FC2ブログ

蒸し暑い夏に空き巣に狙われ

 ダムの作り方をご存じでしょうか。 ダムは計画されたある一定区画内に計画通りにコンクリートを流入させねば水を堰き止めることはできません。 渓谷にダムを作ろうとしてもコンクリート製造工場から適切な道路が整備されていなければミキサー車で打設用のコンクリートを運ぶことは困難です。

 ではどうすればよいかと言うとセメント袋と砂を別々に運び現場で掻き混ぜ打設するのです。 日本でダムが発電と灌漑目的で注目を集めた時代、ほぼ全てのダムが現場でミキサーにかける方法を採用しました。 高価なミキサー車を使うことも搬送の時間と打設の時間を計算しながら工事を進める・・などなど高度な知識と技能を持ちかつ経験豊富な人材が決定的に足りなかったからです。

 当時の財政はまず必要とされる個所に大きくドンとお金をつぎ込み、端々のところは次の予算が出るまで我慢せよと言うものでした。 巨大なダム工事ともなれば他はさておき予算も人員もまずそこに集中させました。 何処かの国じゃないですが何事につけ人海戦術で乗り越えてきたんです。

 野田原 (のうだはら) の安達義道さんもこういったことで駆り出された人夫のひとりでした。
 この時代何が儲かるかと言えば、それは高速道路のトンネル工事か港湾の荷揚げ作業が一番儲かったんじゃないでしょうか。 安達義道さんはそのうちの荷揚げ作業に従事しました。

 昔とちょっと違うのはコンテナ船が港に入り昔ならここで人夫は船に乗り込み荷を担いで陸揚げしたものですがこの時代は船の形が根本的に変わり陸揚げまではクレーンで行い陸に上がったコンテナの中の荷物を肩に担いで自分たちのトラックに運ぶのが仕事になっていました。

 この点ではかつての荷揚げ作業に比べ賃金は相当低いです。 しかし噎せ返るような船倉の中から荷物を肩に担いで桟橋を渡らなくて済むので肉体的にはずっと楽でした。

 安達義道さんが行ったのはコンテナではなくパレットに積まれたセメント袋 (60Kg) を肩に乗せてもらい2トントラックまで運ぶ作業でした。 180を超える背丈と頑強な体躯、しかも時によってセメント2俵を軽々と担ぎ運ぶさまは周囲を驚嘆させました。

 まるでヒーローのような扱いに本人もいたく感激し張り切りましたが野田原 (のうだはら) に独り取り残された珠子さんはそれどころじゃありません。

 田や牛の世話に山仕事はご主人の役目でしたので出稼ぎに行くからとそれら全てを任されても何処からどう手を付けて良いやらわかりません。 小柄な珠子さんを義道さんはまるで子ども扱いする時がありました。 それに珠子さん、子ども扱いされるとついつい家庭を顧みず外仕事に精出すご主人に偉そうにと憎まれ口を叩くこともままありました。

 でもこうなってみて初めて夫の大切さをしみじみと感じずにはおれなかったんです。 例えば日々口にするお米、この時代は30キロ紙袋に入れて保存するんですが、それを小分けするため米袋を取り出そうにも珠子さんの力では簡単に動かせないんです。

 セメント袋が60キロですからおよそ倍あります。 しかも袋の表面はセメントの粉でツルツル滑ります。 それを落とさないよう力を込め支えようとすると夕方には指の爪が痛くなりますしそれ以上に肩や特に腰が痛くなります。

 疲れて帰って来た夫を風呂に入れ、子供とバカにされたその女の力で疲れから張ってしまった背中や腰を揉むのはとても大変でした。

 農林業で培った頑健な躰もダム工事のセメント運びとなると全く別物で、ものの数日後には音を上げるようになっていったんです。

 それもそのはずで、当時の2トントラックの助手席はそんなに広くなく、たまたまそのトラックのタイプはチェンジレバーがハンドルではなく運転席の横にあり普通の大人がふたり座るのが精一杯だったんです。 しかも積み荷の転落防止に荷台にひとり見張りとして乗せるのが義務付けられていました。 つまり義道さん、しっかり汗をかいた後荷台で風に吹かれ2時間ばかり揺られていたんです。

 それでも家計を支えるため夜も明けぬうちから野田原 (のうだはら) を出立する義道さん。 珠子さんは夫の躰が心配で必ず尾根道まで一緒に連れ立って行き、そこで別れて家路につく日々を送っていました。

