FC2ブログ

官能小説 『ありさ USJ に行こう』 第3話 Shyrock作

堂山町 image
堂山町 image

 たこ焼き屋を出たあと、阪急東通り商店街を横目に見ながら隣町の堂山町へと向かった。
 7月とは言っても陽が沈み夜風が吹くと少しは凌ぎやすくなる。

「ありさちゃん、肩の出た服だからちょっと涼しいのでは?」
「ありがとう。大丈夫よ~」

 ありさは、いつのまにか僕の腕に縋りつくようにして歩いている。
 東京や横浜ならともかく、大阪なら友人に会うおそれもなく、つい大胆になってしまうのだろう。

「ねえ、Shyさん?」
「なに?」
「ありさ、すっごく嬉しい~♪Shyさんにやっと会えて……」
「僕もだよ」
「ほんと?」
「もちろんだとも」
「でも、Shyさん、他に好きな人いるんでしょ?」
「……」
「あっ、ちょっと拙いこと聞いたかな?Shyさんってプライベートな話題に触れられるのが嫌いだったよね?ネットでもリアルでも……」
「ありさちゃんのこと大好きだよ。とても可愛いもの」
「え?ホント?嬉しいなあ~~~」

 僕たちはまるで旧来の恋人同士のように寄り添いながら、いつしか繁華街の闇の中に溶け込んで行った。
 飲食店が混在する雑居ビルの地下に時々訪れるバーがある。
 コンクリート打放しのシンプルなデザインの店内は、無機的ではあるがゆったり寛げる落ち着いた雰囲気が漂っている。
 靴音を響かせて螺旋階段を降りていくと、透明ガラスの大きな窓と扉があった。
 店内の様子が一目で窺える設えになっている。すでに何組かの客が来ていて賑わっているようだ。

「いらっしゃいませ」

 温かみのある木のカウンターには椅子が10席並び、テーブル席は5卓程度のこじんまりとした店だ。
 バーテンダーは2、30代の男性がほとんどで女性店員の姿はない。
 そのせいか客の大部分が女性客かカップルで占められていた。
 カウンターの両端には先客が席を埋めていたので、僕たちは真ん中の空席に案内された。

「何になさいますか?」

 対面から長い髪をポニーテールにまとめた美形のバーテンがオーダーを尋ねてきた。

「そうだね。ありさちゃん、何がいい?」
「う~ん、軽いめのカクテルがいいな~。モスコミュールにしようかな?」
「じゃあモスコーミュールとジャックダニエルのダブル水割りをもらおうかな?」
「はい、承知しました。おつまみはよろしいですか?」
「うん、チョコレートくれる?」
「はい、かしこまりました」

 店員は早速モスコミュールを作り始めた。
 タンブラーグラスにウォッカやジンジャーエール等を入れゆっくりとかき混ぜる。
 バーテンダーはカップルから注文を受けた際、女性客の飲み物を先に作る……これはバーにおいてはごく一般的なことである。

「お待たせしました」

 バーテンは微笑みを浮かべながら琥珀色したカクテルをありさの前にゆっくりと差し出した。

「ありがとう~」

 ありさはにっこりと笑みを返す。

 バーテンは休む間もなくオールド・ファッションド・グラスにジャックダニエルを注ぎ、ミネラルウォーターを加え軽くステアする。氷を入れたらできあがり。

「お待たせしました」
「ありがとう」

 僕はグラスを手に取った。

「ありさちゃん、乾杯しようか」
「うん!しよう!でも何に乾杯するの?」
「う~ん、そうだね。ありさちゃんの瞳に乾杯!」
「ん?どこかで聞いたことがあるような……?Shyさんオリジナル?」
「違うよ。『カサブランカ』という映画に出てくる名台詞なんだ」
「ボギーことハンフリー・ボガ―トがイングリッド・バーグマンに言った台詞で、世代を超えてすごく有名だって聞いたよ」
「ええ~~~!?なんでありさちゃんまだ生まれてないのに、そんな昔のこと知ってるの!?」
「うふふ、一応これでも映画通なの、Shyさん知らなかったでしょう?」
「知らなかったよ~、すごいね~」
「あは、そんな名台詞を私に言ってくれたのね」
「うん、それにしてもかなりキザな台詞だよね。映画だからいいのかもね」
「そんなことないよ~。Shyさんが言うと結構似合ってるよ~」
「え~?それって誉めているつもり?」
「ん?まあね」
「キザついでに、この映画にはもうひとつ名台詞があるんだけど知ってる?」
「それは知らないな~。教えて?」

「『昨夜はどこにいたの?』

『そんな昔のことは憶えてないね』

『今夜会ってくれる?』

『そんな先のことはわからない』」

「きゃははははは~!それじゃ取りつく島がないじゃ~ん、今時そんなことを言うと、女の子、怒って帰ってしまうよ~」
「ははははは~、ハンフリ―・ボガ―トが女性につれなくしている台詞でね。ニヒルな主人公だから言える台詞かもね」
「ニヒルってなあに?」
「『冷たく醒めている』とか『無感情で冷たい』とか『暗い影がある』と言うような意味だよ」
「ふうん、そうなんだ。じゃあShyさんとは全然違うね」
「おいおい、僕だって少しぐらいは影があるぞ」
「影だらけだったりして。あはははは~」
「ニヒルのことはさておき」
「ん?」
「バーチャルからリアルへ!素敵なガールフレンドとの出会いに乾杯~♪」
「カンパ……、え?ガールフレンドなの?恋人……じゃないのかな?」
「うん、素敵なガールフレンドだよ~」
「あはは、まあいいか~、カンパ~イ♪」





これまでの Shyrock様 投稿作品一覧

官能小説『夜道』

セーラー服の後ろ姿 僕は学校帰り、夜道を歩いていた。
 ずっと前方には、セーラー服の女の子が歩いていた。
 霧島明日香……高校二年生。綺麗で、気品があって、勉強もよくできる子。
 それに派手好きな今風の子じゃなくて、清楚で、お下げ髪がよく似合う子。
 僕の憧れの女の子。

