フェラ 手コキ バイブ 美尻 生ハメ 痴女 パイパン 美脚 スレンダー 潮吹き スリム 69 人妻 熟女/人妻 コスプレ 美少女 ロリ M字開脚 ぶっかけ ギャル おもちゃ マニア 電マ 口内発射 指えっち パイズリ バック マニア・フェチ 騎乗位 レズ AV女優 顔射 オリジナル動画 乱交 清楚 お色気 修正あり アナル パイずり 有名女優 フェチ 言葉攻め 放尿失禁 シチュエーション 洋物 3P乱交 盗撮 イラマチオ 野外露出 微乳 ぽちゃ OL 外国人 パイパン・剃毛 拘束 熟女 指マン スタイル抜群 ハード系 女子高生 日本人 女子校生 手持ちカメラ モデル SM 淫語 ゲイ 放尿 ごっくん 口内射精 超カワイイ コンパニオン・RQ ロリ系 3P 露出 制服 水着 カモフラージュカメラ 若い娘多数 女子大生 玩具 ローター 寝取られ 30代 ミニスカ 剛毛 正上位 ナンパ T-バック ぽっちゃり 痴女・淫乱 乳首 クリトリス フェラ抜き 縛り 長身 不倫・浮気 顔面騎乗 クスコ ミニマム アイドル・タレント 自慰 マングリ返し 指姦 激レア流出 素人投稿 覗き 浴衣・着物 初裏 トイレ盗撮 ディルド 若妻 生姦 青姦 三十路妻 日本男児VS 色白 初心 20代 ラブホテル カップル マルチアングル お姉さん/OL 職権乱用 メイド ショートカット ベスト/オムニバス 自宅 ネトラレ ミセス イマラチオ 爆乳 ハード アニメ (うぶ) 淫乱 40代  69 脱糞 首すじ むっちり ポッチャリ 四十路妻 奴隷 黒髪 パパ活 スローセックス 癒し系 カワイイ系 女教師 エプロン 着替え プライベート 野外 キャバ嬢・風俗嬢 小柄 細身 美マン 看護婦 妊婦 病院 豊満 四つん這い アニメ系 ピンホールカメラ 金髪 凌辱 ナース 部屋 おすすめ Dカップ アップスカート ワレメ 変態 低画質 素股 ローション 不倫 母乳 接写 変態マニア 立ちバック メコスジ 素人 熟女/人妻 フェラ 中出し オナニー 手コキ クン ドラマ風 SM 浴衣/着物 レイプ シティーホテル Fカップ グロマン Cカップ 妄想 3P-4P 羞恥 3P乱交 カーセックス 四十路 シャワールーム JK 人妻・熟女 マッサージ カメラ発覚(バレ) 顔騎 OLスーツ 3P 巨尻 街中窃視 着エロ 懐かしの裏ビデオ 調教 望遠カメラ 目隠し 女子風呂 超マニアック 金玉アングル パンチラ Eカップ OL 挑発 腋フェチ 風呂 黒乳首 緊縛 貝合わせ 10代 セフレ 和服 聖水  パンスト・網タイ 痙攣イキ 欲求不満 WEBカメラ 剃毛 セーラー服 スカトロ ブルマ 三十路 熟女/人妻 中出し 生ハメ・生姦 素人 お姉さん 中出し 生ハメ・生姦 お姉さん系 ぽっちゃ スネーク(内視鏡)カメラ 輪姦 ボンテージ 淫汁 民家 パンスト ランジェリー めがね 着衣 十代 若妻・妊婦 潜入 電波カメラ マニアック 痴漢 悪徳犯罪 アニメコスプレ ノーパン 覗き見 処女 そっくりさん チャトレ 足コキ  強姦 背面騎乗 Aカップ  便秘 マスカキ メガネ 援交 ご近所系 愛液 スケスケ 巨根 赤外線カメラ マンスジ ご奉仕 シャワー 実録/ドキュメンタリー Creampie 熟女・人妻 4K動画 50代 洋式 ニューハーフ 制服・コスプレ 視姦 T-バック 異物挿入 胸チラ ノーブラ スクール水着 痴態 網タイツ オフィス 勃起乳首 浴衣 教師 ストッキング スク水 浮気 Gカップ 未通 手マン 肛門 