 時期も夏場、手が行き届かない田畑を見るにつけせめて男がひとりでもと思案してるところに現れたのが原釜 (はらがま) の寛治さんでした。

 「えらく田が荒れとるが、義道さんに何か?」
「ええ、ウチのヒトは頼まれて里に出てますけど」
山歩きにしては瀟洒な格好で現れた寛治さんは珠子さんが頼みもしないのに田の脇にあった田車を押し始めたんです。 手慣れたものであっという間に田んぼに生えていた稗を全部取り除いてくれました。

 「ごめんなさい。 ありがとうございました。 ウチではどんなに頑張っても田車を押せなくて・・・」
「ああ・・・ な~に 簡単なことだ」
他の田んぼも見て上げようと、先ほどの尾根に一番近かった大窪を終えた足で安達家の近くの田に下りて行きます。

 「あっあっ・・・そこは・・・」
「遠慮せんでええ。 ついでのことじゃ」
小さな窪ではあるものの田は谷の奥に向かって3枚あります。 それも大窪と違って水の冷たさが極端に違うんです。

 「ひゃ~ こんなんで米がようできるのう」
大げさな声を寛治さん、珠子さんに聞こえるよう張り上げました。 原釜 (はらがま) の田んぼはこの水系の下流、上薬研 (かんやげん) にここの大窪より余程大きな田があり双方とも谷あいゆえ水の冷たさはさして変わらないのにもかかわらず素っ頓狂な声を上げたんです。

 流石にこの地で暮らしてきたにしても女の珠子さんでは出来そうにない冷たさで米は伸び悩み、その分よく稗が茂っていました。 まるで稲刈りでもするように稗を抜き取らなければなりませんでした。 田の畔にそれら全てを縛って投げ出し
「ほらっ ちゃんと終わったぞ」
「あらまあ・・・すみません・・・」
こんなところまで来てもらってという言葉をやっとの思いで飲み込みました。 寛治さんが夫が留守と知ってて来たわけはかつて一度締め込みをやった間柄ならばこそ手に取るように分かったからです。

 現に大窪の畔道で出逢った時と今とでは明らかに態度が違います。 珠子さんも寛治さんを意識し家の脇の小窪の草取りが始まると近くに干していた洗濯物を慌てて取り込みました。 夫や子供の汚れものに混じって珠子さんの衣服も干してあったからです。

 「何にもないですけど、お茶にしませんか」
三和土の上がり框に盆にのせお茶とお菓子を用意する珠子さん。
「そうか・・・すまんの~ ほんならちょっと寄らせてもらおうか」
そう言うと寛治さん、上がり框の珠子さんの盆を挟んで向かいではなく背の方にどっかと腰掛けました。

 「えっ!? あっ いや、こち・・・」
言いかけて途中で止め、慌てて反対方向に腰掛ける珠子さん。
「ン!? 悪かったかの。 儂は上がってと言われたような気がしての」
珠子さんのその先を読み寛治さん、わざと冷たい水の中でさんざっぱら頑張ったのも最初から足の冷たさを口実に上がり込むつもりでいたんです。

 こうなると珠子さん、行きがかり上無下に追い出すわけにもいきません。
「あらまあ、私としたことが・・・ そうでした。 どうぞ上がってやってください」
座卓を出し座布団まで勧めてお茶の用意にかかりました。 すると寛治さん
「なんと、あそこの田は冷たいもんだのう~ ちいと温もらしてもらえんかのう~」
お茶の用意をする珠子さんの腰の辺りをしげしげとねめつけてきたんです。

 「気が利きませんで・・・囲炉裏に火を焚きましょうか?」
まさか風呂を沸かせとまで言わないだろうと、それだけ言って答えを待つと
「んや、ほれっ あんたの足をちょいと延ばしてくれさえすりゃコトは足りるわえ」

 半ば膝行ったまま寛治さん、珠子さんの前に進み出るとひょいと片足を摘まんで畳の上に伸ばしふたりの足の裏をピタッとくっつけたんです。
「なっ こうすれば温いじゃろ?」
「あっ まっ そう言われてみれば・・・」
おずおずとなされるがままにしている珠子さん、が、もう一方の足はどうしたのかと気にかかり

 「あの~ アッチの足は冷えてません?」
余分な心配をしたのがいけませんでした。
「おおそうじゃそうじゃ、こっちもじゃった」
寛治さん、そう言うが早いかもう一方の足を今度は珠子さんの伸ばした足に添わせ太股の隙間に挿し込んでしまったんです。