 彼女は振り返ることもなく、まっすぐ歩いて行く。
 僕は彼女の後ろ姿を見つめながら着いて行く。
 彼女とはクラスは違うが、同じ学年。
 僕達は家が同じ方向なので、クラブ活動の帰り道、偶然かち合うことがあった。
 だから、彼女のあとを着いて行ったんじゃなくて、たまたま彼女が僕の前を歩いていただけなんだ。
 遠くから見る彼女のうしろ姿、歩くたびに揺れるお下げ髪がとても愛らしかった。

 彼女はクラブが文芸部ということもあって、日焼けもなく肌は透き通るように白かった。明るくて優しくて、それに賢くて何でもできる女の子。物静かで、笑顔がたまらなく素敵だった。僕はそんな彼女が大好きだった。



惠 一期一会

不思議な巡り合わせ 私が25才でタクシー運転手を始めてから、そうですね、もうかれこれ20年経つでしょうか。
 長い間この仕事をしていると、それはそれは色々なことに遭遇するものですよ。
 身が縮むくらい恐い目にもあった。人の情に涙したこともあった。口惜しくて眠れない夜もあった。孤独感に苛まれた日もあった……。
 色っぽい話ですか?そりゃあ、多少はありましたよ。
 私にとって、今までの人生の中で最高の出来事と言えるほどのこともありましたよ。
 え?聞きたいですか?自慢話に聞こえるかも知れませんけど、お話してもいいですか?
 もちろん作り話なんかじゃないですよ。
 全部本当にあった話なんです。


シチリアの熱い風

シチリアの熱い風 image 夕暮れ時、私はシチリア島マンデロの浜辺で男の厚い胸にもたれていた。
 彼の名前はジョルジョ。イタリアの男らしく髪が黒く彫りが深い。

 あ、私ですか?私は早乙女イヴ、歳は25才。
 失った恋の傷を癒すため、東京から旅立ってもう3週間が過ぎてしまった。
 日本にいてもイタリアにいても本当は同じなのかも知れないけど、気持ちを紛らわせるには旅が一番だと思った。
 10代の頃から夢見てたシチリア島への旅。
 別れたあの人が「いつか行こうね」って言ってくれた島。
 でも皮肉なことにあの人とではなく、たった1人で来てしまった。


ありさ 割れしのぶ

ありさ 割れしのぶ image 昭和初期。小雨がそぼ降るうっとうしい梅雨の日暮れ時、ここは京都木屋町。
 高瀬川を渡って祇園に向うひとりの舞妓の姿があった。
 すらりとしたいでたちで目鼻立ちの整ったたいそう美しい舞妓で、その名を〝ありさ〟と言った。
 衣装は舞妓らしく実に華やかなもので、上品な薄紫の着物には一幅の名画を思わせる錦繍が施してあった。豊かな黒髪は〝割れしのぶ〟に結い上げられ、菖蒲の花かんざしが彩りを添えていた。
 歳は十九で舞妓としては今年が最後。年明けの成人を迎えれば、舞妓が芸妓になる儀式「襟替え」が待っている。襟替えが終われば新米ではあっても立派な芸妓である。


官能小説『人妻衣葡 黒い淫略』

官能小説『人妻衣葡 黒い淫略』 image 俺の名前は車井俊介。歳は三十六歳でフリーのコピーライターをやっている。
 二流誌だが時々執筆の依頼があって、官能小説やコラムのコーナーを任されている。
 大した収入はないが、まあどうにか食べていける。
 俺の小説の特徴は想像では書かないところだ。
 つまり全て実体験を元に綴っている。
 中には法律ぎりぎりのかなりやばい話もあるが、おそらく読者は架空だと思ってくれてるだろう。
 そんなことはちっとも構わない。
 フィクションであってもノンフィクションであっても、読者が満足してくれたらいいのだから。


ありさ ブルースネイク

ありさ ブルースネイク image 「ありさ、彼らにもう一度会うのはやっぱりやめた方がいいと思うよ。何か悪い予感がするんだ・・・」

 ベッドの端に腰を掛けてニーソックスを穿くありさを見つめながら、雅治は不安そうにつぶやいた。

「だいじょうぶだよ~。心配しないで。アイツらワルだけどさぁ、すぐに分かってくれるよ」


ありさ 悪夢の公衆便所

ありさ 悪夢の公衆便所 image その夜、クラブ活動を終えた大学生ありさ(20才)は速足で家路へと向かっていた。
 大学のサッカー部が運よく全国大会への出場を果たしたこともあって、チアガール部に所属しているありさは授業後も毎晩遅くまで練習に励んでいた。
 すでに午後10時を回り電車の本数もわずかとなっていたため、乗り遅れないようにと急ぎ足で校舎を後にした。
 校舎を出る時かすかにもようしていた尿意が次第に高まっていた。歩き始めた時は「駅までの辛抱」と堪えられたのだが、駅までの中間点辺りに差し掛かった頃、すでに限界に達していた。


官能小説『ただいま』

官能小説『ただいま』 image 東京 板橋――
 その中心を走る国道沿いの程よい場所に八階建てのとあるマンションがある。玲子
という女性がオーナーのそのマンションは、作りは瀟洒で、セキュリティ関係も駐車
場も万全、しかもオーナーの出す条件さえ満たせば更に割引と言う実にお勧めな物件
であった。実際、お得さにおいては区内で五指に入り、近在の不動産屋の間では“本
音で言ってのベスト1”に入っているほどだ。
 ただ、これを読んでいるあなたがここに入居できるかどうかは別問題である。実
際、そこの住人達は――ちょっと世間の常識とは変っている人達ばかりなのだか
ら……


官能小説『秘愛館“睡蓮亭”』

官能小説『秘愛館“睡蓮亭”』 image 「ねえ、本当にこの道でいいの?」
 ハンドルを切りながら宏美は助手席の息子に言った。十四歳の成幸は市販の道路地
図とパンフレット裏面の地図を照らし合わせている。東京から三時間は走りつづけ、
今や周囲は車一台分の道と広葉樹の木々だけしか見えない。
「うん。この道でいいよ。このまま真っ直ぐだ。こっちの地図の目印どおりだよ」
「でも、もう家も見えなくなったわよ」


人妻美穂と美大生

人妻美穂と美大生 image 私は美穂、28歳で既婚、でもまだ子供はいない。
 夫には特にこれといって不満はない。
 仕事は真面目だし、ギャンブルもしないし、浮気だっておそらくしたことがないと思う。
 むしろとても良く出来た夫だと思ってる。
 でも私はそんな良人ともいえる夫を裏切ってしまった。
 それはあの思いがけない出来事から始まった。