まんきつ69 ポルチモ逝き 隠しカメラ 陰毛 パンティー パフォーマー black 刺青 ローアングル 隠し撮り 寂しがり屋 和式 お掃除フェラ 店内 車中 発情 勃起 ナチュラルヘア モリマン 生理中 M痴女 脱フン ホテル お薦め 面接 胸射 キャバ嬢 和服-喪服 トイレ 美少女モデル 他人棒 ヤリマン S女 NTR 淫臭 巨乳フェチ 種付け 熟女/人妻 洋物 巨乳 筆おろし くぱぁ スワッピング プリーツスカート 桃尻 学生 キッチン 五十路 懇願 おまんこ 誘惑 ご無沙汰 即尺 言葉責め マンコ 寸止め 股間 スプーン 性感帯 仁王立ちフェラ 姦通 貸し出し 五十路妻 淑女 10代 開脚 種絞りプレス チンピク ミセス系 Gカップ以上 Bカップ Cock クリ マン毛 babe cock ペニパン pussy ペニバン ご開帳 締め付け 局部アップ 乳輪 童顔 おブス 唾液 官能小説 本番 美人妻 イチャイチャ オカズ 借金返済 ス股 自画撮り 背面騎乗位 癒し 電マ責め ちっぱい 複数 車内 ハプニング 出会い系 着替 M字開 ブレザー 童貞 ツインテール 5P乱交 ソープ 和服・浴衣 放〇失禁 失禁 3p乱交 チンカス 包茎 素顔 喪服 日本男児VSパイパン 美女 旅行 貧乳 ボーイッシュ 寝盗り ペット 低身長 上司 ブロンド 対面座位 仮性包茎 媚態 嬌声 逆ナン アイナメ 哀願 嬌態 ザーメン搾取 温泉・浴場 夫婦 飲食店 熟女/人妻 中出し 生ハメ・生姦  2穴 駅弁 熟女/人妻 顔射 洋物 巨乳 熟女/人妻 洋物 茶髪 接吻 射精 センズリ 熟女/人妻 顔射 洋物 オムニバス 18才 ムチロリ 家出むすめ 痙攣 天然恥毛 駅弁ファック 鬼逝かせ 浣腸 体操着 教室 焦らされ まんチラ 息子 Tバック お返し 痙攣絶頂 土手 産婦人科 悶絶 絶頂 Hカップ ズボズボ パンティ 背徳感 19歳 黒板 ブルマ姿  オモチャ 盛りマン 大和撫子 美爆乳 美巨乳 コスチューム ゴックン 亀頭 おっぱい お漏らし 腋毛 ラブホ ヤル気満々 シースルー 公園 淫獣 白いパンチラ おもてなし セーラー 体操服 ストリップ 100センチ オッパイ Iカップ 初心者 脱衣所 便臭 しずく 熟女系 過激 セクシー系 すぼまり アブノーマル ご近所 セレブ デカマラ 屋外 騎乗 スマホ挿し込み 美熟女 喘ぎ 電車 美人 土下座 Wフェラ 天然 ドドメ色 バツイチ ベロチュー グラマー スカート捲り 寝取り キス 性感マッサージ 保健室での自慰行為 Hard Ass Big Black 小悪魔 ツンデレ もてなし シル しゃぶり 突起物豊富 アイドル級に可愛い 毛剃り Hカップ ぽろり オフィスラブ タイツ わき腹 おしっこ 股間をまさぐり 童顔系 Pussy わきの下 旦那 年を重ねて色気が増し 局部接写 生中出し 寝取られ願望 超接写 ビラビラ 喘ぎ声 生中継 カメラ目線 M系 チングリ返し 女風呂 パイパンマンコ 2穴同時挿入 無理強い おねだり 口淫 肉棒 投稿 頬張る がっつく 食い込み 逆援交際 対面トイレスタイル騎乗位 ヒトトキ 地下室 玄関 えっち 2穴同時挿入 中出しセックス 妖艶 美容師 玩具責め 興奮 気持ちよすぎ アパレル店員 昇天 ビンビン ザーメン中出し 出会い ハミマン ロリフェイス 猥褻行為 手足拘束 乳首責め 初めて 慰め 膣痙攣イキ のぞき 献身 大絶叫 イチモツ ユニットバスで女三助 持ち上げては落下 high heels 