 「これは良い、極楽じゃぁ~」
珠子さんも寛治さんが現れたことで過去にしでかしたことが頭をよぎり妙な気持ちになってましたのでオ〇ンコもそれなりに湿ってきてたんです。 寛治さんのつま先がまず湿ったオ〇ンコを捉えました。 そうしておいて長靴の中でしもやけになりかけた指先をもぞもぞさせるように珠子さんのオ〇ンコの中をよそから見えないことを良い事にもぞもぞと掻き混ぜ始めたんです。 
「んんん・・・ああ・・・」
「アッチの方は冷えとるかいのう」

 お互い片足の裏同士合わせた筈なのに何故だか珠子さんのつま先はいつの間にか寛治さんのマ〇に達し裏筋に沿って切っ先をなぞり始めてたんです。 先に珠子さんのオ〇ンコを与えてあるものですからそれはもうビンビンです。
「あっ 冷え・・・あっいや・・・ちょっと・・・」
「ほうか。 ほんならもうちょっと温め合わんとのう」

 言うが早いか寛治さん、珠子さんの上にのしかかり胸を開け乳房を求めました。 何分非力な珠子さん、それに加えさっきから散々お互いつま先を使い相手の性器を嬲り続けていて、もうどうにも湧き上がる欲情が止まらなくなっていたんです。

 出稼ぎも最初の頃こそ調子よく褒められた褒められたと喜び勇んで帰って来てくれたものが、今では腰痛が祟り足手まといのようになって、だからこそ余計夫婦性活から遠ざかっていました。 珠子さんのオ〇ンコは空き家と変わらない状態になってました。

 殿方から乳房を求められるなどということは久しくなかった珠子さん、驚きと喜びで我を忘れてしまいました。 あとはもう夢中になって寛治さんにしがみつき、気が付いたときには横臥する寛治さんの顔を跨ぎ逞しいマ〇を求め狂ったようにしゃぶってました。 なぜならば顔を跨いだ瞬間から寛治さんによる珠子さんのオ〇ンコへの愛撫が始まったからです。 この頃ではそれでもお情けがと気を入れてお風呂で綺麗に洗い流すんですが、まるで汚いものを見るようにそっぽを向きさっさと寝てしまうんです。 そのオ〇ンコを寛治さんは狂ったように舐めたり吸ったりしそのたびにマ〇が雄々しく反り返るんです。 愛を感じずにおれませんでした。

 寛治さんもまた、美晴さんを亡くし上野 (かみ) の晴世さんが姿を消したことで久しぶりに人妻のオ〇ンコを目の当たりにし興奮が収まらなくなっていたのです。

 寛治さん、不思議な形をしたそれを兎に角舐めました。 啜りました。 豊かな繁みが広がり中央部のクレバスから男心を惹き付けてやまない香りが鼻腔をくすぐるんです。 しかも視線の先にあるキュッと引き締まった腹部は興奮ゆえか波のように揺れており、その先の釣鐘のポッチは心地よく陰茎にほど近いところをノックしてくれてるんです。

 「珠子よ、儂は長い間お前の躰が空くのを待っとった」
「あああ・・・寛治さん・・・うれしい、そう言っていただくと・・・」
「ほうか、お前も待ってくれとったのか」
「ウチの義道があんなことさえしなかったら・・・あああ・・・ソコッ もっと・・・」
うら淋しい寒村に独り置き去りにされたことと人恋しさでこの日の珠子さん、オ〇ンコをどうにかして欲しくって狂ってました。

 寛治さん、その珠子さんの気持ちを尊重し騎乗位を試させました。 いつぞや尾根で締め込みを行った際に寛治さんが仕込んだ騎乗位をです。 覚えてくれていたなら本気で堕とすのも良いと思いました。 あの時こそ久しぶりに狂ったからです。

 野田原 (のうだはら) に到着してからと言うもの寛治さんは気を使い珠子さんを一度も子供扱いしてなかったんです。 最初から大人の女として締め込みの機会を狙い続けました。 そのことが珠子さんをより大胆にさせました。

 アイナメ69の折だって寛治さんがより舐めやすいように最初こそ完全に寛治さんの胸に腹部を預けるようにして跨いでいたものを、寛治さんにもっとちゃんと魅せたくて片膝を立て、もう一方の足は太股を寛治さんの逞しい手に預け開いてもらい魅せ付けてきたんです。