ありさ できごころ

ありさ できごころ image 「ほう、よく分かったなあ。そのとおりさ。女の子はオ○○コの最中に中で字を書かれるのって意外と感じるものだって、知らなかった?」
「そんなの聞いたことない。そうなんだ」
「じゃあ、ありさちゃん、どんどん字を書いてみようか」
「え!?そんなぁ……」

 車野山は騎乗位の態勢から正常位へ移行し、ありさの狭い肉道に次から次へと文字を描いた。


蛇の毒

蛇の毒 image 夏の昼下がり、栄治は木陰の隠れ家でうたた寝をしていた。ようやく高校も夏休み
に入り、昨日から信州の山の家に姉の靖子と二人で来ているのである。山の家と言っ
ても別荘などとは程遠い、たった六坪の小さなもので、屋根裏が寝室として使われて
いた。トイレは外の別棟、風呂はドラム缶を利用した五右衛門風呂で、家から少し離
れた庭先に置かれている。
 敷地だけは広かった。値段に釣られて栄治の父親が千二百坪の山林を坪五千円で購
入したのである。


危ない画像

危ない画像 image 雅彦が父の遺品を整理していた。本や書類の殆どは既に母親が始末している。残っ
たのはパソコンやオーディオ関係で、特にパソコンは母親の手に負えなかったのであ
る。
 雅彦はまずメールから処理することにした。未読メールの殆どがいかがわしいDM
や得体の知れないウィルス付きと疑われるようなものだった。長く使っているアカウ
ント程この手のメールが勝手に送り付けられて来るものである。雅彦はそう言った数
十通のメールを一括でゴミ箱に捨てた。


筒抜け

筒抜け image 「ママ、気持ちいい。」
 突然頭の上から若い男の声が聞こえてきた。それは蚊の鳴くような微かな響きだったが、静かに湯船に浸かっていた弘信は十分聞き取ることが出来た。慌てて見上げると、その声は換気ダクトからのようだった。
「駄目、出ちゃう。」
 もう一度、弘信が耳を澄ませていたので、今度は更にハッキリと聞こえて来た。切羽詰まった声だった。
 弘信がこのアパートの造りを頭の中に思い描いた。メゾネットタイプの二階建て3DKが左右二世帯振り分けに幾つか繋がった構造である。


未亡人衣蕪 如意棒

未亡人衣蕪 如意棒 image 「色不異空 空不異色 色即是空 空即是色 受想行識 亦復如是……般若波羅蜜多故得阿耨多羅三藐三菩……は~ら~み~た~こ~とくあ~のくた~ら~さんみゃくさんぼぅ…………では……」

 舎利寺入道(しゃりじ にゅうどう)は読経を唱え終ったあと仏壇に向かって合掌し一礼をした。
 そのあと振り返って神妙な表情で早乙女イヴに会釈をした。
 読経終了後、衣蕪は舎利寺に深々とお辞儀をし挨拶を述べ、お茶、茶菓子、そしておしぼりを差し出した。

「ご住職、本日はありがとうございました」


ありさ 義父の視線

ありさ 義父の視線 image  隆志と社内恋愛のすえ結婚したありさは二年目を迎え、平凡だが幸せな生活を送っていた。あの日までは……

 ありさたちは結婚後新居に住んでいたが、一年後夫の両親と同居することになった。
 一人息子を持つ両親のたっての希望でもあったが、それより両親と同居することにより生活費が節約でき貯蓄に回せることが大きな理由であった。
 同居を始めると両親はやさしく接してくれ、ありさとしては特に不満はなかった。
 とりわけ義父の諭は色々と気遣ってくれてすごく“良い人”に思われたが、一か月も過ぎると彼の視線にどことなくいやらしさが感じられるようになっていた。

 ある日のことだった。
 ありさが風呂に入っていると、ふと窓の外から視線を感じるのである。

(あれ? 誰か見ているような気が……)

 両親から「湿気でカビが生えると困るので風呂に入るときは窓を開けてね」と言われていたので、ありさはいつも十センチ程度窓を開けた状態で風呂に入るように心がけていた。
 附近に家が密集していないことや裏が山になっていることなどから安心していたのだが、いつも窓の隙間から誰かに覗かれているような気がするのであった。


クロス・ラヴ

クロス・ラヴ image 4人が集まる時は道玄坂にあるカフェと言うのが定番になっていた。
 みんなの通学経路やバイト先を考えると新宿の方が便利なのだが、ありさと球お気に入りのランジェリーショップが偶然渋谷周辺に集まっていたこともあって遊ぶときは渋谷界隈が多くなっていた。
 俊介と浩一も彼女たちといっしょにランジェリーショップに入ることに最近は抵抗がなくなっていた。
 女性下着には男性下着にはない美しさ、キュートさ、そしてセクシーさがある。
 それらが店内に所狭しと飾ってあるのを目の当りにできるのだから、彼らにとってはまさに目から鱗の心境であった。
 ランジェリーショップという特殊空間は、男性が入店すると冷たい視線を浴びせられることが少なからずあるものだが、屈託がなく明朗さに溢れた彼ら4人に嫌な視線を送る者は皆無であった。

 ありさと球とは高校時代からの親友であり、進学後もその仲の良さは変わることがなかった。
 ありさは2年前にあるスポーツジムで俊介と劇的な出会いを果たした。
 以来2人は急速に接近し、今では誰もが羨むような仲睦ましいカップルとなった。
 1年前、当時元彼と別れて落ち込んでいる球を励ますため、ありさは俊介にコンパ開催を依頼した。


『人妻あや 悪夢の別荘地』

『人妻あや 悪夢の別荘地』 image それはある夏のことだった。大手商社四菱物産社長の長男であり、まだ三十四才という若さにもかかわらず同社事業開発部長を任されていた山霞俊介は、夏の休暇を利用して妻のあやとともに、俊介の父が所有する南軽井沢の別荘を訪れていた。
 日頃は家事を家政婦に任せていたあやも居間を豪華な花で飾り、この時ばかりはと腕によりをかけてご馳走をこしらえ俊介を喜ばせた。