前からタイプだった おっぱいが国宝 体を震わして喜び シミの付いたクロッチ ブピピと音 チ〇コとおもちゃ 頼まれたら何でも やっぱり本物 臭いパンティを頭にかぶり 声を押し殺し 眺めは最高 一般女子が生SEX快諾 だらしなく口を開け 代わり番こ 電車で痴漢プレイ 好き者 オマンコを指でグニグニ 色素が薄い 禁断のSEX動画 としご【年子】 きなくなるかもしれないと思うと心配 まったりとしたいやらしさ 剛毛マンコでシゴキ 公衆浴場盗撮 飲んで ウキウキしていた 鼠径部周辺をさわさわ 黒ニーハイ 教室で安心 取っ替え引っ替え 強引にされたい派 憧れの先生 イケナイこと 泣き叫ぶ シロウト生エッチ ねっとりとした汁 バイトそっちのけ まだしたい! 救いようのないスキモノ 騙され ヒーヒー言わせて マンコをヒクヒク ベテラン男優のテクの虜 イケメン韓流男子 ちくわのような物体 まだ結婚されてまもない オマンコを湿らす 見事な放物線 悶える姿 ヨガリ顔 医者・患者 ケバい 生暖かい ビチグソ 中で受け止め 膣奥精子注入 意欲を買ってもらい バックで中出し 堪らず喘ぎ声 恍惚とした表情 合体部分におツユ Daughters Boyfriend 携帯カメラの前でおめかし 「まずい」と一言 味を確かめ 必死の抵抗 のぞき心が爆発 友人のチンポに興味津々 眉間にしわ まさに極上 溜まりに溜まったザーメン 診察台の上 見せ合いっこ 極力体力使わない 親切心だけは旺盛 懸命なフェラ イラマチオ調教 ゆったりした胸元 チェックアウトの時間 別れを惜しんでもう一度と熱いSEX いやらしい腰使い 2人がかりで種付け Bodyguard その気になる 拝んじゃってください オッパイへザーメン ばっちりみえるVR Maid 継母のセクシーな妹 予想以上の振動 巧みな指使い 目覚めると朝立ち 疲弊 シタくて堪らない ちっぱいと小尻 股間をまさぐる いちゃいちゃしたいな♡ ソープ嬢の吉原ミィナちゃん しっとりしてきた エステ 69でお互い気持ち良く 下から覗き見 一度スイッチ入るとやばい みくろちゃんって名前 ちょっかい 生チンを騎乗で堪能 オイル 放課後に密会 父親の介護 介護を兼ねて売春 ドアップ ツボ guy 準備OKになったところに男優が突撃 出演経験0の素人 全身ではんのう 愛液を撒き散らし こういうところ初めて アッチの始末 誘うような表情 アソコを隠しながら 旦那様は、単身赴任中なので ノリノリ イケメン巨根 ハミ出る イク寸前のグチョグチョお〇んこ 彼氏に贈るビデオレター マーブル色のうんち 着衣を絶妙に残し 制服姿 スカートの中 あどけない顔立ち 雨降る路上裏 羞恥心と布のこすれる感覚 隠れ巨乳 カフェイン入りの飲み物 後がつかえて 妊娠7か月 セックスはあかんでしょう 愛くるしい表情 お風呂にエコー 淫らな肉体と喘ぎ声 準備万端のあそこ 絶対言えない秘密 子供を送り出した後 ドリルのように舌技 便秘気味 超綺麗なスレンダー美女 マジイキ フカフカ大きなベッドの上で ちらつかせて誘惑 小柄ボディ 女子力が反応 two sexy young bitches 漆黒ペニス 丸見え状態 本物妖精 餅肌で童顔 結婚前の違ったチンポ 白く濁った粘度のある液体 隙が多い奥様 至福の表情 地味なのにスゴいことに 腋の臭い 一緒に3P 赤裸々な姿 一滴また一滴 滴り落ちる ティーンとおばあちゃん お灸をすえてやる お義母さんが好き 乙女汁たっぷり 彼氏持ちの女の子 カラダをビクッとさせ 