 しゃぶるにしても亀頭冠に何度も唾を垂らし舌先でチロチロとまるで蛇が鎌首をもたげ獲物に狙いを定めるように扱って挑んでいたんです。

 なんとしても人妻を堕としてみたい寛治さんは目的とする珠子さんのクレバスの美しさを十分堪能しながら同時に己の分身を珠子さんが涎を垂らしながら求める姿も確認できたんです。 その視界の中で最初に限界を感じ動いたのは寛治さんではなく珠子さんの方でした。

 ゆっくりと寛治さんの足元に回ると先ほどまでしゃぶってたマ〇を右手の指で摘み寛治さんの腰を跨ぐと蜜壺に導きました。

 華奢な躰の珠子さんのアソコでは興奮し過ぎて腫れ上がったマ〇を一気に受け止められないのか幾度も溢れ出たシルを先端にまぶしあてがっては断念しあてがっては断念しを繰り返し、それでも振り払うことのないよう位置決めをし、意を決して腰を沈めてきました。 メリメリと小さな入り口が引き裂かれるのが感覚でも分かりました。

 寛治さんが異様に興奮し過ぎているせいか、それとも珠子さんが久しぶり過ぎて警戒し過ぎるのか中々根元まで入りにくく苦労はしましたが、いざ締め込みが始まるとふたりに極上の快感がせり上がってきたんです。

 珠子さん、ご主人の留守に空き巣に入られたかの如く寛治さんに自宅の中にまで忍び込まれ、挙句締め込みを迫られオ〇ンコを大きく広げられ、背徳心も手伝って幾度も絶頂に達しました。 このままでは到底帰せないほど寛治さんのマ〇に逝かされてしまったんです。

 寛治さんも寛治さんで、せっかく追い詰めた牝をそう易々と手放してなるものかと騎乗位で逝きぐったりした珠子さんを腹上から降ろすとそのまま四つん這いにさせまず後背位で遮二無二責めました。 全身を波打たせ絶頂を味わわせたのちいたわりに唇を求めその意思を確認すると結合部がお互いよく見える帆掛け茶臼に持ち込みました。
 
 珠子さんをして今後ともご主人の留守にお邪魔し締め込みを行いたく淫靡な姿を自覚させるためでした。 珠子さん自身ももっともっと女になりたかったらしくこれに懸命に応えてくれました。

 寛治さんは結局この日はヌキませんでした。 明日もご主人が出かけていくのを見かけたら必ず来ると約束し見送ろうとする珠子さんを制し己独りで峠を越えたんです。
関連記事

テーマ : NTR 他人棒に欲情する女
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

知佳

Author:知佳
当ブログは創作小説及び実話集がメインとなっています。

序文 (おおよそ500字) と本文で構成されていて「続きを読む」をクリックしていただくと本文を読むことが出来ます。

関連ブログはこちら
Japanese-wifeblog

カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
よく読まれている記事
アクセスランキング
ブロとも申請フォーム
Twitterに参加しています。
知佳
@ChikaLetsgo

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブロともを募集しています。

鬼灯に涕す

世津子の秘密部屋・・オナニー日記

赤星直也のエロ小説

アオハル残酷ものがたり

夫婦で楽しむ3P・他人棒

AV-Q

20代肉便器妻の性処理道具な日々

世界の片隅の文華

はりーぽっちゃーの秘密の部屋

熟・変態女教師

人妻のよろめき

恵子の妄想

やっぱり複が好き ~ 妻と夫と他人棒 ~

愛の記録

セイカツ日記~夫婦の性活~

寝取られ体験談

手コキとフェラとM男と痴女 CFNM 痴女風俗探訪記

日々の妄想を形にして(SM小説)

豊満熟女 ポチャ デブ専

無くした幸せ探しに行こう

女性用風俗のソフトSMが無料で体験できますin大阪(関西)

SM + 虐 待 & 拷 問

若狭と雫(全頭マスクの女)

amateur japanese wife
更新通知登録ボタン
チェックすると連絡先に更新通知が届きます。

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

Sexcy Style by 知佳
なにがなんでも痴態を見ずにはおれない!!