 ちょうどその頃、南軽井沢附近の暗い山中を若いカップルが重い足どりで歩いていた。
 男は大きなショルダーバッグを重たそうに担いでいる。

「ふう、疲れたぁ。肩がパンパンに張ってるぜ」
「ねえ、どこかに泊まろうよ」
「けっ、こんな山中にラブホテルなんてあるもんか」
「ラブホじゃなくても一般のホテルとかあるんじゃないの」


ありさ CONVERSATION

ありさ CONVERSATION image「ねぇ、男と女はどうしてエッチするの?」
「わっ、なんだ?やぶから棒にその過激な質問は」
「だって知りたいんだもの」
「それはだな~」
「うん」
「その昔、男と女は一体の完全体の生き物だった」
「へぇ~そうだったの」
「ところが、完全体である人間の力を恐れた神様が、その身体を引き裂き、男と女という不完全な生き物にしてしまった」
「まぁ、ひどいことを……」


まりあ 19番ホール

まりあ 19番ホール image(カキ~ン!)

 ボールは鮮やかな弧を描いて真っ直ぐにマークポイントまで飛んでいった。

「ナイスショット!」

 フォロースルーの状態で弾道を見つめるまりあの後方から男性の声が飛んで来た。
 まりあは振り返って、ニッコリと笑顔を返した。

「阿部さん、かなり上達しましたね」
「まあ、嬉しいですわ。先生にそういって貰えると」

 阿部まりあ(27歳)は、2ヵ月前からゴルフ練習場に通い始めていた。
 結婚して2年になるが、夫の静雄(34歳)が多忙で毎晩帰りが遅く、会話を交わす機会も少なくなっていた。


「援交ブルース (援助交際撲滅キャンペーン作品)」

 「援交ブルース (援助交際撲滅キャンペーン作品)」 image「ありさ、元気出しなよ~」
「うん…そうだね。でもさぁ、明日からどうしよう……親父、会社が不況で倒産して失業しちゃったし、お母さんも身体弱いし……。お小遣いもらえないどころか、食べていけるかどうかも心配だわ…。高校だってもう辞めなきゃ……」

 困り果てた私(18歳)は、クラスで一番仲のよいみゆきに相談を持ち掛けた。

「じゃあ、ありさ、援助交際するっかないね」
「ひえ~っ!?援助交際って!そんなぁ……」


一葉の想い

この記事は一般小説であり、純愛ものです。

 一葉の想い  image 一体どうしたんだろう。
 何かを避けているように見えなくもないが……。

 校門へ戻ってみると、向こうの方から数人の男女が近づいてきた。
 先頭を歩いているのは、当時の遊び仲間で、同窓会の幹事でもある岡部だ。

「小早川!久しぶりやなぁ、元気にしとうか?遠いのによう来てくれたなぁ~!」
「おお、岡部くん!久しぶりだね~。みんな元気か!?」

 目の前にいるのは懐かしい顔ぶれだった。
 片桐さんだって、みんなの顔を見ればきっと……


短編 「もえ カッペリーニ」

この記事は一般小説であり、純愛ものです。

ヒロイン:女子大生もえ(キリ番ゲッターさん)

短編 「もえ カッペリーニ」  image ちょうどいい。
 パスタ鍋は中に穴の開いた内鍋がついているから、そのまま引き上げればいい。
 湯を切り、直に皿に入れ。
 上からソースをかける。
 ぴりりと辛みの効いた「生トマトのトマトスパゲティ」の完成だ。
 熱くて辛いパスタを、汗をたっぷりかきながら食べる。
 何も考えない。
 ただ、無心に食べる。
 最後に冷たく冷やしたビッテルを一杯飲んで今日の昼食は終りだ。


伝説官能ホラー 『亜理紗 雪むすめ』

亜理紗 雪むすめ  image『雪女伝説』

 3月某日、テレビ夕陽企画部では新年度放送予定の番組として“日本の幽霊妖怪大全集”の制作が決定した。
 現地取材には都市伝説に詳しいフリーのルポライターの車井原俊介が選ばれた。
 初回のテーマとしては“山姥”“河童”“雪女”が候補に挙がったが、最終的には取材の行ないやすさなどからその決定は俊介に委ねられた。
 今回は現地で騒ぎにならないよう大挙して押しかけることなく俊介一人で赴くこととなった。
 元々一人旅が好きな俊介としては、大勢で行くよりもむしろ一人の方がありがたかった。


加奈子 悪夢の証書

加奈子 悪夢の証書  image 仏壇の前で手を合わせ黙祷する一人の女性がいた。
 色白で息を呑むほどの美貌を携えていたが、表情はどこかしら暗く憂いを滲ませていた。

(あなた、どうして私を1人残して死んでしまったの?しくしく……)

 女は六車(むぐるま)加奈子と言う。
 二カ月前、夫信一は白血病が元で37歳で早逝し、加奈子はまだ32歳と言う若さで未亡人となってしまった。
 愛する夫との間にせめて一人だけでも子供を授かっていたらと、今更ながらに悔やんでみたが今となっては後の祭りであった。



あなたのひと言が作者の励みとなり、新たな作品が生まれます。ご感想宜しくお願いします。
関連記事

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

Secret

その他連絡事項

ブログ記事として残さない呟きをここで行います。
Shyrock様からバナーを頂きました。

【知佳の美貌録】高原ホテル別版 艶本「知佳」バナー
相互リンク用バナーとしてお使いください
Size : 200 x 40



読み終えた方は感想をこちら (Shyrock様掲示板) にお願いします。
小説感想掲示板

官能文書わーるど様への投稿
  • 残照
  • 老いらくの恋
  • ヒトツバタゴの咲く島で
小説の投稿先と投稿内容の詳細(専用ページに移動)
アップデート 2024/02/21 12:45


投稿記事へのコメントをお待ちしています。



にほんブログ村「ブログみる」 image ぶろぐ村は幅広い分野のブログを閲覧できることが魅力の日本で唯一の検索エンジンです。

 にほんブログ村が提供する「ブログみる」はインストールが簡単で、いろんなブログをストレスなく見ることが出来ます。
 例えばスマホ版をご利用の場合、いつでもどこでも好きな時間に好きなだけブログを見ることが出来ます。
ご利用法>>>
バナーをクリックしていただくと、1つのリンクだけで下記3リンクへ自動で振り分けられるページに移動できます。
※閲覧する端末ごとに遷移先が分かれています。