周りの喘ぎ声 業者さんの手元を覗き サイズの合わないスーツ 当たり前 膣内温度まで測った まんすじが露わ 快楽に腰を振る発情痴女 使用感の無いピンク色の陰唇 大人の昇天 街が見渡せる窓 夜の公園 笑顔 豹変して超淫ら 淫乱人妻 濃厚で重厚な若奥さん 市場買いの臨場感 反り立つチンポ 公務員 ミクロ キツキツ タイ ハーレム乱交 体操マット 百合の快楽 フシギ系素人娘 報酬を上乗せ 教壇 照れ 火照り 裏筋舐め ずっと好きな人がいたのと別れ話 禁断の扉を開く お口に大量ザーメン 大臀筋 お金と快楽を求め 生え始めの毛 マジメ君 オンナの着替え 熱さと快感でおかしくなっちゃう 不倫性交中 唸りながら気張って 奥までザーメン 性欲は強い 絵を描く 洋物のポルノ 未だ未経験 思わず口内射精 メリメリと顔を出し Teen 一気に二本お相手 自虐 美少年 舐め 女は如何にも弱い 魅せつけ妬かせ 胸鎖乳突筋 拡張 二穴 素人美脚熟女/人妻美尻スレンダー美乳手コキアナルぶ 熟女/人妻 美尻 美乳 フェラ 中出し 痴女 手コキ 69  素人微乳パイパンギャル美乳手コキオナニー中出し生ハ 素人熟女/人妻パイパン美乳イラマチオマングリ返しオ いじめ 芽生え 気違い おしっこを飲ませちゃいます 実話 マンコレ 御落胤 セックスってね、キャッチボールだと思うの ぞよめくように もじつかせ 白セキレイの尻尾 怒張 手洗い)用の如雨露(じょうろ) voyeur 妊娠線 teen 素人美脚長身パイパン巨乳オナニーポッチャリ Upskirt すっぴん 猥褻 うんこ座り office thai お礼 全裸 サッカリン 縁側 ブランコ 手水(ちょうず 砂糖 抹茶 chaina 女衒 片膝立ち チンコを使ってオナニー ザーメンを顔面で受け止め 結婚4年目 椅子やテーブルの角 おかっぱ 思わずこぼれ SEX大好き 濃い 初イキ姿 タクシーの中 ハメまくりの乱痴気騒ぎ!! 完ナマ3P 素っ裸になった女 肉厚パイパン いきり勃った巨根 ディルド越しのおまんこ 車中でHな話 バックからのクンニ 真っ黒の剛陰毛 思い出の茶畑 カラダをビクつかせ 食われていくさま 浮気率は年々上昇 秘密の関係 推しぴのおちんちん 屋上でのエッチ くどき術 目覚め 頬の筋肉を緩め 知り尽くした女 火照った身体 上司と関係 彼女が攻め 公衆便所 超プライベート 大人数 連続ゴックン 熱帯雨林の様に生い茂った陰毛 チンポを取っ替えひっかえ 普段は内科に勤務 夏休みの学校で いいムード 女同士 Grandma 初めてAVに応募 挿入されて興奮 細い女性の“手” ブルマ女子校生たちが大開脚 幼さの残る超若妻 ひたすらくぱぁ 二人を相手に話術 おちんちんも咥え 巨乳を揉み エッチな提案 男子便器で立ちション 敏感に反り 自身も興奮 fantasy cum 連携ハーレム二輪車 いつ誰が来るかわからない場所 巨チンをずっぽし隠し 「万華鏡」の様な女性 借金取り 最高級素人 大量潮吹きシーン ナスとズッキーニ 婚約者の姉 大量ブッカケ コスメ販売員 黄土色 一本糞 Cocks 性に飢えた人妻たち 眠り閉ざされた性欲が開花 股を目一杯広げ Two しなやかスレンダーボディ 極上泡姫さくらちゃん プリッとしたヒップ 日焼け 女性専用の全裸の満員電車 絶叫する女体 大量の潮 憧れの隣の美人妻 等身大の@YOU クリ扱かれ 美巨乳でご奉仕 3センチはあろう勃起したクリトリス 高収入アルバイト なえと申します 巨乳を責め マイクロビキニ 絶妙な角度