そんなマニア様のご要望にお応えし下腹部をUPし続けている画像専門のページです。

他に類を見ない画像数が自慢です。
入場はこちら↓

Sexcy Style pics l セクシー・スタイル画像集
Sexcy Style pics l セクシー・スタイル画像集
Sexcy Style pics
セクシー・スタイル画像集
有料サイト一覧
自動更新サイト一覧では最新発表された20タイトルの番組まで検索することが可能です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
知佳の美貌録(総合)
Japanesewife.com
QRコード
QR
参加ランキング
知佳が参加しているランキングです
人気ブログランキング
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
292位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
18位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランクレット
Japanese-Wifeblogの中でGoogle アナリティクスが選んだ一番読まれている記事をランキング順に表示しています。
おすすめ官能小説
法に抵触しない18禁官能小説集です。
タグクラウド
カウント順に表示中
ご利用法:ご希望の文字をクリックしていただくと関連記事が新着順に表示されます。

素人 中出し オナニー 巨乳 美乳 ハメ撮り 生ハメ・生姦 お姉さん HD クンニ フェラチオ フェラ 手コキ バイブ 美尻 生ハメ 痴女 パイパン 美脚 スレンダー 潮吹き スリム 69 人妻 コスプレ 美少女 ロリ ぶっかけ ギャル M字開脚 おもちゃ マニア 熟女/人妻 電マ 口内発射 指えっち パイズリ バック マニア・フェチ 騎乗位 レズ AV女優 顔射 オリジナル動画 乱交 清楚 お色気 修正あり アナル パイずり 有名女優 フェチ 言葉攻め シチュエーション 放尿失禁 洋物 3P乱交 盗撮 イラマチオ 野外露出 微乳 ぽちゃ OL 外国人 パイパン・剃毛 拘束 指マン スタイル抜群 ハード系 熟女 女子高生 日本人 女子校生 手持ちカメラ モデル SM 淫語 ゲイ ごっくん 放尿 口内射精 超カワイイ ロリ系 コンパニオン・RQ 3P 露出 水着 制服 カモフラージュカメラ 若い娘多数 女子大生 ローター 30代 ミニスカ 正上位 寝取られ T-バック ナンパ ぽっちゃり 痴女・淫乱 乳首 剛毛 クリトリス フェラ抜き 縛り 長身 不倫・浮気 顔面騎乗 ミニマム クスコ アイドル・タレント マングリ返し 激レア流出 自慰 指姦 素人投稿 覗き 浴衣・着物 初裏 トイレ盗撮 ディルド 若妻 日本男児VS 青姦 玩具 20代 色白 マルチアングル 初心 カップル ラブホテル 三十路妻 生姦 お姉さん/OL メイド 職権乱用 ベスト/オムニバス 自宅 イマラチオ ショートカット アニメ ハード (うぶ) 淫乱 爆乳 40代 首すじ 69 脱糞  黒髪 パパ活 ポッチャリ 奴隷 癒し系 カワイイ系 スローセックス 女教師 プライベート エプロン 着替え ネトラレ 四十路妻 野外 キャバ嬢・風俗嬢 小柄 細身 病院 美マン むっちり 看護婦 四つん這い ミセス 豊満 アニメ系 ピンホールカメラ 金髪 ナース 妊婦 部屋 凌辱 Dカップ アップスカート ワレメ おすすめ ローション 素股 変態マニア 低画質 接写 素人 熟女/人妻 フェラ 中出し オナニー 手コキ クン 変態 メコスジ 立ちバック SM 浴衣/着物 母乳 ドラマ風 レイプ Fカップ 妄想 Cカップ 3P-4P シティーホテル 羞恥 3P乱交 カーセックス 不倫 シャワールーム JK 人妻・熟女 マッサージ カメラ発覚(バレ) 