ページトップの点滅する文字をクリックすると下のようなページに飛びます。下に掲げたリンクをクリックしても飛びません。飛びたい方はURLをコピーしURL欄に貼り付けてください。



PR
料亭で扱われているマグロを中央卸市場より直送でお送り致します。
女性向けお仕事 ここから
DXLIVEJOB


SakuraLiveJOB【英】


モンロー JOB


キャッチレディー


ファンブルビー


シークレットラブ


ウェブマスター

ブログを立ち上げ、日々のちょっとした出来事を書き込むだけ

女性向けお仕事 ここまで
レッツゴー知佳の
プロフィール

知佳

Author:知佳
当ブログは「愛と官能の美学」Shyrock様からのご投稿を含め、365日休まず更新。官能小説を書いており、不倫、近親相姦、スワッピング、NTR,実話など多岐にわたります。掲示板多数。自己紹介の小説あり。

序文 (おおよそ500字) と本文で構成されていて「続きを読む」をクリックしていただくと本文を読むことが出来ます。

関連ブログはこちら
Japanese-wifeblog

アクセスランキング
嫁の性長記録 image


ブロとも一覧
パスワード禁止

閲覧にパスワードをかけられたサイト様は規定に反しますので、しばらくは様子を見ますが、期間を過ぎ改善がなされない場合、ブロ友から外します。


鬼灯に涕す

世津子の秘密部屋・・オナニー日記

愛妻変貌録

赤星直也のエロ小説

アオハル残酷ものがたり

AV-Q

 ハメ太郎の性活日誌

熟・変態女教師

えっちな人妻ひめの露出・混浴・輪姦

人妻のよろめき

kaede's Room Annex

Kaede's Room

菜々子の秘密部屋

恵子の妄想

愛の記録

パイパン美マン人妻愛奴「まゆ」の調教日記(完全素人オリジナル)

セイカツ日記~夫婦の性活~

罰と罪-嗜虐的な天使を探して-

寝取られ体験談

日々の妄想を形にして(SM小説)

SM Sleeper

嫁の体験リポート

Sorao's Naked Activity Log -裸活-

只野課長の調教日記(五人の性奴隷)

鳶屋の艶本

北海道SM  調教室   

荒縄工房 ~あまりに危険な妄想的SM小説~

これも愛なんだ

desire Gs  ~妻との性記録~
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
特殊な記事
ブロとも申請フォーム
小説系のブロ友さん募集中

詳しくは「相互リンクについて」をお読みください。

この人とブロともになる

ブロともときめき速報
Mikiko's Room
Mikiko's Room image
Twitter
タグクラウド
文字をクリくすると関連記事が検索できます。

欲情 背徳行為 婚外恋愛 寝取られ 凌辱 近親相姦 覗き見 生ハメ 姦通 誘惑 締め込み レイプ 浮気 妄想 中出し 人妻 他人棒 母子姦通 自慰行為 恋人交換 裏切り 輪姦 不倫 W不倫 クンニ ファンタジー 嫉妬 寝取らせ 鬼畜 貸し出し 夫婦交換 騎乗位 ワンナイト 童貞破り 姦淫 強姦 バイブ 借金肉地獄 コメディ 喪服未亡人 SM 官能ホラー きむすめ しゃぶる SM 吊り責め 裸心縛 M字開脚 未通女 女性リーダー 夫面前凌辱 旦那制度 暴走族 指マン 足入れ 混浴 濃厚精子 兄妹 花街結婚 義父嫁姦通 手コキ 四つん這い スワッピング 真夜中 お風呂入り クリトリス 愛撫 悲恋 うぶな 使用済み 露出 看護師 寝取り 乱交 性教育 フェラ 禁断 完堕ち JK アンチ援助交際 嫁の羞恥 イタズラ 淫略 ゴルフ 生ハメ・中出し ごっくん 同一マンションに居住 育児放棄 未知の物体 年下 顔騎 襲い来る恐怖 羽交い絞め 脱出不能 公衆便所監禁 屋外露出 パンチラ 交尾 告白 愛と官能の美学 Shyrock 純愛 羞恥 母子相姦 菊門 未亡人 義理の母と子 秘密の恋愛 他人妻 乳首 夜這い 夜伽 二股 淫臭 童貞 放尿 覗き 姉弟相姦 魅せ付け 新妻 後背位 飢え セックス 肉便器 夜逃げ オナニー 生ハメ・生姦 モンペ 娶わせ 夫婦生活 売春 雇女 マムシ 息子の嫁 奪い愛 医療 おしっこ 女性用媚薬 尿意 熟女 禁断の性行為 口淫 おちんちん 横恋慕 ご無沙汰 乳房 舐め 追っかけ 風呂 NTR 男根願望 10代のチ〇ポ 出逢い系 自慰 生活保護 いじめ 絶頂 性癖 母子家庭 アナル 母娘 忍び逢い 想い出づくり 堤先生 松葉くずし 清拭 タンポン ミニスカ 脅迫 輪姦・凌辱 阪神淡路大震災 疑心暗鬼 羞恥凌辱 ラヴ 洗濯物 バイブレーター キス 誘導尋問 ヒトトキ レズ 淫靡 母と息子 チラ魅せ ネトラレ 人妻・熟女 禁断の関係 二股誘惑 カーセックス 媚薬 強制性交 痴辱恋愛 肉棒 禁断の愛 屈曲位 発情 ぶえん お義母さん セックスレス 屋外 経産婦 仕返し 女囚 ホンバン行為 旅籠 六十路 嬲って憂さを晴らす 身を堕とし 夜を鬻で 自己陶酔に陥る 保釈金 寝バック 仲居 不貞 童貞狩り 男鰥 怒張 髪結い 素人 野外露出 女衒 仮釈 黒い茂み 躊躇い シチリア 全裸 咥え 割り切り バック 三所攻め 珠子さん 寛治さん 義道さん パンティ 和姦 万引き 警備員詰所 魔の誘惑 すらりと伸びた脚 チューブトップ マン繰り返し 秘肉をなぞる 顔面騎乗 近親愛 オカズ パンパン 住職 幼稚園先生 処女膜 3P乱交 奇抜な体位 調理 乳腺炎 檀家 日照り 青姦 シックスナイン フェラチオ 月に1度の憂鬱な訪問者 コンドーム お母さん 娼婦 落書き 年下の男の子 潮時 妊婦 ディルド 春を鬻ぐ マンネリ化 デリ面接 素股 兄と妹 ポルチオ シモの世話 姉弟誘惑 背徳的 不特定多数 お試し ご奉仕 鎌首 枕芸者 割れ目 くぱー 恋焦がれ 未開の地 お潮 懇願 縄張り 野外セックス イタリア 壁ドン妻 痛い 運搬自転車 荒勘さん 失恋 男根 シクスナイン  粘膜 丸見え  アソコ トランクス 優秀な男 男を惹き付け 男と逢瀬を重ね 自慢 二股不倫 くぐり戸 夫婦円満 夫婦の交換 危険な冒険 淫声 よがり狂う 黄金排泄 賢婦 太股 逢瀬 妻の気持ち 夫婦喧嘩 安全日 妊娠・出産 畜生道 性欲処理 まぐわう 恋文 臭いを嗅ぎ 意識し始め 張形 サカリ チ〇ポとオ〇ンコの娶わせ 嫉妬と苛立ちを増幅 ざわめき 月のものが止まった 浮気の代償 未開発 背面騎乗位  鯉こく 翳り 愛欲 プレゼント攻勢 性行為 間男 同衾 唇を重ね 春をひさぐ あえぎ声 屹立 陰裂 ショーツ ノーパン 躰の関係 浮気心 もてなし 女教師 ワレメ 有名女優 後家 セーラー服 お下げ髪  剛毛 京都 ゴム 緊縛 須恵乃さん 下働き 性的興奮 ワンギリ 女日照り 肉体労働 熱い視線 結婚 逆ナン 旦那 下半身 出逢い 素人人妻 義母 しゃぶり 正常位 栄養補給 働き口 身体検査 胤の受け渡し 口内炎 母子 蜜壺 バツイチ 廃屋  うなじ 花弁 超ミニ 鑑賞 後ろのすぼまり 添い寝 出戻り パンモロ 訪問介護 オイタ 顔を跨ぎ 下駄箱 開脚 痴態 初めて 輪姦・乱交 痴漢 対面座位 締めつけ 自己顕示欲 ツンデレ 自信過剰 我慢 睨み据え 妄想癖 秘所 剥き出し 潮吹き 膣口 虐待 堕胎 毛唐 露天風呂 筆おろし 浣腸器 まんチラ 秘めやか バックスクリュー クロスラヴ ディープキス アップスカート 膣洗浄器 貢ぐ 廃墟 だっこ まんこ 背面座位 Gスポット 打擲 すぼまり 女の部分 平手打ち 遺産相続 騎乗 エッチ 聞き耳 淫語 小便臭い小娘 後ろめたい 兄妹相姦 貧民窟 ブラック 上司と部下 ぬめる感触 パート従業員 専業主婦 栄枯盛衰 旦那以外の漢 漢漁り つるつる 姉への口姦 牝蜜を涎のように垂らし お菓子 流出画像 神童 立ちんぼ 性的欲動 ぶっかけ 温泉 無理強い 結婚詐欺  清楚 超常現象 胴体 牝獣 快楽に翻弄され 快感を伴う 暗闇 せっくす 全裸の野性的な美女 若いミルク 長い黒髪 油ののりきった女体 本やビデオで勉強 女将 夢精 淫らな光景 SEX 父娘 コッペパン マングリ返し 愛液 飯場 大開脚 98Fの胸 片手と手ぬぐい 息子の肉棒を愛撫 睡蓮 見栄 淫らすぎるキス 血管が威嚇 洗い場の湯椅子 屈辱的な姿勢 クロッチ 哀願 完全勃起 性具 脅し 複数の漢 許可 ふしだらな女 左足を肩で担ぐ 盗撮 露わ 瞬時の快楽を貪る よがり声 魅入って 欲得より官能の方が勝って 込み 締め人棒 他生ハメ 出来ちゃった 付き合う された腹いせ 松葉崩し 軽はずみ 信じられない 喘ぎに似た声 怖ず怖ずと 伊豆の温泉 エッチしてる様子 女の勘 脇腹を突っついた まさぐりながら 長い歳月 エッチな雰囲気 妖艶に微笑み 情熱が実を結び 解放感 貫通式 父娘相姦 晒し 薬効 薬草 商業科 偏見 進学 嗅ぐ 優等生 就職組 定時制高校 貧困 ゲンノショウコ 恋路 じっくりと鑑賞 前を握りしめ 溜息を突いた 大きめな粒 生臭い体液臭 白目を剥いて 身代わり 躊躇いもなく 婚外性交渉 待ち合わせ カップル交換 初対面 ラブホテル まさぐり合い かかあ天下 ウンコ アナル拡張 よがる 産婆 真空パック 搾乳機 情交 セーラー服の少女 若鮎 うなじの後れ毛 不憫 展望台 苦しみ 妖しげな手の動き 射精 療治 意思疎通 じらし 3者面談 嬲られる 尻魅せ 定優等生の回答 スキンシップ 悶々 会陰 沸騰寸前 アヌス 劣情を煽る 拒絶 慈愛に満ちた説教 色即是空 肉と肉のぶつかり合う 揉み合うような気配 裸で抱き合っている姿 絞り出すような呻き 肉感的 女の喘ぎ 