顔騎 OLスーツ 3P 懐かしの裏ビデオ 街中窃視 巨尻 着エロ 超マニアック 調教 望遠カメラ 四十路 目隠し 女子風呂 パンチラ 挑発 腋フェチ Eカップ グロマン 黒乳首 金玉アングル 貝合わせ 風呂 OL 緊縛 10代  和服 パンスト・網タイ ブルマ 聖水 WEBカメラ 痙攣イキ 欲求不満 三十路 セーラー服 スカトロ セフレ 素人 お姉さん 中出し 生ハメ・生姦 ボンテージ ぽっちゃ 輪姦 淫汁 パンスト スネーク(内視鏡)カメラ 着衣 めがね ランジェリー 民家 十代 お姉さん系 強姦 悪徳犯罪 電波カメラ アニメコスプレ  マニアック 若妻・妊婦 そっくりさん 覗き見 痴漢 剃毛 ノーパン チャトレ 足コキ 潜入 Aカップ 援交 背面騎乗 便秘 処女 メガネ 愛液  ご奉仕 マスカキ スケスケ 巨根 マンスジ 赤外線カメラ Creampie シャワー 50代 実録/ドキュメンタリー 制服・コスプレ 4K動画 T-バック 視姦 Gカップ 洋式 異物挿入 熟女・人妻 スクール水着 ノーブラ 痴態 網タイツ ニューハーフ 胸チラ 勃起乳首 ストッキング スク水 浮気 浴衣 教師 勃起 手マン 肛門 まんきつ69 ポルチモ逝き 隠しカメラ 寂しがり屋 パンティー black オフィス 刺青 ローアングル 隠し撮り 陰毛 店内 お掃除フェラ 車中 パフォーマー 和式 未通 生理中 モリマン M痴女 脱フン ナチュラルヘア 胸射 面接 美少女モデル トイレ NTR ホテル キャバ嬢 仁王立ちフェラ 熟女/人妻 洋物 巨乳 S女 マンコ 淫臭 巨乳フェチ 和服-喪服 種付け お薦め スワッピング 学生 くぱぁ プリーツスカート キッチン おまんこ マン毛 懇願 桃尻 誘惑 寸止め 即尺 股間 性感帯 ご無沙汰 スプーン 言葉責め 筆おろし 10代 貸し出し Gカップ以上 開脚 チンピク ペニバン 種絞りプレス Bカップ ご開帳 クリ 唾液 Cock babe ペニパン cock 官能小説 pussy 締め付け 局部アップ 乳輪 童顔 おブス 本番 オカズ 美人妻 イチャイチャ 自画撮り ス股 借金返済 癒し 背面騎乗位 ちっぱい 電マ責め 車内 着替 ブレザー ハプニング 出会い系 ソープ 寝盗り ツインテール M字開 5P乱交 和服・浴衣 複数 放〇失禁 チンカス 失禁 包茎 上司 童貞 3p乱交 喪服 旅行 貧乳 ボーイッシュ 日本男児VSパイパン 美女 姦通 低身長 他人棒 初心者 ブロンド 対面座位 発情 ペット 嬌態 ザーメン搾取 嬌声 媚態 哀願 仮性包茎 熟女/人妻 洋物 茶髪 飲食店 熟女/人妻 顔射 洋物 巨乳 オムニバス 熟女/人妻 顔射 洋物 センズリ 温泉・浴場 夫婦 接吻 射精 素顔 体操服 ムチロリ 家出むすめ 痙攣 天然恥毛 駅弁ファック 鬼逝かせ 浣腸 体操着 焦らされ まんチラ 息子 Tバック お返し 痙攣絶頂 土手 産婦人科 悶絶 絶頂 Hカップ ズボズボ パンティ 背徳感 19歳 黒板 教室 ブルマ姿 大和撫子 オモチャ 美爆乳 美巨乳 ラブホ 盛りマン コスチューム おっぱい お漏らし 腋毛 ゴックン ヤル気満々 ストリップ 淫獣 シースルー 白いパンチラ おもてなし  公園 セーラー 100センチ オッパイ Iカップ 18才 亀頭 地下室 セクシー系 過激 スマホ挿し込み 美熟女 ベロチュー 便臭 しずく 屋外 デカマラ 騎乗 アブノーマル すぼまり スカート捲り ドドメ色 投稿 旦那 ビンビン アパレル店員 気持ちよすぎ Wフェラ 土下座 天然 電車 喘ぎ 美人 五十路妻 キス 性感マッサージ 保健室での自慰行為 年を重ねて色気が増し Hard Ass 小悪魔 しゃぶり 逆ナン 蛮刀 もてなし シル Big 突起物豊富 Hカップ わき腹 ぽろり オフィスラブ タイツ おしっこ わきの下 アイドル級に可愛い 股間をまさぐり 童顔系 Pussy ハミマン Black 2穴同時挿入 ビラビラ 無理強い 逆援交際 対面トイレスタイル騎乗位 超接写 寝取られ願望 生中継 喘ぎ声 生中出し 局部接写 五十路 ヒトトキ ツンデレ 頬張る 駅弁 興奮 アイナメ 肉棒 おねだり 食い込み えっち がっつく 口淫 パイパンマンコ ヤリマン 献身 初めて のぞき イチモツ 慰め 出会い 玩具責め 2穴同時挿入 女風呂 中出しセックス 妖艶 猥褻行為 美容師 玄関 チングリ返し M系 カメラ目線 膣痙攣イキ 昇天 手足拘束 脱衣所 乳首責め 大絶叫 ロリフェイス おっぱいが国宝 前からタイプだった ユニットバスで女三助 チ〇コとおもちゃ ヒーヒー言わせて 泣き叫ぶ シロウト生エッチ やっぱり本物 ブピピと音 シミの付いたクロッチ 電車で痴漢プレイ イケナイこと オマンコを指でグニグニ だらしなく口を開け 一般女子が生SEX快諾 臭いパンティを頭にかぶり 頼まれたら何でも 好き者 high heels 色素が薄い 代わり番こ 持ち上げては落下 まったりとしたいやらしさ ウキウキしていた 鼠径部周辺をさわさわ 教室で安心 飲んで 意欲を買ってもらい 当たり前 マジイキ フカフカ大きなベッドの上で 声を押し殺し ちらつかせて誘惑 公衆浴場盗撮 としご【年子】 救いようのないスキモノ 騙され バイトそっちのけ ねっとりとした汁 まだしたい! 禁断のSEX動画 きなくなるかもしれないと思うと心配 剛毛マンコでシゴキ 取っ替え引っ替え 強引にされたい派 憧れの先生 悶える姿 イケメン韓流男子 ちくわのような物体 まだ結婚されてまもない 生暖かい ベテラン男優のテクの虜 オマンコを湿らす ヨガリ顔 医者・患者 ケバい 見事な放物線 ビチグソ 合体部分におツユ バックで中出し ちょっかい 超綺麗なスレンダー美女 絶妙な角度 中で受け止め 堪らず喘ぎ声 Daughters Boyfriend 携帯カメラの前でおめかし 恍惚とした表情 マンコをヒクヒク 「まずい」と一言 溜まりに溜まったザーメン まさに極上 必死の抵抗 のぞき心が爆発 親切心だけは旺盛 極力体力使わない 黒ニーハイ ばっちりみえるVR 診察台の上 見せ合いっこ 友人のチンポに興味津々 イラマチオ調教 チェックアウトの時間 別れを惜しんでもう一度と熱いSEX いやらしい腰使い 味を確かめ ゆったりした胸元 2人がかりで種付け その気になる 拝んじゃってください オッパイへザーメン Bodyguard 眺めは最高 エステ ツボ マーブル色のうんち ドアップ ちっぱいと小尻 股間をまさぐる 彼氏に贈るビデオレター イク寸前のグチョグチョお〇んこ 雨降る路上裏 制服姿 着衣を絶妙に残し ハミ出る いちゃいちゃしたいな♡ ソープ嬢の吉原ミィナちゃん しっとりしてきた 彼女が攻め オイル 放課後に密会 目覚めると朝立ち 巧みな指使い シタくて堪らない 疲弊 継母のセクシーな妹 予想以上の振動 あどけない顔立ち スカートの中 ぶっかけタイム 無沙汰 ぱっくりとはっきりとした大きなワレメ 入れよっか? wet 究極の羞恥プレイ 旦那以外のチンポ クロッチ あなた次第 リードしてもらえたら合わせます 妙に色っぽい アッチの始末 出演経験0の素人 全身ではんのう ノリノリ イケメン巨根 準備OKになったところに男優が突撃 guy 誘うような表情 アソコを隠しながら 旦那様は、単身赴任中なので こういうところ初めて 父親の介護 介護を兼ねて売春 淫らな肉体と喘ぎ声 準備万端のあそこ 子供を送り出した後 お風呂にエコー 漆黒ペニス 丸見え状態 ティーンとおばあちゃん お灸をすえてやる お義母さんが好き 乙女汁たっぷり 愛くるしい表情 カフェイン入りの飲み物 sexy young bitches 女子力が反応 two 便秘気味 後がつかえて 妊娠7か月 セックスはあかんでしょう ドリルのように舌技 彼氏持ちの女の子 カラダをビクッとさせ 