秘めやかな会話 切羽詰まった声 うつろ 猟奇的な交尾 フェラ抜き 即尺 屈曲 筒抜け 隣人 娘を欲しがる 素っ裸 搾取 娶合わせ 痕跡 横取り 久しぶり ピル 盗み聞き パイプカット 浴室 輪姦乱交 野外 グロマン 黒ずんだ襞 身体を観察 黄金色 クッキリ入った溝 女の子の視線 女中が気を利かせ 裸のまま布団に 墓参り 廃慕・墓じまい 10円程度で買える菓子 駄菓子屋 つかの間の安息日 墓地脇 改宗 藪蚊に食われ 二組の布団 肩越し 組を抜け 度胸 刺青 伯父さん ハエ叩き やんちゃ 業界でも一目置く スジ 重苦しい沈黙 その部分のドアップ 耳たぶを軽く噛み始め 鉄火の女 昇龍 卑しき女衒 嫌らしい動き 飛び降り ポイント 後続列車の車輪 無賃乗車 トイレに立てこもり 切符切り 誘導員 列車 毛むくじゃならなもの エッチな写真 ペアルック 恋人同士 身体をすり寄せ 腰を激しく擦り付け 真っ暗な線路上 寝たふり 写真で見慣れた景色 ヌメッとした感触 腰を屈め アワビの踊り焼き 黒い姿 あの部分を連想 黒々として 麻美の茂み 見せしめ 大量のTシャツ 名前だけ旧名 御歳暮の申し込み 同様旧態依然のやり方 黄金水 仕込み 性的欲望 欲徳に直結 他人の女房を寝取る その場限り ぎこちない手の動き セイシ 手を取り合って 連れ合い 大胆にも太股を触り 認知テスト 無償の愛 梃子 茶飲み 覇権争い 一塊りの滴 臭い 尿道に唇と舌で刺激 高齢者 フル勃起 具に舌を這わせ 丁寧に舐めあげ 溢れ出たシル 尿が出にくい それを示す匂い 柔らかな感触 久仁子の割れ目 襞に埋もれた粒 部屋の鍵が掛かって やってる 下半身は現役 悩み事相談 固く張りつめた粒 透明な密が溢れ 文化遺産 書画骨董 質素倹約 希少価値 パックリ割れた襞 身体がピクンと震え デジカメ 白い身体 脚開いて 焚き付け 大きめの突起 遊興に耽った 戦中戦後 記念 脚を開いて見せ 毛を摘んで見せた 凄く毛深い 身体介助 排尿介助 半ば開いて ヌード 守番 二束三文 二輪車 女が男に跨って 疑わしい目つき 認知症 顔射 艶めかしく映る 白い頬に紅が射し 秘裂をこじ開け 嫁相手の生ハメ 木履で地面を蹴り 薄壁ひとつ隔てた屋外 首を縦に振る すっぽりと咥え込み サカリがついた しゃくり上げが止まらない 精気を搾り取ろうとする キャンディーを舐める カリの部分 肉柱を頬張る 心ときめかせるほどのベッピン 楚々とした美しさ 腰を振った 自ら蜜唇を突き出す 泣き出しそうな声 身体をピクピク痙攣させ 亭主の持ち物チェック 肘立て伏せみたいな体勢 素直に快感を告白 喘ぎを漏らし 嫁も舅とのセックスに没頭 生暖かいものをぶっかけられ セックスは濃密 騎乗位に変換 春のつむじ風が吹き荒れ 義父を禁断行為へと煽り立て 平常心も音を立てて崩れ 乳首を吸われ 硬直したペニス 身体中涎まみれに おまんこ 若鮎のような肢体 夜這いに応じる 気分が高ぶって へそ出しコーデ ポジティブワード 初デート カラダ目当て ラップスカート 別の縦線を想像し ゆる腹筋 年甲斐もなく溺れ あわや背面座位に 下半身が熱を帯び 吐息が乳輪にかかる 飢えきった若妻 交接行為 猛り狂った舅 歯茎をも舐め上げ ねっとりと指がうごめく 股間をびりびりと痺れさせ 嫁いで間もない嫁の身 強姦めいた青姦 カットソーの中 ぬめった舌先 甘い嬌声 仕込んで チラリと舅を見やった 盗んだ 生理用品のパッケージ 探り 生理用品 大人の男女が遊ぶ 窃盗罪 語気を荒げる 過激なイラスト コンビニ 客を相手に夜伽 濡れ衣 好色家 好奇心旺盛 SEXと私 隠微な微笑を浮かべ 胸の膨らみを掴んだ 嫁が隠密裏に夜伽 お酒のご相伴を持ち掛け 反り上がった屹立 湯殿で十分お○んこを拝め 足の親指を襞の合わせ目にめり込ませ 着物の裾をチラリと捲る 武志の意図を汲み 華を添え カットソーを捲り上げ 乳房を撫でる 凹んだ箇所 無残に変形 女を侍らせ酒盛りをする 飢えてぎらつく目で舐めまわす エキス混じりの汚れ 弱弱しい態度に出て媚び 性具のような扱い 身売り 楽してカネ儲け グロテスク 御指南を仰ぐ 独特の感性の持ち主 日ごと夜ごと肌を合わせ 下着を毟り取って 足音を忍ばせ 淫臭漂うクレバスを舐め 物思いにふけって まるで包み込むように取って寝間に誘おうと ピンチングバイブレーター 本物の男性が良い お○んこを拝む 逸物を迎え入れ 一味違う姦通をヤリたがって 男根を埋め込み 新妻を辱めるのが好き 渇きをいやし 甚振ってやる アレは済んだ 瞬く間に昇天 クリトリスと膣壁を挟み込んで 尋常ではないほど高ぶって ピロートーク 最近変わった 一番最後の治療 ヘルペス 背面側位 歓喜と羞恥イキ ま○こ 無毛 女子高生 女性器 肉厚の恥丘 陰唇 ピストン 亀頭 ゆっさゆさ たゆんたゆん お姫様抱っこ おっぱい ノーパンスカート ロリコン しごいて 兄妹でセックス ぺったんこ 一本のライン 清潔感 皮がむける ぺろっと舐め 小さくて柔らかい手 まっぱ エロ本 筋一 顔をかしげ 上使い 膣内 朝立ち 姉弟の淫声 恫喝 スワップ 年下に惹かれ 2穴 3P 唸り声を発しノーパン 成長真っただ中の性 オナった M字に開脚 発情がぶり返して 美容効果 鞍替え 過激交尾 こじらせ童貞 先輩の肉棒 スケベ妻 如何にも狡猾な人妻 強制的なセックス 男女混声の三重唱 泥沼の三角関係 派手な服装 熟れ切ったアソコ 恨みがましい目つき 恋焦がれた女 こじらせ 女の何たるか 親子丼 スカトロ 子供特有の香り ぎこちない舌使い 小陰唇がまとわりつく 小陰唇をかき分け 膣壁を執拗に擦られ 乙女の泉をかき廻され 膣の洗浄 おびただしい愛液にまみれ 乱交パーティ 生交尾 嘴のような形 治療の一環 クスコ くちばしが開き シモネタ 薄暗い四畳半 陰唇を開いて 膣壁を擦るように進攻 抽挿 弓のように反り返って 鎮まりかけていた快楽の炎 恥ずかしい蜜液が溢れ 放心状態 中で出し 男のモノ 太くて硬い器具 性器に触れ おびただしい愛液 包皮がめくられ クリトリスが剥き出しに クリトリスを擦る治療方法 M字開脚 膣内を検査 ノーパン&スカート わざとらしい泣き顔 膝丈のワンピース 奴隷 唇に軽く口づけ ぷぅっとふくれた顔 あそこ 締め付け 女性上位 鮮血 座位 唾液 幼すぎる 小さなニキビ 引締まった上半身 皮をかむったまま デルタ地帯 男性医師 淡い恥毛 クリトリスを硬化 恥骨 三角形の布切れ 患部 婦人科 医師 触診 スカートを脱ぐ 白いTバックショーツ 姉弟姦通 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
「 知佳の画像掲示板 FC2」以降のリンクは利便性を鑑み取り付けています。
QRコード
QR
参加ランキング
人気ブログランキング


アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
129位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
11位
サブジャンルランキングを見る>>
メールフォーム
メールは日に何度かチェックしています。お気軽にお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ランクレット
Japanese-Wifeblogと【知佳の美貌録】高原ホテル別版 艶本「知佳」の中でGoogle アナリティクスが選んだ一番読まれている記事をランキング順に表示しています。
拍手ランキング
この拍手は「ランクレット」と同様の意味合いで取り付けています。

他の人にお薦めしたいときに記事の上部にある拍手ボタンを押して頂くとあなたがお選びになられた記事がカウントされます。
おすすめ官能小説
18禁官能小説集です。
官能小説投稿
小説を書いたら投稿しよう
小説家になろう

小説を読もう!は「小説家になろう」に投稿されたWeb小説や作品を無料で読める・探せるサイトです。

小説家になろう
小説家になろう

入谷村の淫習を投稿中


愛と官能の美学
愛と官能の美学

愛と官能の美学は投稿も出来ますがご投稿もしていただけます。
お薦め


官能文書わーるど
官能文書わーるど

「官能文書わーるど」の管理者しょうた様はご多忙のため掲載には少々時間を要します。


Pixiv
ひそかに心を寄せる茶店の女店主
各種掲示板
注意書きに沿ってそれぞれの掲示板をご利用下さい。
知佳の画像投稿掲示板
知佳の画像投稿掲示板 image
FC2レンタル掲示板、投稿画像&彼女・妻自慢にご利用ください。
記入位置はスレッドの一番下にあります。


知佳の画像掲示板
知佳の画像掲示板
FC2レンタル掲示板、投稿画像などFC2&国内法に適するなら書き込み自由。
記入位置はスレッドの一番下にあります。


知佳の書き込み掲示板
知佳の書き込み掲示板
書き込みの文章や画像など、規約に沿った内容でお願いします。
Shyrock様のご厚意により宣伝効果大


官能テキスト掲示板
官能テキスト掲示板
当掲示板は小説等更新時の案内用としてご利用ください。
違法画像、児童ポルノは厳禁です。
商業目的の使用は禁止です。
ご利用に当たって相互リンクの有無は問いません。


知佳の書き込み&
投稿画像掲示板
知佳の書き込み掲示板
自撮り画像掲示板
★当掲示板は自分撮り、他人撮り等オリジナル画像限定でご投稿ください。


Kaede's Room
画像掲示板
ブロとも様 相互リンク様専用  画像掲示板です。
ブロとも様 相互リンク様専用  画像掲示板です。宣伝にご利用下さい。


知佳の掲示板
知佳の掲示板
HTMLにて画像挿入可能です。

投稿写真動画
素人投稿写真/素人投稿動画/素人オリジナル限定の素人投稿専門サイト
紳士淑女の夜の社交場 image
投稿写真動画 画像
35,000 (08/11/23時点)

投稿画像の壷 image

盗撮・覗きetc
どていばん.コム image
昔は盗撮が横行して……いやいや、今でも立派に横行しています。
そんな気分を味わいたい方にお勧めなのが「どていばん.コム」です。

着エロ@電脳女学園 image
着エロ、パンチラ、制服美少女、グラドル、お宝女優、えっちなお姉さんをまったりと楽しむ。そんなリンク集と画像掲示板サイトです!

緊縛・凌辱
アンテナ
更新情報を素早く掲載、宣伝に効果的

読みたい小説を簡単に探し出すことが出来ます。

ブログの登録を依頼し掲載してもらうだけで訪問者が増えます。
宣伝効果が期待できます。
  • 小説・詩ランキング

  • 動画ナビあんてな

    以下「知佳の美貌録」コンテンツ
  • 知佳の美貌集
    上位優遇の強弱設定を弱く上位優遇に設定するなど公平性を高めています。
  • 知佳の小説系アンテナメーカー
    上位優遇の強弱設定を弱く上位優遇に設定するなど公平性を高めています。




  • R小説の栞

サイト内リンク
知佳の美貌録(総合)
知佳の美貌録(総合)バナー
一般ページ

知佳のサイト内では道路標識的役割のページ。


Japanese-wifeblog
Japanese-wifeblog ban
ブログを始めよう思って最初に手掛けたページ。
FC2のまま継続していたとしたらブロ友数の多さが目を引く。
検索エンジン登録数も他のページに比べ桁外れに多いのがこのブログ。


元ヤン介護士の
知佳のブログ
元ヤン介護士の知佳のブログ ban
ぶろぐ村に登録しているブログ



letsgochikaのblog
letsgochikaのblog ban
ライブドアブログ




知佳の美貌集
知佳の美貌集 バナー
アンテナ2号館



知佳の小説系アンテナメーカー
知佳の小説系アンテナメーカー バナー
アンテナ1号館



Sexcy style
Sexcy style ban
カリビアンコムなどの有料動画の最新情報を観たい方はこちら。


知佳の美貌録(総合)
舞ワイフ ~セレブ倶楽部~ 171 ban
不倫・不貞、他人棒の総合案内こちら。


最新動画
日下部ひながぼ…
日下部ひな


人気ランキング
アクセスランキング
100位まで