羞恥心と布のこすれる感覚 隠れ巨乳 地味なのにスゴいことに 腋の臭い みくろちゃんって名前 一度スイッチ入るとやばい 生チンを騎乗で堪能 Maid 69でお互い気持ち良く 下から覗き見 一緒に3P 赤裸々な姿 滴り落ちる 周りの喘ぎ声 業者さんの手元を覗き サイズの合わないスーツ 一滴また一滴 白く濁った粘度のある液体 至福の表情 本物妖精 餅肌で童顔 結婚前の違ったチンポ 小柄ボディ Two 報酬を上乗せ 教壇 体操マット ハーレム乱交 フシギ系素人娘 百合の快楽 使用感の無いピンク色の陰唇 大人の昇天 市場買いの臨場感 反り立つチンポ 公務員 ミクロ office thai すっぴん Upskirt うんこ座り 猥褻 キツキツ タイ 自虐 美少年 快楽に腰を振る発情痴女 まんすじが露わ Teen 一気に二本お相手 思わず口内射精 未だ未経験 メリメリと顔を出し 唸りながら気張って ずっと好きな人がいたのと別れ話 禁断の扉を開く お口に大量ザーメン 不倫性交中 奥までザーメン 性欲は強い 淫乱人妻 濃厚で重厚な若奥さん 夜の公園 街が見渡せる窓 豹変して超淫ら 笑顔 絵を描く 洋物のポルノ 火照り 照れ voyeur 妊娠線 セックスってね、キャッチボールだと思うの 御落胤 気違い おしっこを飲ませちゃいます 白セキレイの尻尾 もじつかせ 胸鎖乳突筋 いじめ 芽生え ぞよめくように 実話  鼻環 だつなぎば はなぐい マンコレ 駄繋ぎ場 締め込み ニナ 上薬研 モンペ 娶わせ 魅せつけ妬かせ 女は如何にも弱い 片膝立ち 抹茶 砂糖 サッカリン 女衒 chaina teen 素人美脚長身パイパン巨乳オナニーポッチャリ お礼 全裸 縁側 ブランコ 素人熟女/人妻パイパン美乳イラマチオマングリ返しオ 二穴 拡張 舐め 素人微乳パイパンギャル美乳手コキオナニー中出し生ハ 熟女/人妻 美尻 美乳 フェラ 中出し 痴女 手コキ 69  手水(ちょうず 手洗い)用の如雨露(じょうろ) 怒張 素人美脚熟女/人妻美尻スレンダー美乳手コキアナルぶ 裏筋舐め 大臀筋 素っ裸になった女 肉厚パイパン カラダをビクつかせ 食われていくさま 思わずこぼれ おかっぱ 濃い SEX大好き 結婚4年目 椅子やテーブルの角 浮気率は年々上昇 秘密の関係 ブルマ女子校生たちが大開脚 幼さの残る超若妻 極上泡姫さくらちゃん プリッとしたヒップ バックからのクンニ 車中でHな話 思い出の茶畑 真っ黒の剛陰毛 いきり勃った巨根 ディルド越しのおまんこ 完ナマ3P ハメまくりの乱痴気騒ぎ!! 頬の筋肉を緩め 知り尽くした女 連続ゴックン 熱帯雨林の様に生い茂った陰毛 目覚め くどき術 超プライベート 大人数 上司と関係 火照った身体 初めてAVに応募 挿入されて興奮 屋上でのエッチ 推しぴのおちんちん 初イキ姿 タクシーの中 夏休みの学校で 普段は内科に勤務 細い女性の“手” Grandma 女同士 チンポを取っ替えひっかえ 日焼け 女性専用の全裸の満員電車 いつ誰が来るかわからない場所 婚約者の姉 大量ブッカケ コスメ販売員 連携ハーレム二輪車 巨乳を揉み エッチな提案 ひたすらくぱぁ 二人を相手に話術 おちんちんも咥え ナスとズッキーニ 大量潮吹きシーン 生え始めの毛 マジメ君 オンナの着替え 熱さと快感でおかしくなっちゃう チンコを使ってオナニー ザーメンを顔面で受け止め 巨チンをずっぽし隠し 「万華鏡」の様な女性 借金取り 最高級素人 男子便器で立ちション cum 絶叫する女体 大量の潮 なえと申します 巨乳を責め 股を目一杯広げ 眠り閉ざされた性欲が開花 膣内温度まで測った しなやかスレンダーボディ Cocks 性に飢えた人妻たち マイクロビキニ 高収入アルバイト 黄土色 敏感に反り 自身も興奮 fantasy 一本糞 美巨乳でご奉仕 3センチはあろう勃起したクリトリス 憧れの隣の美人妻 等身大の@YOU クリ扱かれ 公衆便所